おふくろは もったいないが だましよい 

May 18 [Thu], 2017, 22:07
先日の母の日、フレンズは何かイベント的なことなさいました?

我が家では朝イチでバンビからLINEが入りました。
「母の日ですね。いつも本当にありがとうございます。お返しができるよう今は勉強がんばります。」…ほほぉ、殊勝なことを言うではないか。
続いて美味しそうなシュークリームの画像が。「最近作り方を覚えたんで、今度帰ったら作ってあげますね。」…うきゃきゃかわいいこというなぁ。いつまでも我が愛しき天使よ

…って、この手法、こないだ「今日ばーばの誕生日だって?さっきLINE来たけど、お金もないし。どうしよう…。」って相談してきた君に「そんなもん、手作りケーキの画像でも送って、帰ったら作りに行きます、ぐらい言っとけば大感激してくれるって。気持ちさえ伝わればいいのさ。」って指南してやったまんまやないかいっちっとはオリジナリティを出さんかい………ま、いいか。忘れられてない、その一点で大満足なんです、母親なんて…ねぇ…(^^;)

タイトルは誹風柳多留にある古川柳。母親というものはありがたくも愚かなカモなのですね、昔から。

メール考 

May 07 [Sun], 2017, 21:36
最長9連休と謳われたゴールデンウイークもついに終幕。フレンズ諸兄も明日からの日常に備え、ココロにをむち打っておられることでしょう。私もサムネイルの俳句を初夏の句にしなきゃ…といつものサイトを見回してたら…サイト内メールが有料になってたことに改めて気がつきました(^^;)

困りましたね…(^^;) もともと細々としか活動してないのに、これではもうどなたも誘ってくださらないかも。かといって、お約束ナシの待機はやっぱり緊張するし。でもでも、時間をすりあわせてインするのに必要なメールがフレンズのご負担になるのは申し訳ないし…(>_<) まして、私の都合がつかなくてお断りする場合とか、申し訳なさMAX(T_T) それに、チャットのお礼とか、季節の挨拶とか、こちらから差し上げたら、フレンズはたいていお返事をくださいます。それは私への労いのお気持ちだと思うのですが、そういうメールにも課金?どうにもしっくり来ません。

いたずらメール対策との説明でしたが、私そういうのほとんど見たことないし、ホントかしら?画像添付メールなら無料というのもよくわかりません。サーバーに負担かかるでしょうに、あえてこれだけ無料にするのはなぜかしら…?

いったいどうしたらいいのでしょう?「無料の基準を見直してくれ」とか署名活動を始めたら、皆様賛同してくださる?
何かいい知恵は無いかなぁ…とりあえず、可愛い動物の赤ちゃん画像とかを添付用に常備するなんていかがでしょう?
(2017.5.8朝記)
フレンズのご指摘を受けて提案撤回。「メールに画像を添付すること」が無料なのであって、「画像付きメールなら無料」なのではないんですって。…意味はわかったけど、困ったな…(-_-)


六転七起の原動力 

January 21 [Sat], 2017, 8:05
とうとう就任しちゃいましたね、第45代アメリカ大統領。テレビでは前回に比べて就任式の観衆が少ない、欠席議員が多い、各地でデモが暴動が…と報じられていて、先進国らしからぬ世論の尖りぶりは、イギリスのユーロ離脱選挙の時より増しています。理想よりも利益を語る就任演説。もはや世界全体の利益を考える立場に立つ国はなく、世界のパイをガチでぶんどりあう時代になったのですね。ええかっこしいの「世界の小切手帳」日本も、今後は少し出し渋った方が、むしろ尊敬を得られるかもしれません。

座右の銘は「他山の石」の私が、今回見つけた学ぶべきコトは彼の「鈍感力」。皮肉じゃありませんよ。知恵と度胸において他人に優れた傑物なのですから、他人の言うことに振り回されなければ、最短距離でゴールできるはずです。その方が価値がある、と思えばそうすれば良いだけのこと。歴史の時間に習う昔の英雄達は、みんなそうだったのではないのかしら。信じる道しか見ない、世評を雑音と断じる胆力があれば、エネルギー効率は良いはずです。
…自分の、小さな小さな人間関係の中ですら疲弊しがちなおばちゃんのつぶやきでした(^^;)

国内コンプだぜ(^_-)-☆…幸せの青い貝 

December 10 [Sat], 2016, 18:46
ご無沙汰してます。今年も残り20日ほど。来週にもバンビが帰省してくれば、パフォお休みでございます。今のうちに慌てて近況報告(^^;)

国内生息ポケモン、先日めでたくコンプリートしました。実はいったんコンプしたその日にメタモンが配信され、ポッポに化けたこの子をゲットするのに丸三日。7月30日に始めて11月30日に完了。ふふふ♬

最後まで手こずったのはオムナイト。1匹捕まえた時点で、後は歩いて飴ゲット作戦のつもりでいたら、5キロで飴1個なんだもん、なかなか貯まらない(^^;) あと3匹で進化できるという時期、たまたま大阪出張があったので、淀川河川敷とか天保山とか有名な巣に行きたかったけど、そこまでの時間は無し。バンビにリサーチを命じ、梅田の小さい公園でも目撃情報アリとのことで仕事を終えてバンビと合流、モジュールとお香を焚きまくりながらの1時間一本勝負。…ゲットしたのは惜しくも2匹(-_-)
傷心のウチに帰宅、我が家の玄関に入ったとたんに1匹出現…(^^;) 無事オムスターに進化させました(^_^)v

これって、「幸せは気づかないけど身近にあるもの」っていう教訓?
メーテルリンクの「青い鳥」的な…?(*^_^*)

例の穴 

November 14 [Mon], 2016, 6:54
おはようございます。今夜の規制解除を目指して修復が進む博多駅前の例の穴の写真です。現場も駅側のテラス?も、見物人がいっぱいでした。こんなに早く解除して大丈夫かな…とも思うのですが、福岡県は元々炭鉱があるので、対応する業者さんが「陥没慣れ」しているとか。すごいね(^_-)-☆

九州国立博物館だより…鳥獣ギガちゃん♪ 

October 22 [Sat], 2016, 21:52
久しぶりに風邪を引きました。やっと2週間ぶりに鼻が通って、街がキンモクセイの香りに包まれていることに気づいたところです。

さて、先日九州国立博物館に行ってきました。お目当ては高山寺蔵「鳥獣人物戯画」。さすが人口に膾炙する国宝、押し寄せる人波への対策で、今回も展示法に一工夫あり。まず入ってすぐの一室は「鳥獣戯画」のみをぐるりと展開、人数を細かく分けて入場させ、誰もが必ず一度は間近で本物を見ることができます。一部マニアが齧り付くせいで他の人が遠くからレプリカを眺めることになる心配がないわけ。そのかわり、その一室だけは立ち止まってはいけない、逆流してもいけない。なので本当に一期一会でしたが、迷いのない墨の線の勢いを見ることができました。なんてモダンで温かい誰もがクスリと微笑んでしまう、生きとし生けるものの可愛らしさ。グッズもたくさんあって目移りしちゃう開館前から並んだ甲斐あって、豊富な品揃えに財布のひもはビローンと伸びきっております(^^;)…とテンションマックスでしたが、実はコレは序の口。展覧会のタイトルは「京都 高山寺と明恵上人−特別公開 鳥獣戯画」。そう、高山寺の開祖・明恵上人のお釈迦様おタクぶりこそ本題だったのです…つづく。


▲九州国立博物館から提供を受けた写真。上はガラスの台の中の本物。下は「一期一会」の展示室風景。

ポケモン、ゲットだぜ!! 

August 03 [Wed], 2016, 21:22
日曜日にダウンロードした「Pokémon GO」、何の戦略もなく出会うヤツすべてゲットしているので、既に150匹ほどになりました(^_^)v コイキングとかズバットとかポッポとかの庶民的なヤツは30匹ずつくらいいるかもしれません(^^;) 幼いバンビと競って名前を覚えたポケモンは、ちゃんと覚えてるものですね。

潰すほどの暇を持ち合わせたことがない兼業主婦の私、実はゲームに手を出したのは初めてなんです。暇を潰すのにお金をかけるなんてありえなーい、と今まで思ってきたのですが、家の近くにポケストップがいくつかあり、モンスターボールは無尽蔵に手に入るので(GPSの具合によっては家の中からでもゲットできたりして♪)、朝夕の通勤途中にせっせとゲットしています。「無料」以外のインセンティブとしては、自然と「歩ける」こと。運動嫌いの私でも、あの交差点まで行けばポケストップがあるな…と思うと炎天下でも歩けちゃう 事実、スマホに記録された一日の歩数は、ダウンロード前が3000歩台、後は9000歩台元のレベルが低すぎるとは言え、3倍増はすごいでしょ

フレンズに「今日もポケ歩きでいい汗かいちゃったよーん」とメールしたら、「ボケ歩きなら徘徊だねぇ(笑)」と返ってきました。確かに…ポケモンの卵を早く孵したくて、ついショップで「ふかそうち(孵化装置)」を買っちゃったボケボケ

おランジェリーじゃなくってよ(^_-)-☆ 

July 17 [Sun], 2016, 23:30
またも出張の合間を縫って、行って参りました国立新美術館の「オルセー美術館・オランジュリー美術館所蔵 ルノワール展」
「ムーラン・ド・ラ・ギャレットの舞踏会」と「田舎のダンス」「都会のダンス」の3点だけを飾った部屋は、真ん中にソファが置かれ、座ったまま、絵に見入る嬉しそうな観客もコミでゆったりと見ることができました。人々のざわめき、健やかな華やぎが画面から立ち上るようで…やっぱりステキ

もう一つ「日伊国交樹立150周年特別展 アカデミア美術館所蔵ヴェネツィア・ルネサンスの巨匠たち」も同時開催中♪初日のパオラ・マリーニ館長(美しい女性でした)の講演も拝聴。ボンジョルノしかわかんなかったけど…いいんだ、田舎でできないことをするのが目的だもん♪ 
右はティツィアーノの巨大祭壇画「受胎告知」。どっかーんと光あふれる大迫力画面の中、ベールを掻き上げ天使の告知を確と聞こうとするマリア様。細かなタッチも見たい方は双眼鏡をご持参あれ。

翌日は歌舞伎座で海老蔵・猿之助・中車の「柳影澤蛍火」と「流星」を。海老蔵の柳澤吉保はぴったりでした。おさめの方の尾上右近も良かったです♪もっとスポット当たってもいいかな、と思います。猿之助の踊りも凄いです。宙乗りもあるので大人気のプログラムでした。さーて、休養十分。明日からしっかり働きまーす(^o^)/

だいどんでんでんでん…離脱派勝利(>_<) 

June 25 [Sat], 2016, 8:18
どっひゃー、離脱派勝利「先進国」の矜恃はどこいった、大英帝国よ

ドイツに住むいとこに「当事者たるEU市民の反応はどんなん?」とLINEで聞いてみました。返事はあっさり、「やっぱりね、って感じよ。イギリスはもともと変わり者だもん。バイバイ、ブリテン&ウェルカム、スコットランドってなもんです。」
そっかー。メルケルさんの肩の荷がまた重くなるコトを覚悟しつつ、仕方が無いと一般市民も腹をくくっていたんだね。

とは言え…仕事中に覗き見る「Yahoo Finance」がパンクするくらい注目された話題。世界全体の秩序安寧を守る側から己が利益を声高に主張する側へのシフトも可能と示されたわけで、世界中本音の時代・ガチバトルに突入です上品な我が国はやっていけるのだろうか… …明日はどっちだ…

The Greatest −意外と言霊の人− 

June 11 [Sat], 2016, 14:45
モハメド・アリが亡くなって一週間。テレビで見ない日はなかったですね。この冬バンビと映画「クリード チャンプを継ぐ男」を見てて、ロッキーに出てたアポロ・クリードは、圧倒的な強さ・正直さにおいて、まんまモハメド・アリなんやね、と感心したこと思い出しました。

偉人に敬意を表して、アリ関係をネットで一周してきました。自己宣伝が激しくて、しかもウマイ。「俺が最も偉大だ」と公言し、試合相手を詩でからかい、KOラウンド数を予告してリングにあがる。当然ながら顰蹙を買い、叩かれるけれど、誰も目を離せない。
18歳でローマオリンピック金メダル。22歳で世界ヘビー級王座。本名もモハメド・アリに改名。25歳でベトナム戦争への兵役拒否で有罪。タイトルとボクシングライセンスを剥奪。無罪を勝ち取り28歳で復帰。32歳で「キンシャサの奇跡」で王座奪還。有言実行とはまさにこのこと。大言壮語で耳目を集め、自ら退路を断って密かに努力する。まだ人種差別が日常の現実であった時代のこととは信じられないその勇気と自律、そして影響力。キング牧師もマルコムXも授業では習ったけれど、普通に生きてた「人」として、私の現実には踏み込んでこなかったもの…。

42歳からの闘病。ボクサーとして活躍した年数は、社会活動家として生きた年数より遙かに短い。けれど、才能と努力で一時代を築き、世界に聞く耳を持たせた後は、宗教や人種などによる差別の撤廃を幅広く、粘り強く訴え続けるその心の強さ。昨今跋扈する恐怖で言うこと聞かせようとする輩に彼の爪の垢を煎じて飲ませてやりたいです。
ちなみに、冒頭のクリード(Creed)の意味は「信念」。
2017年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像sino
» メール考 (2017年05月08日)
アイコン画像SNOB
» メール考 (2017年05月07日)
アイコン画像sino
» 国内コンプだぜ(^_-)-☆…幸せの青い貝 (2016年12月18日)
アイコン画像こうた
» 国内コンプだぜ(^_-)-☆…幸せの青い貝 (2016年12月15日)
アイコン画像sino
» 例の穴 (2016年11月19日)
アイコン画像こうた
» 例の穴 (2016年11月17日)
アイコン画像あれれ
» 例の穴 (2016年11月15日)
アイコン画像太っちょパパ
» 九州国立博物館だより…鳥獣ギガちゃん♪ (2016年10月25日)
アイコン画像sino
» ポケモン、ゲットだぜ!! (2016年09月20日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE