俳優の金田龍之介さんが亡くなって 

March 31 [Tue], 2009, 17:09
悪役で名をはせた金田さんがなくなったそうですね。父親役もはまっていまして最近テレビで見なくなっていましたが、慢性腎不全とかで80歳。このような脇役は、ドラマや映画ではなくてはならない存在で全体を引き締める役目もあったようです。

名脇役であった金田さん、心からお悔やみ申し上げる次第です。




報道
ホームドラマの父親役から、すごみのある悪役まで幅広くこなした俳優の金田龍之介(かねだ・りゅうのすけ)さんが3月31日午前2時13分、慢性腎不全のため亡くなった。80歳だった。

 告別式は5日午後1時から埼玉県越谷市南越谷2の5の6越谷斎場東冠メモリアルプラザ越谷で。喪主は妻、満里子さん。

 金田さんは、足の爪を切った際に雑菌が入り、3月26日に入院。30日深夜に容体が急変したという。

 父が興行師だったことから、5歳の時に大阪で初舞台を踏んだ。工業専門学校卒業後、化粧品会社で働きながら演劇活動を続けた。1956年に上京して劇団新派に入団した後は、映画やテレビ、舞台で幅広い演技をみせた。

 押し出しのいい容姿と柔らかみのある芸風で善悪いずれも巧みに演じ、市川猿之助さん演出のスーパー歌舞伎からミュージカル、現代劇まで、ジャンルを問わず活躍した。昨年8月に上演された猿之助さん演出の「新・水滸伝」が最後の舞台となった。



法要の案内状は往復はがきでも
法要一周忌の準備から案内までの基本
法要のマナーがわからない
49日法要不祝儀袋
四十九日法要でのお布施はどうする?

てげてげ音頭はおもしろそう 

November 26 [Mon], 2007, 20:47
宮崎てげてげ音頭が大ハッスルしそう。宮崎は今注目東国原知事さんのおかげ。歌までできちゃったね。宮崎はマンゴと日向とフェニックスぐらいしか思い浮かばなかったけれど、知事が変わって発するハッスル。今度はてげてげだね。

報道
宮崎県のPRのため東国原英夫知事が作詞し、今年9月に発売された「宮崎てげてげ音頭」が、急激に売り上げを伸ばしていることが22日、わかった。同知事が、19日にフジテレビ・関西系「SMAP×SMAP」に出演した際に「てげてげ〜」と、この曲を流したところ、翌日から全国各地のレコード店などに、同曲の問い合わせが殺到しているという。


これテレビでもやっていたよ。おもしろそう。絶対いけるねはやるね。友人の宮崎県人が喜ぶこと請け合い。てげてげだね。

魁皇頑張れ 

November 25 [Sun], 2007, 17:11
大相撲、大関魁皇が残った残った。嬉しいですね。大好きな力士。真面目さがとってもいい。角番を跳ねのけた相撲は、みんなにも勇気を与えたように思います。からだもボロボロだろうけれど真摯に努める土俵は、感動します。


報道
闘争心も揺さぶられた。この日、「勝ち越しても今場所限りで引退」との一部報道に憤り、「引退と決めつけられ、納得がいかなかった。(引退など)後援会の人にいったこともないし、親方とも話していない」とキッパリ。来場所に向け、「もちろん、その気持ちでいる。辞めるのは簡単。とことん飽きられるまでやるのも一つ」と現役続行を明言した。

 二階の観客席後方から大関の一番を見つめた師匠の友綱親方(元関脇魁輝)は「絶対に辞めさせない。オレにも意地がある」と目を潤ませた。引退と背中合わせの戦いは、まだ終わらない。


○とことんまでやるとのこと。本当にとことんまでやってもらいたいですね。

品川庄司クンやるねえ 

November 22 [Thu], 2007, 11:32
品川君やるもんだね。もう発表してしまえばいいのに。いいよ品川クン。私ファンだもの。許してあげる。幸せをつかめ、芸能界の笑いの星になれって感じですね。

品川クンのあの頭がいい。顔がいい。私がいいって言っても仕方ないけど。

報道
5月に“岩盤浴デート”を報じられ、モーニング娘。を脱退した藤本美貴(22)とお笑いコンビ・品川庄司の庄司智春(31)が再び決定的ツーショットを激写された。22日発売の写真週刊誌「FRIDAY」が、庄司が愛車のハンドルを握り、助手席に藤本を乗せているドライブデートを報じているもの。同誌は2人が東京・渋谷の大型ビデオ店で買い物をして、庄司の自宅へ向かう様子を詳細にリポートしている。
 庄司は18日に行われた著書の発売記念イベントで「その(藤本との)件では迷惑をかけている」と発言するにとどめていたが、最近ではテレビ番組で度々、交際ネタを披露している。
 また、藤本は脱退以降、沈黙を続けているが、交際自体は順調の様子。2人の所属事務所は今回のツーショットについてコメントしていない。


着物美人決定 

November 20 [Tue], 2007, 18:57
着物美人が決定?ある会社のインターネットでアンケート結果です。う〜ん、そうすか?って感じでしょうか?


でも18人全部並んでもらって選べるといいね。ちょっと無理かあな。

直感選択式アンケートVSistで行われた「和服の似合う女性芸能人は?」のアンケート結果を発表いたします。と次のように報道されました。

投票期間:2007年10月17日から11月16日
延べ総投票数:58,667票
選択肢数:18名の女性芸能人

トップ10の結果
1位新垣結衣
2位蒼井優
3位相武紗希
4位榮倉奈々
5位長澤まさみ
6位宮崎あおい
7位夏帆
8位小雪
9位戸田恵梨香
10位加藤あい


どう評価しましょうか。全体的に若い女性が多いね。これキットベストワンは着物風のヘアスタイルにしてテレビに出てくるかもしれませんね。


小朝と泰葉、いいじゃないの幸せならば。 

November 13 [Tue], 2007, 18:52
小朝と泰葉が離婚、ちょっと驚きましたがいいじゃないの幸せならば。彼女の才能を活かしてあげられる小朝の懐の深さはさすがですね。なんと奥さんがイベントなどを仕切ってきたとか。並大抵じゃないよ。

奥さんのポジションをはずして欲しいという彼女のせりふは、名せりふの部類だろう、そしていいよと。離婚届けがラブレターというのはこれまた小朝らしいせりふ。

泰葉の言葉「あの、すいません、今、良い言葉を聞いて胸が熱くなりました。師匠、ありがとうございます。おかみさん業はできない、小朝師匠のおかみさんは並大抵のことではない。私は江戸っ子気質というか、白黒付ける性質で、仕事やらせてといったら、師匠は器が大きく、いいよと言ってくれた」

奥さんで師匠と呼ばなくてはいけない立場にある女性、大変だったのでしょうね。離婚しようがどうなろうがおそらく、師匠と弟子の関係はきっと続くんだろうと思うと、すごいなあと感心します。

親子、夫婦以上の関係がこれから始まるとなると、いいじゃないの幸せならばと拍手喝采とともに、なんだか世の中捨てたもんじゃないとも、勝手に思い込みます。

吉岡秀隆クン頑張れ 

November 11 [Sun], 2007, 17:06
吉岡秀隆クンはなかなかいいじゃないねえ。ALWAYS三丁目の夕日で見せた演技はたいしたものです。あの髪の毛はなんとかならないなあといつも思ってしまうのですが。吉岡秀隆クン、続編が絶好調のようで、小説家のナイーブなところと素っ頓狂のところも健在でしょうね。そんなところはスキですねえ。

そうナイーブで心優しい男はこの吉岡君が一押しです。果たして素顔はどうなのかな。ドクターコトーもはまっていたよね。プライベートでは離婚してしまいましたが、どこに原因が?

ひょっとして本当に映画で見るままかもしれません。そんな気もします。ただ、外に対して優しくする分内側には相当自己中心かもしれません。奥さんだけが自分を癒してくれる存在として欲しかった、そしてすべてを独占しようとして・・・結果的に亭主関白になってしまった?

姉二人の末っ子だから、甘えが?それは違うように思いますが。本当に大事に大事に育てられてきたのかもしれません。それは甘えとは違うでしょう。世間知らずのところは否めないまでも。本当に奥さんを愛していてずっと手元においておきたかったんだろうと思います。そんな男の愛の表現は不器用なんでしょうけれど。

でも役者としての吉岡秀隆クンは何と言っても評価できます。いい波動を出し続けて欲しいと願っています。