不安神経症とサプリメント

November 02 [Sat], 2013, 21:00
不安神経症の治療として薬物療法、カウンセリングなどがあげられますが、もう一つ重要なことがあります。

それはストレスを溜め込まないということです。

不安神経症はストレスによって症状が悪化してしまうのです。

日常の中で知らず知らずの間にストレスを溜め込んでしまうこともあるかと思いますが、食べ物やサプリメントなどで積極的に必要な栄養素を摂り入れることも大切です。

不安神経症を改善するには、ハーブやビタミン類、カルシウムが効果的だと言われています。

中でも注目されているのは、セントジョーンズワートでこれはセロトニンを増加させる働きがあるハーブで

イライラやストレスに効果的だと言われています。

サプリメントは足りない成分を手軽に補うことできるので是非積極的にとり入れてみて下さい。

不安神経症の症状

November 01 [Fri], 2013, 21:00
不安神経症は適切な治療を受ければ完治します。

そして早期発見し早期に治療を行うと治りやすいですし、治療が長引くこともありません!

不安神経症を早期発見できるように症状を紹介します。

不安神経症はパニック障害とも心臓神経症ともいわれ、2つの症状から構成されます。

●不安発作(パニック発作)

動悸、胸痛、窒息感、めまいなど。

発作は数分間でピークに達してその後消腿し、短期間に数回くりかえすことが多い。

●予期不安(2次的不安)

不安発作に対する不安が強くなり、電車に乗れなくなったり外出するのが嫌になる。


動悸や胸痛があり、病院を受診しても心電図等の循環器の検査には異常はなく、

なかなか不安神経症と診断されない場合も少なくありません。

不安神経症は治る?

October 31 [Thu], 2013, 10:32
不安神経症は適切な治療を受ければ必ず症状が改善され完治します。

治療の基本は薬物療法となり、抗不安薬、抗うつ薬を用いて治療されます。

そして不安神経症に効果的な漢方薬もいくつかありますので、副作用の少ない漢方薬を取り入れるという選択肢もあります。

薬は飲まずに治したいという方もおられますが、薬を飲んで症状がなくなっていけば自分に自信がついていきます。

薬物療法に加え必要であればカウンセリングを取り入れて治療を行います。

詳細はこちら>>不安神経症 克服

いくら薬物療法を行っていても根本的な原因が解決されないと不安神経症は治りにくいです。

頑張って治さないとと自分でプレッシャーと与えるとそれがストレスとなり症状が悪化してしまいますから、

自分のペースで頑張りすぎずに気長に病気と向き合っていけばいいのです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:かぼちゃ
読者になる
2013年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/sinnkeisyou/index1_0.rdf