心因ed治療方法

June 01 [Mon], 2015, 16:23
ニラ

≪本草綱目≫によりますと、ニラには“心に働きかけ、五臓を安定させ、 胃の中の熱を取り除く、腰膝を暖め,鬼交を 治すのに甚だ効がある」と記載されている。

ニラが主な食材として、ニラ玉炒め、豚肉のニラ炒めやニラまんじゅう、ニラ餃子などが作られる。家庭料理であれば、ニラ玉炒めがお勧めです。レシピ:新鮮ニラ100g、水洗いして適当の長さに切る、卵3つ(割りほぐす)と一緒にバランスよく混ぜて、油と調味料の塩で好みの固さになるまで炒める。副菜として食べられる。陽を助ける、腎臓を補う、暖かい腰のひざなど効果がある。

紅蜘蛛

蟻神王

蟻神龍

ニラが消化しにくい為、食べ過ぎに注意した方が良いようです。漢方の中では、陰が虚弱で陽が強い人(病状:イライラする、頬骨に赤み,口渇きだが、水を飲みたくない、舌が赤みで舌の苔が少ない、寝汗をかくなど),腫瘍、目の病気を患う人、辛いものになれない人やアレルギ−体質の人は、食べない方が良いです。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:心因ed
読者になる
2015年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/sinnined/index1_0.rdf