【 更新情報 】

スポンサード リンク

新年会の余興でダンスを

新年会の余興では、数人で歌いながらダンスをするというのも多いですね。
だいたい流行りのグループ歌手、今ならEXILEやAKB48の歌とダンスでしょうか。

マイケルジャクソンや懐かしいヒゲダンスなども盛りあがりそうです。
本格的に上手なダンスも良いですが、新年会の余興ということで、盛り上げるなら女装だったりオタ芸も良いですね。

新年会など宴会の余興に使えるコスチュームやグッズは、パーティグッズの専門店でいろんなパターンのものが販売されているし、ネットでも買えます。
後の始末に困るならレンタルもできます。

歌やダンスの衣装だけでなく、お笑い芸人や映画やアニメのキャラクターなどのコスチュームもたくさんあってどれにするか悩むほどです。

ネタに困ったら、YOU TUBUには実際の結婚式や新年会などの余興でしたダンスなどの動画も配信されているので参考にしてみてください。
見るとわかりますが、コスチュームにはぜひ凝ってほしいし、照れがあるよりもなりきった方が良いですね。

新年会の余興はゲームで盛り上げる

新年会などの余興では、みんなが楽しめるビンゴやクイズなどのゲームが定番です。
クイズだと、社内トリビアや生間違い探し、激辛シュークリームを食べた人を当てるゲームなどいろんなアレンジができます。

新年会などの余興でゲームを盛り上げるには、凝り過ぎて複雑なものを考えるよりも、誰でもできる簡単なゲームの方が向いているようです。
短時間で多くの人が参加できる方が良いですね。

新年会の余興などには、パーティ用のビンゴゲーム機やクイズの早押し判定器などレンタルもありますので利用するとより盛り上がります。
新年会となると日頃接点の少ない大勢の人が参加することも多いので、ゲームなどの余興が盛り上がるかどうかは進行役にかかってきます。

トークなど自信のない時は数人で進行するようにし、グッズにも頼ると良いですね。
最近はいろんなおもしろいグッズも出ています。

最初のつかみは着ぐるみや女装などのコスチュームで。
一気に賑やかな雰囲気になり、その後の進行もスムーズにいきます。

新年会の余興ではまず衣装

新年会の余興にもいろいろありますが、てっとり早く盛り上げるのはやっぱり衣装でしょう。
新年会での余興はもちろん、幹事で企画をしなければいけないときや、司会をしなければいけないけれど話術には自信がない・・という時も、衣装やグッズが強い味方になってくれます。

今はコスプレという言葉も定着したおかげで、新年会や結婚式の2次会などの余興に使える衣装もいろいろなものがあり、買うこともできるしレンタルもできます。
動物の着ぐるみや全身タイツやマイケルジャクソン風のマスクなどの定番はもちろん、お笑い芸人の衣装で流行りのネタをしても盛り上がりそうですね。

男性がメイドやロリータファッションなどを着て歌や出し物をするのも、定番ですが盛り上がります。
新年会の余興などの機会でもないとなかなか着れるものではないので、意外と本人も楽しめるかもしれませんね。

パーティ用のコスチュームを取り扱うショップでも、メンズのメイド服やセクシー衣装は人気アイテムのようです。

新年会の余興で人気のネタ

新年会などの余興で人気のネタは何でしょうか?年代を問わない定番といえばまずカラオケ。
持ち歌がある人もいるでしょうし、コスチュームやダンスで凝ることもできます。

物まねができればさらに盛りあがりますね。
流行りの芸人のネタをマするもの盛り上がりますが、オリジナルのネタはよっぽど慣れていないと厳しいみたいです。

新年会など、人数の多い宴会で全員が参加できて盛り上がれる余興といえば、ビンゴなどのゲームやクイズです。
景品選びやクイズを考えたりの前準備や盛り上げなければならない司会者は大変ではありますが、職場の新年会など性格も年齢も違う人の集まる場で、みんなが楽しめる余興の定番のネタです。

最近は新年会などの余興を盛り上げるためのグッズも、楽しいものがたくさん売られています。
定番のコスチュームも、タイツや動物のかぶり物からメイドや芸能人などいろんなものがあります。
クイズも、早押し判定器などのグッズを使えばさらに盛り上がりそうです。

新年会の宴会での余興

新年会や忘年会といった宴会のシーズンになると頭を悩ませるのが余興。

職場によっても違うでしょうが、特に新入社員は上司から新年会の余興で何かやれ!と命令されることも多いでしょう。
新年会の余興といえば歌やゲームに手品などいろいろありますが、上司もいる宴会の席で盛り上げなくてはいけないというのはものすごいプレッシャーです。

芸をもっている人や盛り上げるのが好きな人は良いですが、大人しい性格だったり人前に出るのが苦手な人だと宴会の余興なんてとんでもないでしょう。
でも、今は新年会など宴会のためのゲームやコスチュームなど、盛り上げるためのグッズもたくさんあるので、仕事のうちだと思って頑張ってみてください。

日頃おとなしい人だったらコスプレで歌うだけでも盛り上がります。
最近はお酒の席を断る若い世代も多いようですが、職場以外でのコミュニケーションで得るものもたくさんあります。
意外と違う自分を見つけてしまったりするかもしれませんよ。
P R
カテゴリアーカイブ