お引越し。 

2007年05月07日(月) 22時11分
新しくブログを開設しました。
コノ“心呼吸 〜苺ジャムの日記〜”は削除せずにこのままにしておきます。

新しいブログは“心呼吸 ー苺ジャムの日記ー”です。

ヤプログは無料で5GBの容量、可愛いスキンや絵文字があり気に入ってるポイントが多かったのですが、写真を撮りだしてからは1つの記事に5枚しか載せられないことや大きく載せられないこと、スキンが乱れてレイアウトが崩れること(たぶんUPする画像が大きすぎることが原因だと思う)などが気になり新しくexciteでブログをすることにしました。

新“心呼吸 ー苺ジャムの日記ー”をよろしくお願いします。

鹿角平観光牧場 vol.1 

2007年05月07日(月) 16時44分
ゴールデンウィーク後半…福島県鮫川村の鹿角平観光牧場へ行ってきました。
バロン家さんが見つけた“小さい”北海道のような観光牧場はテント一張り500円×2泊と入場料(?)1人100円で、トータル1200円
白馬より近いし東名や中央ほど混雑しない常磐道の利用だし、混雑時かなり穴場スポット発見(バロンパパさんが

1日目は施設内の多目的広場でNTT・au・SoftBank開通記念イベントの歌謡ショーが開かれ賑やかなお昼。設営・昼食中に聞こえる鮫川村音頭(らしき歌?)や民謡やら演歌に失礼ながらウケてしまいました。

午後はゆったりと昼寝をして夕食の支度に起きてみると…大きな空の端っこの雲の色がオカシイ数分後やってきたのは大粒の雨と雷あぁ
なんとか止んだりもしたけど、水はけはあまり良くないらしく結構グチャグチャこの日は食事後の焚き火もなしで早々に寝袋に潜り込みました


二日目は快晴
やっとメンバー紹介
左よりバロン家さんのバロンくんアイリちゃんジャム
バロンくんもアイリちゃんもすっかり我が家を覚えてくれたらしく、カワイイご挨拶をしてくれます


ココが“鹿角平観光牧場”です。
広ーいスペース、フリーサイトですがなぜか皆さん比較的近くに設営する…どうして
まぁ、真ん前に設営されなかっただけマシと思おう


朝食後は少しのーんびりと過ごして少し観光…というか撮影スポット求めてお散歩へ。


江竜田の滝へ行ってきました。いくつかの滝を総称して江竜田の滝というらしく一番上の滝は“二見ケ滝”です。
2番目のは遊歩道を散歩中、休憩するが腰掛けてるのは


お散歩後にお風呂に入り、キャンプ場に戻って相方は昼寝、ワタシは読書…とゆーっくり過ごす。普段より早めの夕食は鹿角平観光牧場のバーベキューセットとバロン家さんの焼き鳥をいただき、そのまま焚き火を楽しみました。

鹿角平観光牧場 vol.2 

2007年05月07日(月) 16時40分
3日目、3時過ぎに目が覚めたものの、心地良い寝袋を出たくないキモチと外の景色を見たい+撮りたいキモチをしばらく戦わせたのち…やっぱり寝袋を出たワタシ毎回30分以上の戦いを制するのは撮影意欲なのにスッパリと寝袋を出られない


やっとリビシェルを開け、しばらくカメラを持ってお散歩しコーヒーを入れ日の出を見ながら5時半くらいまで本を読んだ。

その後、7時過ぎまで寝てバロン家さんからフレンチトーストと美味しいソーセージをいただき我が家の“温めるだけ”のパニーニで朝食。


今回もやっぱり大活躍の長靴さん。
ゆっくり撤収作業を開始し、バロン家さんが海へ行くというので我が家もご一緒させてもらいました。

海岸沿いを色々見て回ったけど、どこも人、ヒト、ひとの大混雑
結局、GW前半でバロン家さんが行ったという“阿宇ヶ浦”へ混雑はしていたものの比較的人の少ないところを見つけてジャム初の海


は海も川も足が着くところは全く平気みたい。ジャムは始めビビリ気味で入るのを躊躇していましたが、ボール投げると海もドンドン入っていく
結構大きな波が来ても乗っちゃったり泳いじゃったり


もボールを取りました
元気いっぱいで遊びますホントに病気って思っちゃいますね


シメの写真は海をたっぷり楽しんだ4匹。
砂浜を満喫するバロンくんと石拾いをするアイリちゃん、それぞれの楽しみ方がとっても可愛かった

バロン家の皆さん、今回も色々お世話になりありがとうございました。
荷物を一つ多くさせる(なんでしょう)我が家ですが…これからもよろしくお願いします。

白馬へ!vol.1 

2007年05月01日(火) 23時39分
ゴールデンウィーク前半、お正月に行く白馬岩岳のペンション近くの“白馬アルプスオートキャンプ場”に行ってきました。

出発は先週土曜日5時過ぎ…ETCの早朝割引を狙います。キャンプの時はほとんど割引狙いの早朝出発なのでチェックイン時間のゆるーいところしか行けません(笑)
年末、店を間違えて行けなかった蕎麦屋さん“麻の美”へ寄り朝食後、キャンプ場へ。到着したけど管理人さん不在で雨も強かったので先に買い物へ。
1時間後にチェックインしたときには小雨になったので慌てて設営荷物もテント&リビシェルに運び終わりゆっくりし始めたところで雨が強くなり雷も…雷が少〜し(またか)苦手なワタシは車に避難


5時半頃に雨は上がり青空も見え始めました
今回は2泊以上でトンネルでの出動が許されました久しぶりのトンネル広いスペースが快適だけど…寒かった


夜ごはんを終え8時過ぎにリビシェルを出ると目の前に広がる圧倒的な迫力、白く連なる山々。
一瞬フリーズしたあと、慌てて相方を呼ぶと「これが見たかったんだよぉ」という相方
岩岳でスキーをしているときに見ている山だけど、違う山に見えた。
しばらく山を見て楽しんだけど久しぶりのマイナスの世界(-5度)に凍え早めにフトンに入った。

翌朝5時過ぎに目覚めた時はもう明るくなってた。撮影のために起きようと思ったけど隣のサイトが夜中2時過ぎまでドンチャン騒ぎでなかなか寝付けなかったのと、その間のウトウト時に頭に焼き付いて離れないくらいの生々しく恐ろしい夢を見たせいでフトンを出ることができなかった。

6時過ぎ、やっぱり気になる外の景色に頑張ってフトンと2匹の湯たんぽを振り払いテントを開けるとリビシェルの中が荒らされてるあちこちに足跡を残して行ったのはワタシと同じくアーモンドチョコが好きな“猫”でしょう…ちなみに相方の大好きな柿ピーも奪われていた。


奪われたアーモンドチョコの箱や柿ピーの袋、荒らされた室内を片付けリビシェルを出ると空は青く草花が凍り付いていた。
しばらくカメラをぶら下げ散歩し苺ジャムのトイレタイム、暖かいコーヒー(ミルク)ゆっくり朝を過ごし、9時過ぎに相方を起こし朝食にパンを焼いた。


澄んだ空気に苺もご満悦
ジャムは怒ってるワケではなく…クールなの


白馬三方。尖ったのが白馬鑓ヶ岳、右に杓子岳、写ってないが白馬(しろうま)岳。
白馬岳の雪が溶け始め“代掻き馬”というウマの形が現れるそうで“代掻き”が“白馬”に変わったのには色々な説があるようですが、昔の人々は代掻き馬の形になったら田植えの準備をし始めたそうです。(管理棟にいた山岳ガイドのおじさん(=管理人さん??)に聞いた)

白馬へ!vol.2 

2007年05月01日(火) 23時20分
朝食時に焼いたパンを持ってどんぐり村“パノラマ展望台”へ向かって出発



途中道路を横切り遊歩道とあるのに道なんてなく、時折木に赤い布がくくり付けられている
車もなく人なんていない…枝や根っこが出ていたり崖のような斜面を登ったりでリードを付けていると逆に危険だと思ったのでリードを外して山登り。リードがない方がこっちをチラチラ確認しながら賢く歩けるように思う。
出発から30分4枚目はパノラマ展望台にて。


往復1時間のお散歩を終え、午後は温泉に入りテントでのんびり過ごした。1泊のキャンプでは味わえない時間の流れ。


夜は前日蕎麦屋“麻の美”でもらった大きな椎茸を使いキノコスープを作った。

3日目の月曜日は撤収の日
GWの真ん中に仕事がなければズーッとゆっくりできたんだけど…そうもいかない。


軽く撤収準備をしてキャンプ場前の松川を上流に向かって少し歩いた。
途中流れの緩やかな川に下りられるところがあったので下り少し水遊び
泳ぐのは嫌いな苺だけど、足の付くところは全く抵抗がないらしくズボズボと入っていく。対照的に泳げるハズなのに岩の上を飛んで歩くジャム

その後、撤収を終え、管理棟で美味しい蕎麦が食べれるところを教えてもらい“岩岳入口交差点”近くの“大法院”というお店に寄り、水芭蕉の群生地を見にいきお風呂に入って帰ってきた。



--- お知らせ ---

お引越を検討中…。



“プチ”ソロキャンプ 

2007年04月25日(水) 15時48分
4月21〜22日、オンナ3人(ワタシ+苺ジャム)でキャンプに行ってきました。
初めてのソロキャンプですといってもキャンプ場ではご一緒してくださる方がたくさんなので“プチっ”とね

朝、7時前に愛車“真っ赤なフェラーリ”と言いたいですが…“CR-Xデルソル”で西湖目指して出発

途中、スーパーでの買い物を済ませたところで今回の目的地“湖畔キャンプ場”で待つバロン家さんから「場所変更」のメールで同じ西湖“自由キャンプ場”へ。

受付で料金1人800円という我が家では初めての3ケタを払い、湖畔に進んでいくと…堂々たる姿のテントの数々うぅ、皆さんスゴ過ぎです
メンバー紹介は後ほど。。。


まずはアメニティーSの初張り…皆さんがお手伝いしてくださって無事に建ちました
は2日目の写真ですが、アメSはこんな感じ2日とも風が強かったっていうのもありますが、最近はスカートつきのリビシェル+インナーテントで過ごしていたせいかフライシートの下から吹き込む風が冷たく感じました。


今回のキャンプでは、カヌーがメイン()ワタシもバロンパパさんに乗せてもらったけど、強風に流されてしまいます。結局2日間あんまり出られなかったようです。ワタシは“ハンニバル・ライジング”を持って行ったけど、結局1ページもめくることはありませんでした…おしゃべりが楽しかった


お料理たくさんいただいたけど…撮ってませんみんなみんな、とーっても美味しかったですワタシは2日目にお好み焼きを作っただけ…みなさん、お世話になりっぱなしでスイマセン


夜の様子。
ココ“自由キャンプ場”は普通あるチェックイン時に渡される注意書きのようなものは一切もらいませんでした。ゴミは持ち帰りだそうですが他には何も言われなかった…名前の通り“自由”なのでしょうかまぁ、ルールはなくてもマナーは守らないとね

今回は写真がメチャ少ない

最後に、メンバー紹介


右から…

ダイちゃん家さんのダイちゃん(ビーグル)。トリ粥メッチャ美味しかったですいろいろお世話になりました。またご一緒してください

次にCheena家さんのグッチくん(ミニピン)。バロン家さんのレポで拝見していたグッチ君、実際に会っても変わらないハンサムボーイでしたCheenaさん、アメリカンフードありがとうございました次にキャンプ行くのが楽しみでデスまた宜しくお願いします。

我が家の苺ジャムパパがいなくてもお利口にしていましたよ。

バロン家さんのアイリちゃんとバロンくん。毎度大変お世話になりありがとうございます。バロンパパさん、筋肉痛大丈夫ですかワタシを乗せて倍は頑張って漕いだのではちなみにワタシはガンバリ足りなかったのか…筋肉痛ナシですママさん、もう少し暖かくなったらオンナだけのソロキャンしましょ

ちょび家さんのDawnちゃん、小太郎くん(キャバ)とアンジェロくん(シェパード)。カマ激うまでしたいやぁっぱ、お魚さんですねって思いました紅いカヌーを漕ぐちょびさん、カッコ良かったです我が家はカヌーする予定はないケド…苺ジャム用にPFDが欲しくなりました美味しい食事に楽しい時間をありがとうございました。またご一緒してください。

やまぼうし vol.3 

2007年04月18日(水) 16時38分

日曜日の朝。最近どうしたんだろう
家ではお寝坊さんなのにキャンプ場では自然と目が覚める
…帰りの車中では爆睡ですがねゴメンナサイ。


紅く染まる富士山を撮りたかったけど、今回は叶いませんでした
なので、こんなのを撮ってみました。
ちなみにvol.2の一枚目のリビシェルは始めてお会いした“o-kiku”さんのところです。は初張りナナ家のリビシェル


朝食を済ませて、ゆーっくり時間を過ごす各ファミリー
相方は…苺ジャムと寝てました


ナナちゃんは巡回中


撤収前に集合写真
みんなちゃんとマテできるお兄ちゃん、お姉ちゃんたちなのに…ジャムが直ぐに飛び降りてブーです
実は集合写真のために家で“くっついてマテ”の練習をしているんですが…効果なし

さて、今回も皆さんにお世話になりっぱなしの我が家。
毎度協調性に欠けてるなぁ…と反省

皆さんどうもありがとうございました。
こんなワタシ達ですがこれからもどうぞ宜しくお願いします。

やまぼうし vol.2 

2007年04月18日(水) 16時20分

時折強い風も吹くけどとっても良い天気の土曜日。最終的に1滴も降らなかった雨…スゴイ
おかげでやまぼうしは予想外に混んでいました


テント設営後はそれぞれフリーに過ごしました。
ジャムはディスクで遊ぶ相変わらず浮いた状態では取れないディスク…練習してないもんねなぜ連写を載せるか…自己満です


しーたちゃんはソフトバレーボールで遊ぶ
うーん、プリチィ


バロン家さん、撮影タイム
ちゃんと待ってるなんて、エライなぁ

ナナパパさんは徹夜明けでナナちゃんと休息中。
ワタシはナナままさんに美味しいコーヒーをごちそうになりました

実は寝坊して到着予定時刻に目が覚めたワタシ達夜ごはんは皆さんにお世話になりっぱなしでした…ありがとうございました


今回も12時過ぎまで富士山の撮影を楽しみました。
えー、業務連絡…上の写真は「イイねぇ」と言ってもらえましたよ

やまぼうし vol.1〈ワンコ紹介〉 

2007年04月18日(水) 11時20分

14〜15日の週末、またまた富士山の見えるキャンプ場“やまぼうし”に行ってきました毎回毎回いろんな顔を見せてくれる富士山ワタシ好きです

まずは今回の参加ワンメンバーをご紹介しましょう


バロン家〉のバロンさんとアイリさん
バロン家さんとは昨年ココやまぼうしで始めてご一緒させてもらってから半年ちょっとのお付き合い今まで4度もご一緒させていただき、かなりお世話になってます


しーた家〉のしーたさん
とっても可憐な女の子“しーた”ちゃん
しーたPさんには毎回キャンプ場の手配や連絡等、お世話になっています


ナナ家〉のナナちゃん
昨年のぐりんぱ以来ご一緒するのは2度目お互いスタイルが“かなり”変わりましたねぇ〜
ナナちゃんは軟らかくて(笑)カワイイ性格が超イイ



そして我が家の苺ジャムさん
うーん、苺さんカワイイねぇ〜今回も調子よく過ごせた様子のさん。やっぱり外に出るとイキイキしますね
あら…ジャムさん、ふくれっ面ですねぇ

養老渓谷&いちご狩り vol.2 

2007年04月10日(火) 18時27分
2日目。今日は観光


まずはいちご狩り
まだまだ楽しめそうな色をしてます。


なおちゃん1歳半くらい。
真剣にを取ってます「オッキーとンマー」と連発しておりました


次は“粟又の滝(養老の滝)”です。
皆さんは温泉に行きましたが、相方と私は養老川を少し下流に向かって散歩しました。
今の季節は桜がポツポツあるものの、ほとんど緑一色。秋は紅葉がキレイなんだろうなぁ〜と思います。


出世観音にもお参り。


この子は“にゃんこセンセイ”という名前だそうです

今回、苺は手術以来初めてのお泊まりでしたが、ジャムと仲良くしていたようです。体調が心配でしたが、発作も出ずに元気に遊んでいたみたいです。
2007年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像メンズ ジャケット
» ボロボロ…(^_^;) (2012年08月29日)
アイコン画像moncler モンクレール
» 一週間の出来事。 (2012年08月29日)
アイコン画像モンクレール moncler
» 検査結果 (2012年08月28日)
アイコン画像モンクレール ジャケット
» ファー付きダウンジャケット (2011年12月28日)
アイコン画像一郎
» 養老渓谷&いちご狩り vol.2 (2009年04月18日)
アイコン画像こけし
» お引越し。 (2008年10月20日)
アイコン画像なごむ
» お引越し。 (2007年05月08日)
アイコン画像sachi-el
» お引越し。 (2007年05月08日)
アイコン画像なごむ
» 鹿角平観光牧場 vol.2 (2007年05月08日)
アイコン画像バロンパパ
» 鹿角平観光牧場 vol.2 (2007年05月07日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
読者になる