交わりあうような出会いを求めている人

January 17 [Tue], 2012, 17:55
交わりあうような出会いを求めることは難しいことではありません。

自分でそれを求めるだけで少しだけ成長すると言われています。

毎日のようにそれを求め続ければ絶対に結果が出ますが、たまにそれを行っても結果が出ない時もあります。

人は生き続ける時はいろんな人と出会っていろんな情報をゲットしないと後々、後悔するのは自分になります。

常にそれを大切にして、自分自身の体内に取り入れて、吸収することによっていままで感じたことがない空気を感じることができます。

それを求めている時は何回も嵐が訪れると思いますが、そこを乗り越えるだけで良い人と出会うことが出来ると言われています。

いろんな人と出会うことによって大きく成長することもあります。

これからもそれをするだけでも自分に勇気と自信を付けることができます。

これをするだけでも自分の人生が大きく変わる可能性も十分にありますので、それを求めるように努力することをおススメします。

今後もこれを行うと考えている人もあっちこっちに存在していますので、それを行って損することはなくてむしろ得することばっかり、その場で学ぶことができます。

これをすることによって自分の人生も大きく変わりさらにいままで味わったことがない味をその場で味わうことが出来ますので、ゆっくりとそれを味わって見ては如何でしょうか。

結婚記念日の7年目 女の決断

October 18 [Tue], 2011, 14:27
私が、出会った男の人中で、最悪でもあり、最高だった人との出会いを久々に見たアルバムで、見たのが、結婚記念日の7年目の日だった。
出会いは同じ会社を受けた入社試験も隣りで、勤務地も一緒だった事だった。
なぜ、最悪か?って、それは付き合い始めはかっこよく見えた趣味のパチスロの目押しさえも、結婚後も今もなお、私を苦しめてやまないものだからだ。
優しくていい人だが、誘惑に弱く、車いじりが大好きで、困った友人は無償で助け、家族は後回しだった時期があった。

最高な理由は子供には優しいから多少、好かれるのだ。

友達の子供にも無償の愛で誕生日にプレゼントし、見返りは求めない。

そんな男に着いていけるのか、悩んだ末に今は一緒にいるから不思議なもんだ。

いい人過ぎて、大変な男には、
耐える妻が来ます。

好きだから乗り越えられるのは結婚一年目だけです。

恋愛の時に見えてなかった欠点はいつしか、恨みに変わります。

そんな風に、ならないためにも、自分の心に、正直に、そして、恋愛の時に、一緒に住むべきです。

離婚劇場をしたくないなら、結婚する前に、相手をよく知ることです。

知った上で、打算を捨てて考える事です。

本当にこの人で、いいのか、とことん、悩み、納得した時に、付き合うべきでしょう!
今だに、彼女はいい人すぎる旦那さんに振り回され、現在も悩み中です。

悩んだ時は、相手を批判ではなく、自分の心に素直になって、その時点の答えを出すのが、良いと最近は思えるようになりました。

彼女はきっと、子どもがいるから、別れないでしょう。

彼女の心の限界を越えなければ、大丈夫だと。
笑い。

いい人夫は、今も変わらず、人に優しく、自分に甘くを貫いています!
誰を選んだとしても、欠点は付きものです。
欠点とも、うまく、付き合えたらなぁと想います。

決してhttp://www.deai-kill.com/をクリックすることによっていままで知らなかった情報をゲットできます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:cfgdszx
読者になる
2012年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/singouki/index1_0.rdf