少年鑑別所へ移送された三男 

2004年07月30日(金) 20時34分
本日 家庭裁判所に送致され
2週間の少年鑑別所への移管が決まった

三男は2回目の鑑別所生活

最初は中学3年生の時・・・
学校で 自習時間に廊下を出歩いていて注意を受け
数人の先生に囲まれ 階段の踊り場でもみあって
教師一人が階段から落ちて その場で警察を呼ばれ
傷害罪で 学校で手錠を掛けられ パトカーに乗せられた
もちろん目撃者も居て・・・
3週間の鑑別の後 不起訴で試験観察

彼は地元は元より
10km圏内で同学年のヤンキーで 名前を知らない人は
居ないだろうという位 喧嘩が強いらしい・・・
元々の体格も良いのだが 筋トレによって
腕っぷしはかなりのものだと思う
精神力も 半端では無く・・・
よく言えば?
気合が入っており?
負けを認めないタイプの子である

幼い頃は 風邪を引いては肺炎になり
食べても太れず・・・
3月生まれも手伝って
色白で女の子のような顔をしていたので
小学校高学年になるまでは
喧嘩で名を轟かすなどと想像もつかなかったが

すぐ上の兄と兄弟喧嘩をしても
負けた事は1度もなかったように思う
気性の激しい部分は 大いにあるが・・・
その反面 驚く程優しく・・・
友達や私には 自己犠牲をいとわず
優しさを行動に表す子だ

三男から今日 手紙が届いた

http://plaza.rakuten.co.jp/happy00life/
に UPしたので 全国の虞犯少年少女やその親に読んで欲しい

今回の無免許による人身事故

被害者へのお詫びは まだである
警察も怪我をされた方の連絡先をまだ教えてはくれない
損害を受けた会社の方へお詫びに行った時も
運転手さんの連絡先は 教えてもらえなかった

今は 何より早く 誤りたい

本人も 親である私も その想いがいっぱいだ

更正への道へ・・・ 

2004年07月29日(木) 20時54分
少年犯罪を犯した子達が更正する為に・・・

まずは 居場所を作ってやる事

家庭において 自分に向けられた愛情を十分感じながら自己反省の時間を持たせる


次に 必要とされるのは目的意識をもった生活をさせる事

学校であれ 職場であれ忍耐強く 与えられた環境で継続して物事をやり
汗を流して 達成感を味わう生活習慣をつけさせること


その為に 職場を確保できないかと 翻弄している
とりあえず イベント関係の会社で10名ほどのバイトを雇っても良いという
話になっている
そこで どこまで頑張れるか!
自分に厳しく 言い訳をしないで必死に汗を流して 達成感を味わえるまで
頑張れるか?

我が家に出入りする 虞犯少年たち
昨夜も わが子の他に16才から20歳の過去に逮捕暦のある少年が来ていた


彼らに 仕事の話をした・・・

真っ先に帰ってくるのは お金の話


いくらもらえるんですか?

彼らにとって 働くという事はお金を得るだけのものなのだ
今までの職場が 3ヶ月程度しか持たず 会社や他のスタッフへの
不満の声と共に 退職しているという経緯・・・

ただ・・・働いて見合った?お金を得ることだけが目的となっている仕事

そうじゃないんだよって どうやったら解かってくれるんだろう?


時給にしたら800円か850円だろうけど・・・
今のあなた達に 一番必要な事 忍耐を乗り越えて 達成感を味わう事!

そのための器を用意してやりたくて・・・
私は必死なのになァ

どうしたら 伝わるんだろうか?
私が側で
一緒に汗して 働いてみようかとも思う

留置所への面会 

2004年07月27日(火) 12時43分
三男が逮捕されて
まるで お葬式の時 その人を取り巻く人間関係が
あからさまになるように・・・色々な事が見えた

中学の頃から付き合って居て 今まで何度も別れたり復縁したりしていた彼女
先月まで交際していて・・・
たしか今月の初めに喧嘩して 別れた状態のYちゃんに・・・
息子は 面会にも来て欲しい様子
ところが 彼女は今更・・・という感じらしい
昨夜・・・彼女から私にメールが来た

「次捕まったら もう知らないからねって 本人に言ってあるんですよね」
と 書いてあった
現状は彼氏でも無いんだし 彼女の気持ちも判らなくは無い
「Yの気持ちは伝えておくね今まであんな馬鹿息子に付き合ってくれて有難う」
と メールを送った

返事は無く 今朝メールアドレスは変更されていた
Conpassion

共感を意味するこの単語・・・
Con 共に・・・
Passion 苦しむ・・・


彼女の言うのは 正論だし
気持ちとして十分理解できる
大人として Yの気持ちも考えてあげられなかった後悔も在る

こんな時だからこそ・・・
正論でなく
相手の立場になって 物事を考えられる人間に
なって欲しいなぁと思いながら
もう、この先息子とYが復縁する事があっても・・・
応援できないなぁと 思った
男と女は他人だし・・・親子だって 別人格

自分の基準や正論は 持っているのが当たり前
でもね
私は 自分が完璧な人間では無いという事を知っている
人を許したり 誰であっても
困っている時 不安な時は役に立ちたいと思う

友達であれ 恋人であれ 親子であれ
その関係において お互いに成長できたり
支えあったり 居心地が良かったりするパートナーは
窮地に追い込まれた時 信じてあげられる関係
少なくても 私はそう思う


息子にとって
Yは長い期間に渡って 一緒に歩いてきた同士のような関係なのかと
思っていたけれどそれは 私の思い違いだったんだなぁって

今回の事で・・・
Yと息子の関係は もちろん家族ではないけれど
将来的にも Yちゃんは家族には成りえないな
と 感じた

病める時も 健やかなる時も・・・
そんな誓いの言葉に含まれた関係
家族を作るって そんな覚悟の必要な事!

三男の逮捕から3日目 

2004年07月25日(日) 13時13分
自分の子供が逮捕されるという経験は3回目

たいていの事では 動揺しない母である
根底にあるものは 息子を愛しているから・・・

信じてやれるのは
支えてやれるのは 母である私


そして

子供が更正できるのは 愛のパワーを持ってしかない


そんなことを 何度も感じてきている

そんな私を愛して 見守ってくれている人たち
こんな事が 起こるとよく見えるよね

私自身を支えてくれている大きな愛

暖かい言葉

さりげない 行動

どんなに 感謝しても足りないくらい
愛に溢れた 私の財産

どんな時でも
私を愛し 信じて 支えてくれる優しい人たち

本当に 有難う

大破した事故車&留置場の面会室 

2004年07月23日(金) 21時28分
これが13クラウンでなかったら・・・
即死でした。クラウンのボデイ構造はトラックと同じ
フレームボディ・・・
フロントも右側の前後ガラスも
吹き飛んで 全く在りません!
事故の衝撃の中
つぶれた運転席から
這いずり出て 足を引きずり逃亡した三男・・・
助手席のお友達も 相手の被害者の運転手さんも命が在った事を
神様に感謝せずには 居られません


警察の接見できる部屋です アクリルガラスで仕切られています
面会時間は15分間 
親族でなくても 身分証明があり 本人の許可が取れれば 面会可能です

仲良し親子・・・ 

2004年07月15日(木) 23時20分
よく周りから 仲良し親子だねェって 言われる

あたりまえじゃない!親子だもの・・・信頼と愛でつながってる

何でも話し合うし 時に喧嘩もするけど
お互いに思いやりを忘れない関係だもの!




今日 次男と四男は友達二人と 長男の車を借りて
千葉の海へ日帰り 海水浴へ・・・

残った三男は 私と自分の友だちにつきあって
私の行きつけの美容院へ

今朝 四男から電話が在った

「海無事ついたけど・・・お土産に綺麗な貝殻でも拾って来てやろうか?」



「いらない!美味しいものならお土産欲しいけど(笑)とにかく 無事に帰って来て」

車の運転もサルことながら・・・
次男の肩には 龍の刺青が入っている
その事で 浜辺でアクシデントが無きゃいいなぁと 心配
さらに 冷静でめちゃくちゃ喧嘩に強い三男は海には行っていない

とにかく・・・無事に

夕方 次男から電話
「家に着いたよ」
あーよかったぁ!

ホッして 三男と友達とハンバーガーを食べて
帰宅!

心配が多いほど 親子の絆は強くなるのか?

そういえば
子供たちにしても 私はドジで心配をかける母なのかも?



信じあえるということ 

2004年07月12日(月) 16時13分
信頼・・・

自分を信じ、相手を信じること!
相手を信じた自分を信じ、相手を疑わないこと!

言葉なんて必要ない
言葉が意味を見出すのは 行動が伴ってこそ!

自分の気持ちを信じよう!
自分が信じられなくて
相手を信じる事など出来ないから

そして人を疑う事程、悲しい事は無い!

愛というものは 単純な感情である
家族への愛も恋愛も同じ

愛するものの笑顔の為に 頑張れる!
信じる事が出来る相手を心から愛せる!

癒される空間や生きるパワーは愛の上に存在する

大切なものは何ですか?
裏切り行為(浮気)
で それを失う事は平気ですか?

信じあえる関係にあることは財産では在りませんか?

HPを立ち上げました 

2004年07月05日(月) 15時56分
満たされた毎日を送っています^^*
けして 余裕ある生活をしているわけでは無いけれど
毎日 幸せだと感謝して人生を楽しんでいます

そこに・・・愛があるなら
誰でもHAPPYな人生を送ることができるという当たり前の事を
みんなで話せればと思います^^*
2004年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像shincer
» 留置所への面会 (2004年07月27日)
アイコン画像mami
» 留置所への面会 (2004年07月27日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sincere-love
読者になる
Yapme!一覧
読者になる