新聞配達の求人募集について 

January 17 [Thu], 2008, 13:50
キャプテン翼のライバル、日向君は、ドリブルしながら新聞配達をして家計を支えてましたね。

昔は苦学生=新聞配達でしたが、今はどうでしょうか。

日向君は苦学生と呼んでもいいかもしれませんね。

そんな新聞配達の求人ですが、間口は広いかもしれませんね。

求人誌みなくても、最寄の販売所にいけば、仕事は見つかる場合もあるのではないでしょうか。

新聞配達の求人を覗いてみると、寮完備なんて文面がよく目に付きますが、どの程度の寮なのかは分かりませんので、ご自分の目で確認する必要があると思います。

求人募集にもよりますが、原付免許、もしくは普通免許が必要なところがあります。

バイクで新聞配達は、半ば常識になりつつありますので、持っておいて損はないですね。

冬は寒いですけど、自転車に比べれば、遥かに楽です。

給与は、完全歩合が、ほとんどですが、月に○○軒の契約(例:月50軒)で基本給が15万円前後もらえて、さらに歩合で、給与が加算されるといったスタイルも可能のようです。

月のノルマさえ到達すれば、あとは、頑張った分だけ給与に跳ね返るので、やりがいがありますね。

その日の天気で仕事のハードルが変わる仕事のため、悪天候でも、へこたれずに頑張れ、根気がある人材が求められますね。

新聞配達のお給料は? 

January 15 [Tue], 2008, 8:37
新聞配達のお仕事は、朝早くからご苦労様ですといった感じですよね。

台風が来ようが、雪が降ろうが、お構いなしのお仕事です。

新聞配達は、いったいどのぐらいの、給料がもらえるのでしょうか?

ボーナスの支給も、あるのでしょうか?

アルバイトなら時給制なんでしょうかね。

配る新聞の部数も関係するんでしょうけど。

新聞配達について、いくつか調べてみましたが、やはり配る件数を増やせば増やすほどに、給料が増える仕組みのようですね。

時給にすると、だいたい800円〜1000円前後といった具合ではないでしょうかね。

ほかのアルバイトと比較すると時給は、まずまずといった気がしますね。

アルバイトで時給1000円以上もらえれば、御の字だと思います。

新聞配達を始めるなら、最初は30〜50軒ぐらいから始めるのがベターのようで、要領をつかみ、仕事に慣れてきたら、配る部数を増やし、給料アップを狙うのがいいようです。

配達を専業で行う場合の給料は、およそ25万円前後のようで、なかなかの金額といえると思います。(手取りの額かはわかりませんが。)

ちなみに、配達専業の場合は、新聞を配るだけでなく、集金や、営業もこなさなくてはなりません。

配達専業なら、ボーナスも支給されるところも多いみたいです。

ボーナスについては、確かではないので、気になる人は、その都度、ボーナス支給については、確認をしてみることをオススメいたします。

新聞配達の仕事って? 

January 14 [Mon], 2008, 10:13
雨の日も風の日も雪の日も、毎朝、自宅の郵便受けに新聞を投函してくれる、新聞配達ですが、仕事内容は、ただ配るだけではありません。

仕事内容は、いくつかあり、新聞配達のほかに、毎月の集金や、営業といったところでしょうか。

正社員と、アルバイトでは、仕事内容に、多少の違いはあるかもしれませんが、だいたい上記に記した内容になると思います。

新聞配達といえば、自転車で配るイメージがありますが、できれば原付の免許があった方がいいですね。

新聞配達に求められるものは、土地勘があり、時間を守れる人ではないでしょうか。

仕事をする上で、遅刻とか無断欠勤とか、もはや論外ですね。

仕事先によっては、ペナルティーと称して減俸されるとこもあるのではないでしょうか。

新聞配達というのは、生半可な気持ちで勤まる仕事内容ではありませんので、多少の覚悟は持っておいた方がいいと思います。

新聞配達で、キツイのは、やはり冬場の寒さでしょうね。

ただでさえ寒いのに、自転車やバイクで移動するので、余計に寒いです。

特にバイクの寒さは、ある程度の防寒対策をしてないと、耐えられない寒さですね。

普段、バイクに乗る人なら、誰でも経験したことがあるとは、思いますけど。

新聞配達の求人の探し方について 

December 14 [Fri], 2007, 14:31
新聞配達の求人の探し方についてはただいま準備中です。しばらくお待ちください。

むくみとりの効果的な方法をお探しなら

手の指や足、ふくらはぎ、顔やまぶたなど色々ありますが、浮腫みの原因やサプリメントなどの対策方法からツボやマッサージなどのむくみとりの効果的な方法などをご紹介。

目たるみ対策で10歳若返る!

目もとの弛みやシワ、くぼみなどの原因から炭酸ガスレーザー等を使用するような治療方法、目の下のタルミ対策の美容液や化粧品からメイクで隠すための方法などをご紹介。