シマライブ!通販のお知らせ

January 07 [Thu], 2016, 20:28
お久しぶりに このブログ更新します ずーっとほっぽったままでしたが。 すみません。

2015、冬コミで出した・・・何とか出した新刊、『シマライブ!』の2期と劇場版の二冊、コミケで完売できませんでしたので(泣)通販させていただきます。
ツイッターとかで感想見るととても評判がいいようで嬉しいです。



ちなみに、夏に出した『シマライブ!』の1期 はもうなくなってしまったため、
コミケ会場でもいわれたのですが「『これまでのシマライブ!』はないんですか」と(笑)

なので、今回もし1期をお読みでない方の為に急遽『これまでのシマライブ!』を作りました。(前回のあらすじ的4ページ漫画です。)



内容は 一期のダイジェストで、4Pです。

本編と大きく違うのはサカキバラゴウ先生(私の漫画、逆境ナインに出てくる)が、音ノ木坂学院に赴任してくる
ということだけで、後は大体TVと同じなので(笑)、そこだけプッシュして取り上げた感じで

1冊目を私なりにまとめたものです。(新しい絵は入ってないので1期を買った方は気にしなくて大丈夫です。)

これを読めばスムーズに2期に入れますので(実は読んでなくても支障はないのですが)
シマライブ!の2期の本、『シマライブ!2nd Season』をお買い上げの方お付けしようと思います。

というわけで『シマライブ!』冬コミ新刊の2冊は明日8日午後7時から通販受付開始する予定ですが
スタッフが少数&日常業務もあるため、ちょびちょびになってしまうかもしれませんが
どうぞよろしくお願いいたします。

以下が通販のサイトです。

http://urashimamoto.cart.fc2.com/


2014夏コミに出品するものまとめ

August 13 [Wed], 2014, 16:43
2014夏 8月17日日曜日、東京ビッグサイト東館 シー38a

サークル名「ウラシマモト」 にて出品するものの覚書です。

↓は壁に貼るポスターのイメージです!!!!(今回出せなかった3巻の表紙絵も含まれちゃってます!!!)



新刊は3冊です。

『アウェイホノオ1』



『アウェイホノオ2』



『焔燃(ホノオモユル)がドラマ第2話CASの部室で矢野ケンタローに散々コケにされたあのマンガ』 

略称『あのマンガ』




アオイホノオイメージ トートバッグ

この3冊と トートバッグが今回の新刊です

新刊書籍類は全部1.000円

トートバッグは1.500円です。


(冊数制限などはありません)


『アウェイホノオ1』
『アウェイホノオ2』

は、ドラマアオイホノオ撮影現場潜入ルポ風日記漫画です。
表紙のカットと内容は一致してませんので、特に2巻はご注意ください(表紙の役者さんの話が入ってないかも)

ちなみにネタは第5話までのもので描いているので それ以降の回のネタばれはありません
そこはご安心ください(笑)。

『あのマンガ』
大芸大の当時、焔モユル君(当時の島本和彦  まだペンネームはついてなかったが)が描いたマンガ(本物)です。

当時のマンガのタイトルでつくるのではなく「ドラマのグッズ」としての立ち位置で作るのだから(笑)
こういう書名になりました。結構気に入ってますし、土壇場で考えたにしてはいいかなと
スタッフに読ませたら受けてたので「今でもいける!!と。ページ数は90以上あります。
マンガの正式タイトルは「戦え!トータス1号」で、

矢野ケンタローに見せたのは「同人誌連載版」の1話です。

編集部にもっていったのはそれを書いてる途中に「これを投稿用サイズにしよう」と思い立って描いたものです。
今回はその両方と、同人誌版ラストの展開が気に入らなくてディレクターズカット版(笑)を作労と思ってネームを挟み込んだのですが・・・今回はそれも人生初公開です(笑)!!!!ぜひドラマのお供に(笑)。


そして委託本 ドラマアオイホノオで「総作画監督」をやった一本木蛮ちゃんの本です。

2冊出ます 

実際はドラマの中の原稿、マンガだけでなく、アニメの絵、そして出演者にマンガの描き方を教えるというとんでもないことをやらされてます!!!!薄給らしいです!!!!皆さん是非「よくやったね」という気持ちで・・・おひねり気分でよろしくお願いします!!!!





ちなみに蛮ちゃんのスペース(東 ヌ 24)
で「相互委託」してますので、そちらでも私の本は買えます!!!では皆様明日はよろしく!!!




アオイホノオ12集→ドラマについての帯の本当の意味について

July 14 [Mon], 2014, 17:28
アオイホノオ12集が発売されまして、ドラマも決定したということで いい感じな盛り上がりなのですが

その中で ネット上で結構見かける私の描いたカラーページ1Pと、そこに描かれているセリフ。

「ドラマ化は大体原作どおりにならない」

そしてそのセリフが「島本先生は漫画のドラマ化に対する考え」というちょっと間違った解釈
まかり通っておるわけですが・・・

まあ、3ページ目までちゃんと読むと どうしてこんなこと書いたかはすぐにわかるわけです







連載時に読まれてた方はご存知と思いますが、これが紙上でのドラマ化第一報だったんです。

それで、見開きの扉に「ドラマ化決定!!」という文字が入る、という大前提

どうすればその見開きにつながる おもしろい誘導が1ページ目でできるのか と考えて

こんな目出たいことに対し 若いホノオはやっぱり 未熟なので先読みができていないぞ(笑)!!!

やっぱこいつ青いよ!!!ダメダメだよ!!

と読者が突っ込みを入れる・・・・という流れで、

あの1ページ目を考えたわけなんですよー

それが オチの見開きは無しで1ページ目だけネットにアップされてて

「島本和彦はドラマ化には一言あるようだ」のような書かれ方をされると なんていうか・・・

ギャグの前ふりだけ でなんか座り心地が良くないというか・・・

それ書いた人はおそらくゲッサン本誌読んでない人がネットで画像見つけて

それがすべてだと勘違いしてコメントつけちゃったのか・・・

と そういう感じで拡散されちゃってるので

まあ、本誌買っていない方にも一応 初出の時の感じを観てもらえるようにと思って画像アップしました。

ドラマに対しては企画段階からノリノリで とりあえず2話目まで荒い編集のを見せていただきましたが

原作を超えてるくらい 大迫力で心に突き刺さります(笑)。

素晴らしい出来ですので皆様期待してくださってよろしいです。


ウラシマモト同人誌の通販ですが

January 13 [Mon], 2014, 10:17
本日1月13日の午後1時(13:00)くらいから始めるようですので

「古代R」(2013夏コミ新刊)と



「古代R2」(2013冬コミ新刊)



の2種類です。



気になっていた皆様!!!ぜひよろしくお願いいたします。



↓通販サイトのアドレスです

http://urashimamoto.cart.fc2.com/

「古代R」より「古代R2」の方がやや在庫が少な目かもしれません。

でもまあ、お話が直接続いてるわけではないので、「古代R」だけでも大丈夫です。

ということで よろしくお願いいたします!!!












皆様新年あけましておめでとうございます!!!!

January 03 [Fri], 2014, 12:56
つい先日は冬コミのなんやかんやでてんてこ舞いだったのですが
気が付いてみればもう1月3日に!!!

年末では「紅白歌合戦」と「ガキの使い 笑ってはいけない地球防衛軍」をザッピングしながら視聴、
気が付いたら紅白で「あまちゃんエピローグ(のようなこと)」をやってる(笑)!!!!

紅白であまちゃんエピローグは こういう事やってくれたらいいなぁ でもやってくれないんだろうな
という私の勝手な不信感を完全に覆す展開となり(笑)、ああ、なんというか・・・やる時はやってくれるんだ!!!と

しかもこちらの想像を上回る
「尾美としのり出演」

「鉄拳のアニメあり」「オープニング(話数)付き」

「ユイちゃんが東京へ」

「春子が社長職なので ちょっと歌いなれてない感じ  ・・・でラスト鈴鹿ひろみに締めを譲る」

「鈴鹿ひろみが『マーメイド』のくだりから歌い始め」

という見事な展開にやられっぱなしでした。

ヒビキはまあ、アイディアとしてびっくりはしなかったけれど、あってよかった。個人的には若春子が出てほしかったなぁ

そんな感じで年末を過ごしたのですが、とにかくコミケが最終日でなかったため、久しぶりにこの辺の時間帯が堪能できて感謝でしたねー

ああ、それよりも感謝なのがそのコミケ2日目の私(ウラシマモト)のスペースに来てくださった皆様
私がコミケでスペースをとって以来一番の長い列ができたのではないかと

しかも売り子の皆様がものすごい速さでそれをさばきまくる!!!!どんどん人が前に移動する!!!でもそれ以上に人が来て列がもっと長くなる!!!でもどんどん捌いて列を動かしてゆく!!!というのが凄かったです。

あまり列ができると申し訳ないので列の横に立って並んでる皆様に話しかけたりしましたが
・・・・トークショーみたいな感じでなにげなく話を振って退屈を紛らわせようかとしたのですが
列がどんどん前に出ていく(人が移動していく)ので長い話はできない(笑)。

隣のスペースが「ハヤテのごとく」の畑さんで
その隣が「ワンパンマン」のONEさんと村田さんで 非常に過ごしやすく恵まれた環境!

新刊も交換し合って大満足。こういうのがコミケの好きなところですねー。

それはそうと今回はヤマト2199のパロディ漫画後編と、キルラキルのパロディ漫画が新刊でした。

ヤマト2199は時間かかったけれど楽しい作業で、ヤマト関係は仕事してて全然疲れるということがないのがいいですよね(笑)。ちなみにわかってもらってるとは思いますが、これは2199を批判してる本ではなく、突っ込んでいる本です(笑)。ファーストヤマトのパロディ同人誌をむかしかいたときも同じ「突込みばっかり」のスタンスで描いてるので、そういうものなのです。

キルラキルのパロディ「シマラキル」は、全然アイディアが思い浮かばなくって、ひと月前から考えていたのだけれど
どこを持ってきたらいいのかわからなくて

最初のアイディアは

炎の転校生滝沢纏流子と一緒に転校してきて?三つ星極制服の蒲郡にやられるのですが

制服に星のあるのが強いのなら、マジックで自分の制服に星を描いてやる!!!と
ガンダムマーカーの金で星を描くのですが

「馬鹿め!!!手で書いたところで効果はないわ!!!」と蒲郡に言われてなぶられ、
叩きのめされた後に

「果たして本当にそうかな」と言って立ち上がった後に

三つの星を描き入れると  急に強くなる滝沢!!!!

「何ぃ信じられん!!!」

しかしなぜか思い込みの力で蒲郡と同じ力で互角に戦う滝沢!!!!

「貴様の制服には所詮星が三つしかない・・・だが描き入れる方式のおれのこの制服にはまだまだ星が増やせるのだ!!!!」

「なにぃ!!!???そ、そんな馬鹿な!!!???や、やめろやめるのだ!!!!!!!

「もう遅い!!!!」

「ああっ!!星が    星が10個に!!!   ・・・あああ百個に!!!!!!!」

もう貴様は俺にかなわん!!!!この100星極制服に!!!!

と言って滝沢が三ツ星学生服の蒲郡を叩きのめす!!!!!という

・・・・・・・・・・・・・そんな展開を考えてたのですが(笑)。これだと流子ちゃんの出番がないし、からまない。
結構これだけでもページを食ちゃうのでやめました。


で、とりあえず表紙のカラーを入稿したのですが

ツイッターでカラーの見本をアップした時はたしか「2013冬コミ」って文字が入ってたのですが

実際の新刊の表紙には入っていません。

もう絶対にできないよ期間的に  と思ったのでそれをはずしました・・・・もし間に合わなかったら来年に・・・と思っていたので(笑)。

でもなんとかできましたねー

それのおかげで長蛇の列ができたのですから頑張ってみるものです(笑)。


あっ もうかなり書き込んでるので今日はここまで。

とにかく皆様ありがとうございました!!!今年もよろしくお願いいたします!!!!












2013冬コミ情報まとめ(修正済)

December 28 [Sat], 2013, 1:42
12月30日(月曜日) ビッグサイトでのコミックマーケット85における 「ウラシマモト」の情報です。

新刊は3種類です

 「シマラキル」

2 「古代R 2」

3 「ヤマトアンソロジーお蔵出し」

の三冊です。

1 「シマラキル」は 「キルラキル」の薄い本です。細かいことは秘密です(笑)。「炎の転校生」の滝沢昇が出ますので、気を付けてください(笑)。パロディギャグのつもりで書きはじめましたが、もう何が何だか分からなくなって大迫力です(笑)。感動するかもしれません(笑)。



2 「古代R 2」は夏に出した「古代R 1」の後編で、地球に帰るまでの完結編的お話?です。これももう何が何だか分からなくなって大迫力です(笑)。ついでにこれもジーンとするかもしれません(笑)。



 「ヤマトアンソロジーお蔵出し」は前に・・・ゲームの(ゲーム自体は1999年に出たもの)発売に合わせて作られた、「遥かなる星イスカンダル」という、2000年に発行されたコミックアンソロジーに寄稿した漫画に加筆修正したものですこれはギャグ漫画ではありません。感動してほしいものです(笑)。あとがき漫画のp4分は新作描き下ろしです。



どれも B5判、50ページです。

既刊も何種類か持っていきますが、夏に出した新刊のうち「古代R 1」は少部数だけ増刷して(自分の手元にも一冊もなくなってしまったので)持っていきます。「きのうの島本さん17」の「れんまん編」は持っていきません。

コミケに来られる皆様、よろしくお願いいたします。

2013冬コミ情報まとめ

December 28 [Sat], 2013, 0:44
12月30日(月曜日) ビッグサイトでのコミックマーケット85における 「ウラシマモト」の情報です。

新刊は3種類です

 「シマラキル」

2 「古代R 2」

3 「ヤマトアンソロジーお蔵出し」

の三冊です。

1 「シマラキル」は 「キルラキル」の薄い本です。細かいことは秘密です(笑)。「炎の転校生」の滝沢昇が出ますので、気を付けてください(笑)。パロディギャグのつもりで書きはじめましたが、もう何が何だか分からなくなって大迫力です(笑)。感動するかもしれません(笑)。



2 「古代R 2」は夏に出した「古代R 1」の後編で、地球に帰るまでの完結編的お話?です。これももう何が何だか分からなくなって大迫力です(笑)。ついでにこれもジーンとするかもしれません(笑)。



 「ヤマトアンソロジーお蔵出し」は前に・・・ゲームの(ゲーム自体は1999年に出たもの)発売に合わせて作られた、「遥かなる星イスカンダル」という、2000年に発行されたコミックアンソロジーに寄稿した漫画に加筆修正したものですこれはギャグ漫画ではありません。感動してほしいものです(笑)。あとがき漫画のp4分は新作描き下ろしです。



どれも B5判、50ページです。

既刊も何種類か持っていきますが、夏に出した新刊のうち「古代R 1」は少部数だけ増刷して(自分の手元にも一冊もなくなってしまったので)持っていきます。「きのうの島本さん」の「れんまん編」は持っていきません。

コミケに来られる皆様、よろしくお願いいたします。

ヒーローカンパニーコミックス4巻

December 05 [Thu], 2013, 11:02
本日発売です!!!!



今までは艶消しのマットなカバーでしたが今回は内容に伴い(?)ちょっと変わっております!!よろしく!!!!

アオイホノオ11巻

December 03 [Tue], 2013, 21:06
12月12日にアオイホノオの11巻が出ますが

今回の表紙は いつもとは違う感じになっております。

ツイッターとかで 「持っているのと同じ巻を買ってしまった 表紙が似てるから」

というつぶやきを何回かみているので、

印象の違う表紙にしてみました。ただ、ブルーがかかっているので似たような色見にはなってしまっていますが

いつもと人数が違うので、きっと間違えることはないと思います。

まえの10巻ではいい感じに始まって きちんとお話が終わった感じがありましたが

今回はそううまく入っていないかもしれませんすみません

今回は一つの大きな区切り的なイベントを描写しているので、あわてずにじっくりと描いてみています。

一気に読み返すとどう感じるのか自分でも楽しみです。

いろいろな方々のご協力のもとでアオイホノオはできておりますが

今回はさらにもっとお世話になって作られております。

発売前にネタばれ内容は書けませんね 雑誌でもう出ているものなのですが・・・

コミックス派の方も結構たくさんいらっしゃるみたいで 皆様の感想が楽しみです。

当たらず障らずの日記になってしまいました。

今日はこの辺にしておこうかな。




最近ブログ更新してないので

December 01 [Sun], 2013, 15:12
こっちも更新しておかないと と思いました。

前はパソコンのキーボード打つのが楽しかったんですが

ipadの予測変換機能とか

iphoneの音声入力機能とかのスピーディーさにもっていかれてて(笑)

パソコンのキーボード打つ時間がもったいなく感じるようになってしまいました すみません

年末進行とか コミケとか それ以外のイベントとか お仕事とかで

12月はスケジュールがすごいことになってしまっております(笑)

でも全部楽しんでこなします!!!!やってやります!!!!!苦しい無理はしないでやります!!!!

冬コミは

古代R 2

キルラキル本

昨日の島本さん

など考えておりますが

昔描いた アンソロジーコミックに載った「神よガミラスのために泣け」に 物足りなかったところを付け足したもの

なんとなく出したいかなあと。

出すなら今しかないよねぇ・・・・・・・・と。・・・・・・

そういえばもうすぐ

アオイホノオ と ヒーローカンパニーのコミックスの新刊出ますね

12月7日だったかな

その前日に 実は私は またまた深夜番組に出ちゃいまして

その放送日が12月6日 なのです

今月のヒーローズ(セブンイレブンで販売中の雑誌)の巻頭カラー企画で特集されておりますが

アイドルの描いた絵をスタジオで批評する というお仕事。

と思って楽に引き受けたら カメラが回っている前でごうりきあやめさんの似顔絵を描くことに!!!

このときのことだけでも 日記漫画「きのうの島本さん」一冊分くらい描きたいことがあるんですが

緊張しすぎて 資料写真全くとっていないので 残念です

でも少しだけ描きますが(笑)。




「きのうの島本さん」のネタはもっとすごい(私的に)ことがありましたのでそっちを優先させちゃいます。

これはなかなか体験できない 馬鹿なミステリー体験です(笑)。

私のちょちょっとかかわった映画(来春公開・出演はしてません)の話も入っております。





あと    漫画の超級!Gガンダムのほうは

ここから先は TVに準ずるのではなく 面白さ優先で描いていこうかと思っております。

アレンビーの話を 3話にわけてドドドーーーーンと描いたのでかなりすっきりしました(笑)。

ああいうテンポで今後も描いていきたいです!!!!





プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:島本かず彦
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1961年4月26日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:北海道
読者になる
マンガ家です。

現在の代表作→アオイホノオ(ゲッサン!)、

超級!機動武闘伝Gガンダム(ガンダムエース)、

アニメ店長(きゃらびぃ)、

ヒーローカンパニー(月刊ヒーローズ) です。

昔の作品→炎の転校生、逆境ナイン、燃えよペン、吼えろペン スカルマン などです。
2016年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
P R