初めての格安SIM選びは 保障プランから・・・

December 08 [Tue], 2015, 11:36
今では スマートフォンをあらゆる年代の人が日常生活の中で
常に携帯し利用していますよね。

でも 
水没や突然の故障とかスマートフォン端末のトラブルで
困った事態になった人も結構います。

それに 
キャリアのスマホは料金が高いって
言うのがネックですね。

最近 テレビやネットなんかで良く賑わしているのが
格安スマホですね。

安く購入できるようになりましたが 
万が一故障すると心配なので
買い替えするのが躊躇されますね。

そこで 
端末補償や端末交換サービスがある
MVNO(格安SIM)をまとめてみようと思います。

キャリアと同じように 
端末補償サービスに加入していれば 
もしものときも安心して利用できますからね(^_-)-☆


そんなことをいろいろ考えてみると 
一番メリットがあるって思ったのが楽天モバイルですね。

最大受信速度200kbpsなんですけど 
音声通話付きで月額1,250円から格安で
利用できるのが特徴ですね。

電話料金は別途になりますが・・・

そこで SIMと同時に「楽天でんわ」を申し込めば 
通話料が半額になるし端末同時購入で手続きをすれば
楽天スーパーポイントが貯まりますからね。

つまり 
楽天市場などを利用している人にとっては
メリットも多いですね。

これを機会に 
ネットショッピングも楽天カード利用して
買い物をしようかって思っている人にも最適ですね。

更に 
データSIMのみの場合でも 
月額525円〜なので他社と比較しても
最安値クラスの格安料金ですね。

もちろん 
スマートフォンの種類も色々ありますので
気に入ったものを選ぶこともできます(^^♪


楽天モバイルの詳細情報へ



楽天モバイルの端末補償サービスについて

下記の表参照するとわかりますが

ちなみに 
各MVNOも色々端末補償サービスがあると思いますが 
特に5社について検討しました。

いずれも 
端末補償サービスの月額料金は350円〜380円程で 
どのMVNOも変わらないですけど 
保証の範囲や金額がちがっています。

なので 
実際に申し込むときは各MVNOの公式HPを
事前にチェックしましょう。


ですが 
各MVNOの中でも「楽天モバイル」は全体的に料金も格安であっても 
サービスが充実していますし お得なキャンペーンも多くありますので 
そういった点でもオススメだと思います(^_-)-☆

※ 実際に申し込む時は 
情報も更新されている恐れがありますから 
詳細は各WEBサイトを確認してくださいね(^_-)-☆

MVNO保障プラン比較表

P R