無人島 

October 29 [Sat], 2005, 20:02
今月最後の土曜日ですね♪
みなさま。もう数日で11月です。
楽しい秋の夜長を過ごせましたか?

私は、過去に買ったいろいろなコンピュータ関連の本を読みまくっていました。
改めて読んでいると、ああなるほど!と思える内容がありましたよぉ。


さて、今日は服部平次君の作品の2枚目「無人島」を紹介します。




沖縄にある無人島なのでしょうか?
島もそうですが、空の高さや雲の白が際立つ爽やかな一枚です♪

ビーチ 

October 22 [Sat], 2005, 20:35
今日は、外出したのですが外にたくさんのアブラ虫が飛んでいました。
アブラ虫と言っても、この時期は白い綿がついている「雪虫」と黒い「アブラ虫」が飛んでいます。
しかも、雪虫もアブラ虫の一種なんですって。ちょっと驚きです。

さて、本日からは服部平次様の作品紹介に入ります。
今の時期からは少し逆行している雰囲気ですが、暖かい風を感じてもらえる作品になっているので、これから紹介します。

今日の写真はビーチです。


レオナルドディカプリオが出てきそうな(笑)雰囲気の、素敵な青いビーチです♪
場所は沖縄ということです。
青い空、青い海、そして白い砂浜。
楽園だなぁ。

現場写真その1・その2 

October 15 [Sat], 2005, 11:26
すんごく間があいてしまいました。(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ
ということで、かなり不定期更新になりましたが、なんとかモチベーションを維持しつつ、がんばって4人展作品紹介を今年中に終わらせたいものです。

今日は、多夢氏の工事写真を2枚続けてのご紹介でございます。



これは、冬の河川工事の時の現場写真です。
小樽といえど、冬はマイナス10℃くらいに下がってしまいます。
その中ではコンクリートも氷ってしまうので、なんとか暖めて氷らないように工夫が必要です。

天井部にシートかけ、他には灯油を燃料にして暖めながらの作業となったようです。
実際、冬の河川改修工事というのは儲け率があまり高くないそうで、正直あまりやりたくなかったみたいなのです。

でも、雇われサラリーマンとしては会社の方針に従い仕事をがんばっていました。

この場所は、小樽の松ヶ枝町というところにあります。
今は改修が終わったので、すっごく綺麗な河川となりました。

多夢氏曰く
「この年は積雪が多かったので、燃料代がすごくかかったよ。
燃料代で工事が赤字になるかと思ったよ。」と笑いながら語っていました。

ギリギリ赤字は免れたようです。(笑)

激しいつらら 

August 25 [Thu], 2005, 20:10
今日は給料日ということで、こちらはもう涼しくなってきました。
もらった給料で、秋物を調達してまいりました。
常連の激安服店で買ったわけですが、今から着るのが楽しみだなって思っております。

では、本日は多夢氏の激しいつららを紹介します。



全体的に白飛びしていて、何がなんだかわからないような感じですが、木についた巨大なつららでございます。(笑)

いつもこれらを見上げながら、これが頭の上に直撃したら終わりだなって思ってしまうのです。(笑)
多夢氏は、このつららができるような場所で、寒さに絶えながら仕事をしているんだなって。
一人の社会人として、真剣に尊敬してしまいます。

冬のちゅんこの群れ 

August 18 [Thu], 2005, 21:17
お盆が明けました。
しかし、お盆が終わったら小樽は急に涼しくなってまいりました。
北海道は、急に秋になるんだよね。(笑)

今日は、多夢氏の「冬のちゅんこ群れ」を紹介します。



すずめって、一年中元気なのですね。(笑)
うちの庭によくすずめがきますが、見ていて飽きないですよね。
多夢氏は、すずめ大好きなので夏でも冬でもすずめを撮っています。(笑)

がけ 

August 03 [Wed], 2005, 17:08
本日は、多夢氏2枚目の作品の紹介でございます♪


本日の小樽は、大雨が降りました。(今も降り続けています)
我が父の多夢氏は、夜中に電話で起こされ、小規模ながら崖崩れの復旧作業に向かいました。
帰宅後、数時間の睡眠の後。定時に出勤していきました。
50歳にして、生粋の企業戦士ぶりを見せております。

ということで、今回の作品「がけ」でございます。

この今の時期に、全然合わない画像ですね。
2年くらい前の2月頃の写真だと思います。

この場所は、小樽市祝津「小樽水族館」の付近だそうです。
この時期は、水族館自体は閉館していますが、夏のオープンにむけて、日夜飼育作業が行われいるそうで、その風景を仕事をしながら無料で見ることができたそうです。

このような、切り立った崖の修繕工事(崖崩れがないように)をやっていた時の、工事写真のうちの1枚です。

しっかし、すごい崖ですよね。
よくこういう難所を工事して、無事故だったものです。
感激♪

もや 

July 27 [Wed], 2005, 18:43
ご挨拶に続き、写真の紹介をしていきます。
みなさま、我が父のたいしたことない?写真ですがどうぞお楽しみくださいませ。



もや というタイトルのこの写真。
父が冬工事をやっていた時の、現場事務所,,,もっとわかりやすく言うと現場近くに必ず設置するプレハブ事務所のことです...を撮ったものだそうです。

フィルターをかけたようなモヤっぽい状態に写っていますが、決してフィルターを使ったわけではないそうです。
この時の気温がマイナス15℃だったそうで、普通に写真を撮っただけでこんなモヤっぽく写ったそうです。

多夢より御挨拶 

July 27 [Wed], 2005, 18:21
本日より4人展作品紹介は、カメラマン多夢氏の写真を紹介していきます。が、その前に。


-御本人より暑中見舞いの挨拶-
みなさん、お元気ですか?暑中見舞いもうしあげます。多夢です。
私は、相変わらず仕事仕事の毎日で、写真を撮る気力がイマイチです。(笑)
今月誕生日を迎えまして50歳になりました。(笑)

今の会社に入社したのが、38歳の時でした。
あの頃は、毎日夜遅くまで残業しても一晩寝れば次の日には元気を取り戻し連夜の残業でも平気だったのですが、さすがに歳には勝てないですね。
精神的には、がんばるぞ!と元気があるのですが、体がついてこなくなりました。(笑)

歳には勝てませんが、墓場に片足を突っ込む歳になった今、せめて「よい歳の取り方」をしていきたいと思っております。

みなさまがお住まいの地域は、今連日暑いと思いますが、どうか御自愛くださいませ。

では、本日より娘のSilverMoonが私の作品を紹介するようですので、どうぞリラックスなさって写真鑑賞を楽しんでくださいませ。

2005/07/27
50歳になり、昨日夏のボーナスが支給されて一安心の多夢でした。(笑)

東京ミレナリオ 

July 13 [Wed], 2005, 19:20
本日は、静かなラッパ吹き氏最後の写真を紹介します。
東京ミレナリオの写真です。

私はルミナリエとミレナリオの違いがよくわからなかったんですよ。(笑)
場所が大坂と東京ということで、それだけでも違いがあるんですよね。

にしても、電気代が....とも思ってしまったり。(笑)

では、ご本人さまからのコメントです。

●東京ミレナリオ PENTAX ist DS 2004/12/28
F9.5 ISO1600 パターン測光 焦点距離=84mm相当 1/125秒 

 完全に有楽町側の終点まで抜ければ三脚立ててゆっくり撮影出来るのですが、丸の内の入口側や途中では原則的に立ち止まりすら注意されてしまうので三脚は無理!

というわけで超高感度 ISO1600で手持ち撮影というスタイルで挑戦しました。
よくよく見るとF9.5までカメラ側で絞っていたので ISO800でも充分だったかも
しれません。

しかしいざ実物を見ると舞い上がってしまって冷静になりきれませんでした。
むしろシャッター速度優先でISO感度自動切換えの設定で写した方が賢かったのかもしれません。

 でもこれだけ撮れたということで結果オーライにします。


夜にこういうものを撮影するのは、実はかなり難しいです。
特に手持ちの撮影で、これだけ正確に撮れるのはさすがですよ♪〜

5000円 

July 09 [Sat], 2005, 13:56
ものすごくお久しぶりになり過ぎました。
みなさん。この数ヶ月お元気にお過ごしでしたか?

私は、このさぼっている間に日商簿記3級を受験いたしまして、奇跡的に合格いたしました。
信じられないですよ。
転職したいと意気込んでおりますが、なかなかこれがふんぎりがつきそうにないです。

今は新たに2級の取得に向かって、更なる学習を始めています。
ということで、ここの更新も毎日というわけにはいかないのですが、できる限りがんばっていこうと思っておりますので、どうぞよろしくお願いします。

さて、今回は静かなラッパ吹き氏の5000円札という作品です。

ご本人のコメント
 コニカミノルタ Dimage-Z1 2004/11/15
F4.5 ISO100 中央重点測光 焦点距離=10倍ルーペ装着で93mm相当1/100秒

完全に興味本位で撮った一枚です。根が単純なので小さな物
を大きく撮りたくなれば、デジカメに10倍ルーペをあてがってしまう
といった行動派です。(笑)

これでもまだまだ倍率はあまり無理していません。ディスプレイのサイズにもよりますが、元のサイズの100倍くらいまで多少無理すれば拡大出来ますよ。


ということで、5000円札の文字部分を撮った、遊び心いっぱいの作品になっています。
案外と、身近なものをこうして撮ってみると楽しいかもしれません。
つまようじや、はしや食器なんかもやってみると結構面白いものができてくるかもしれないですよ。

何か被写体にテーマをしぼってキレイに撮るのもいいですが、常識にとらわれず「ちょっとやってみよっかな〜」という発想もカメラライフを楽しくするスパイスかもしれません。
あなたも、ぜひチャレンジしてみて♪
P R
2005年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像TheeckOpibra
» バスの窓からその4 (2008年10月25日)
アイコン画像kimposible porn
» 人と建物 (2008年06月23日)
アイコン画像free porn no sign up
» 人と建物 (2008年06月23日)
アイコン画像brazillian porn
» 人と建物 (2008年06月23日)
アイコン画像jewish porn
» 人と建物 (2008年06月23日)
アイコン画像forced porn free
» 人と建物 (2008年06月23日)
アイコン画像couples playing strip poker
» 人と建物 (2008年06月23日)
アイコン画像pontiac sunbird
» 人と建物 (2008年06月23日)
アイコン画像cell phone jokes
» 人と建物 (2008年06月23日)
アイコン画像cell phone safety
» 人と建物 (2008年06月23日)
http://yaplog.jp/silvermoon/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:silvermoon
読者になる
Yapme!一覧
読者になる