東京オリンピック 

2013年10月14日(月) 1時40分
タイミングズレズレだが、SNS上で激論になってるのをみて・・・

ほんとに文字だけだと、なんと言いたい事だけをづけづけ言うものか・・と。

それと、偽善者がほとんどなんだな。


内容だが、東京オリンピック招致と被災地復興について。


かいつまんで言うと、東京オリンピック招致する金と時間があれば、

被災地復興にお金を使うのと一日も早い復興を!というもの。


その中で、当然大勢は「被災地復興優先」なのだが、

頑張って持論を展開している人がいたのでついつい見入ってしまった。


その人の主旨は、被災地の復興を一日も早く願うとした前提で、

東京オリンピック招致〜成功〜景気回復を同時進行というもの。


それを踏まえたうえで反論、異論、賛同しつつも持論をもべれば良いものを、

意見するヤツは、単にあげ足をとるは、子供のけんかのような発言ばかり。

そして、善人ぶる。


自分ははっきり言って、被災地周辺の食べ物は単発で食べる事はできても、

食べ続ける事は怖くてできない。

公表されている数値も信用できない。


食物の輸入に関してはすごく厳しく、批判も多いのだが、

実は国内の食物に関する検査、数値の方が怖かったりする。

海外のものは疑ってかかるしからしっかり検査しようとするけど、

国内のものは変な安心感や、法的な抜け道、癒着などで逃れている部分があると思う。

だからたまたま惨事になっていないだけで、一旦被害者が出ると大きかったりする。



ハッキリ言って、被災地近くの農業、漁業関係者にはお気の毒だが、

万が一、食べ続けて自分や家族に被害が出ても誰も補償してくれないのが現実。

そんなものを食べ続けられるわけがない。


おそらく政治家達などは、間違いなく被災地に近いところで取れた産物は食べていないはず。

推奨する政治家がいるなら、東北のものだけを食べ続けて証明するべき。


まず無理だな。


だって数値を出していても信用できないから。


そしてコレだけの時間が経っても、汚染水漏れなどがあれば危険なのは誰がどう考えても。。だろう。


土壌汚染はまだしも、海洋汚染は深刻だろう。

そんな近海で捕れた魚を誰が食べ続けけられるの?


話はそれたが、首相がスピーチで「安全だ」と国際的に発言したんだから、

良いように考えて、いままでサボっていた被災地対策に力を入れないわけがない。


また、オリンピックに金をかけるのは「損して得とれ」だと思う。

「損」ではないな。。。

「投資」と言うほうが適切かもね。


そこで、「そんな金があるなら」とくるわけだが、

それを被災地に回すだけで日本はどうなるの?

被災地の事は、それはそれで日々考えこうどうしていかなければならない。

当たり前の話。


しかし、同時に日本全体のことを政治家たちは日々考えなければならない。

わかりやすく言えば、限られたお金を一時的に被災地に国民一人ひとりが援助する事はできても、

それを完全復興するまで続けなさい(身銭を切り続ける)となるとどうだろう?

そこまで出来る人はそうはいない。

多くの人が不満になる事は明白だろう。


それも景気があがっていかない中で給料が伸びない、下がるなかで出来ると言うのか?

日本全体が潤いを実感できてきてこそ、身銭を切れる人が少しは増えていくだろうと言う程度。


直接降りかかってないからキレイ事だけ言うんだよ。

そして政治家は、「日本全体」で物事を考えなければならないんだから、

ほかの事を優先する事があって当然なんだよ。


ただ、同時に被災地復興もペースを上げてやらなければならないというだけ。


「どちらが」ではなく「どちらも」だよ。



P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:芝桜
読者になる
2013年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる