とるねーどさーふぁー。 

June 02 [Sat], 2007, 1:23
がお好き。
今更過ぎですが。

いいよね。
ぶっちゃけテナーは全部好き。
声がまずよろし。
ギターサウンドもまたよろし。

英語が下手なのが唯一残念です(´・ω;`)

若冲展 

June 01 [Fri], 2007, 23:43
に、木曜日行ってまいりました。
前もって聞いてたけど、むっちゃ凄い人。
朝の10時半には既に50分待ち。
地道に並びましたぁ(*´ω`)
周りばあちゃんだらけ。匂いが移りそうだよママン。
で、やっと辿り着いた第一展示室。
京都・相国寺の若冲展は2段階構成で、
第一展示室と第二展示室に分かれているのです。
授業で教授達が第二展示室をメチャ押ししてたので、
あまり期待せずに一つ目に入ったのですが。
(´・ω・`)
コレってただの寺の所蔵物?(´・ω・`)
50分待ちでいきなりそれは流石に凹み。
でも、奥に行ったらありました!
(*´▽`)待ちに待った若冲〜
拙いタッチで子犬を描いた初期作品に始まり
透き通るような、ってかズバリ透き通ってる白で描かれた百合図を経て、
水墨画の鯉や鶏。
もう、花々は想像したとおりの美しさ。
水墨画はどこかしら滑稽で可愛らしく見えました。
で、ちらっとカラーの鶏と梅の掛け軸があり、
誰の作品か分からない作品が続いて第一展示室終了。
すぐ第二展示室が続くのかと思いきや!
長ーい廊下が(;´Д`)
またか。って感じでしたが、今度は15分くらいかな。待ったの。
で、やっと来ました! 第二展示室!
入った瞬間室内の雰囲気が一転。
暗めの照明のはずなのに、煌めく景色。ド迫力。
匂うほどの華やかさとはこの事。
コの字型に置かれた30幅以上の掛け軸を一度ぐるりと見回してから、
中央一番奥に掛けられた釈迦三尊像3幅をまず観ました。
何故か人が少ない。まぁ、若冲にしては珍しい人の絵だからね。
おかげで真ん前で観れたのだけれど、
その細やかさと云ったら。あなた。
目が回るような渦巻き柄が白い着衣に一つ一つ丁寧に描かれていて、
朱の着衣には白で不死鳥柄も入ってました。
こ、細けぇ!

で、その中央三幅の両横には孔雀、芍薬(?)、梅の絵がそれぞれ対称に掛けてありました。
向かって右の孔雀は若くて左の孔雀は老孔雀と書かれていたけど、
その配置には何か意味があるんだろうか。
それが入り口に平行な面に配されている掛け軸で、
サイドに掛けられている絵もそれぞれ向かい合わせで同じモチーフ。
奥の方から鶏、遊魚群(左は群雀)、二羽の鶏、花、その後に雁とか鸚鵡とかが続いて
一番手前には魚類の絵がありました。
この魚類の絵。むっちゃ笑える。タコとかエイとかイサキみたいなのとか、
海遊館か! って云うほど掛け軸に多種多様な魚類がちりばめられてた。
私は向かって左側の魚類のほうが好きだった。何となく。


若冲の描く絵はとにかく鮮明で繊細。
羽はまるで本物のようで、一枚一枚丁寧に描かれてた。
でも、全体像としての色彩バランスはまったく崩れてなくて、
生物にも花にも全部、しなやかな動きを感じた。
はっきり云って鶏には無理だろうってポージングもあって、
それでも真実味があるのは、生きてるような活気を備えてるからだと思う。
だって、鶏の足が頭の上に載ってるんよ?
サルぐらいしかできんわ! って感じのポージング。
そこいらにお茶目っぷりを感じずにはいられない。

色彩の鮮烈さに打ちのめされて、何度も何度も室内全体を巡って、
んで、余韻に浸りながら3限目の授業に走りましたorz

いやぁ、とにかく良かったです。
ぶっちゃけ、ベルギー王立美術館展より充実感がありました。
残り後3日くらいだけど、時間のある人はぜひぜひ行ってみてほしいかも。

ベルギー王立美術館展 

May 31 [Thu], 2007, 0:22
ってか何。この寒さ。
そして何。J○西日本。
最高気温22度という寒さの中クーラーついてたんですけど(;´Д`)
明日も寒いそうで。

ベルギー王立美術館展に行ってきました。
ブリューゲル、ルーベンス、ドラクロワから始まり、
シュールなマグリット、アンソールに至るまで。
いや、ごっちゃ過ぎだろ。が最初の感想。
確かにマグリットは観たかった。
んで観れた。良かった。あの空は無駄に爽やかで好きだ。
でも、締めとしては歯切れが悪かった。
最後の山場は確かにマグリットだったけど、
その跡にちょろちょろっとあったのって要るのかしら。
あんま興味を惹かれるヤツじゃなかった。
誰が描いたかも忘れてしまった。
元々シュールレアリズムが嫌いな人間だからしゃーないんやけども。
しかも、終わり方がプツンって感じで、
マグリットのすぐ傍の通路には急に現実が広がってた。
(´・ω・`)な気分。
口直しに逆流。
最初の方の宗教画で悦。
肖像画はあんまり興味ないのですっ飛ばし。
でも、誰だかの肖像画はとても良かった。
イエズス会の宣教師を描いたものらしいんだけど。
知的で素敵だった。手にしてるコンパスが異様に魅力的だった。
で、また進行。
そのまま出てグッズ売り場でうろうろ。
展示されてない作品の複製画が並んでるから、それを観るのもまた楽し。
で、ついでに常設展でも見てやろうかなとか思ったのが間違いでした。
(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)
苦手な分野。
ちょっと気分がよろしくなくなって挫折。
何て云うか、ARTでした。
芸術とアートの違いは授業でよくやったけど、
やっぱり根本は社会的軋轢の有無かなと思う。
ベルギー王立美術館展の中にも、いくつかアートっぽいなって感じのはあって、
そういうのは、割と朗らかだったり溌剌としていたりで、
何て云うか深みがないって云うか。苦悩がないって云うか。
あぁ、根本的に満たされてるんだろうなって感じがして。
満たされた人間にいいものは作れないっていうのが私の持論で、
(かなり偏った意見だとは思うけど。。。)
そこの作品は率直に言って、軽い感じがした。
「云いたいことがある。だからその思いを作品で表した。」
ってそれだけじゃダメで、
自分の思いをひた隠しにしつつも、それが滲み出ちゃうって感じのがいいんだと思う。
だから私は単なる風刺画は好きじゃないし、
その点においてはゴヤの1808年系の絵もどうかなと思う。
マニエリスムも微妙。
「綺麗ですね」じゃイマイチだ。

多分、何らかの制約を受けた作品の中にこそ初めて作者の魅力が滲み出るんじゃないのかな。
宗教画としての依頼であったり、現代のプロダクトや広告の依頼だったり、
様々な制約の形があるだろうけど。


芸術って何かなぁと改めて考えさせられた展覧会でしたとさ。

やう゛ぁい! 

May 26 [Sat], 2007, 23:25
今日、TOEIC対策でリスニングだけやってみたりしたんだけれども。。。
やばいよぉ。集中力がまず持たないよぉ。。。
途中要らん事考えてるうちに問題1、2問過ぎてたり・・・
Bさんの台詞聞いてるうちにAさんの台詞ド忘れしてたり・・・
テスト中眠くなりそう。。。

こんなんで明日いけるのか。
そもそもこんな前日に初めてやってみるとかいう時点で既に終わってるんじゃないんだろうか。
6,000円も払ったのにぃ〜。
6,800円だっけか?

っていうか、同女はTOEIC団体受験制度があって、学校で受けられるらしい。
在学生も卒業生も受けられるとか。
しかもしかもしかも!
特別割引で3,000円くらいで受けられるんですって

いいなぁ〜いいなぁ〜。
ウチも同女が良かったなぁ〜


そんな訳で明日死んできまつ

吉井のCD買た(*´艸`) 

May 22 [Tue], 2007, 23:22
学校で買ったら150円も安かった(*´▽`)b
ってか薄っ?!
最初、パンフか何かかと思ってしまいましたょ。

「発光」はタイトルから想像したとおり、シニカルなメロディーと電子音ですた。
「WINNER」が素直系な曲って分かってたから、
どちらかと云うと、「発光」のダーク具合に期待してた。
歌詞は素直だけどメロディーは迫力あってちょっと斜に構えてて良かったと思う。
唄い方がちょっと昔っぽくて ポッ って感じですた。

にしても、「WINNER」はハードル高いなぁ。。。
息切れしそう。あれ、ライブで歌うんかな。歌うだろうけど。
吉井さんの曲はただでさえカラオケで唄いにくいのに、
これも難しそうです(´・ω・`)


今日は一週間ぶりのおでぇと。
って云っても、ブラブラして夜ご飯食べただけだけど。
オムライスをいただきました。
卵がふるふわぁ〜(*´ω`)
らぶぁらぶぁ〜な感じで一日が終わりました。
次はボーリングかな? それともお勉強会かな?


やばい。。。眠すぎて死にそうだ。
明日は7時起きだし、寝るか。。。

水曜だと思って油断した。。。 

May 03 [Thu], 2007, 0:15
今日のおバイトは約1ヶ月ぶり。
蝶緊張だけど、水曜日は何て云っても仕事が少ない日!
ヴァッジォの本でも読んでマッタリするかと意気込んで(?)いたのですが。。。
局についてカレンダーの予定をちらり。
( Д)゚ ゚
先月ウチが苦しめられた15分番組の収録がっっ
よりによって今日・・・っっ
そして案の定、社員さんに行ってくれって云われたー(;´Д`)
緊張するよぉ。緊張するよぉ。嫌だよぉ。逃げたいよぉ。
と、散々云ってからスタジオへ。。。
やっぱりむっちゃ緊張して手震えたけど、
かろうじて(リハで一回ミスりかけたけど)成功しました
疲れ果てて、自分のスペースに戻ってから20分くらい転寝しちゃいました
仕事中にごめんごめん

明日はコンビにだぁー。はわぁーい。
そういや、昨日京都のファミマに強盗が入ったんだそうです。
ニュースを見て、同じコンビニ店員としてはかなり不安でした。。。
いつ狙われてもおかしくないもんね。
それがウチが働いてる時間にはあり得ないとは、
誰も云いきれないもんね。
そう考えると怖いなぁ。通り魔に遭う確率より高そうだ。。。

さぁて。今日はゆっくり寝るかぁ。

風邪引いちゃいました。。。 

April 30 [Mon], 2007, 23:34
折角のゴールデンウィークなのに出鼻くじかれたぁー。
まぁ、半袖夏スカートで山奥行って風邪引かないわけがないけど(´・ω・`)
で、29日に予定されてたゼミコンパにもいけなくなりました。
大馬鹿さんです。はい。

28日にあったバイトも2時間で切り上げさせてもらって、
家で薬飲んで爆睡したから今はだいぶ良くなった。うん。

温泉に行った時の写真'sをゲトーしたんやけど、
一個むっちゃお気に入りなヤツが。
早速取り込んで醜い部分をトリミングしますた
それが下のプロフの写真ね(*ノωノ)

ホンマは新しく我が家にやってきた黒いぶぅーぶぅーさん(仮)
を載せようと思ってたんやけど、
写メやから画質が微妙で。。。

そう。この黒いぶぅーぶぅーさん(仮)。
ウチの大好きなモノクロBooの特大ぬいぐるみなのですが。
ががが。
じ・つ・は

だぁりんから突然トキメキ大作戦でもらったものなのですっ(>ω<*)

鼻がね、ちょこっと曲がってるのっ
そこがまた可愛いのっ

とまぁ、来て早々我が家のマドンナとなった彼女ですが。(モノクロBooの黒は未だに雌だと信じてやまない)

もふもふぅーっと抱き枕な感じで、手触りも最高〜っ(>ω<*)
た、堪らん(*´Д`)

そろそろぬいぐるみの置き場所に困るお年頃ですた。

温泉いてきたぁー(*´ω`) 

April 27 [Fri], 2007, 23:49
昨日と今日で温泉行って来ましたー。
実は浴場が嫌いなウチ。
知らない人とかと一緒にお風呂なんて無理。。。
って感じだったんですが。
なんと、
今回は露天風呂付きのお部屋
って訳で、むっちゃむっちゃ楽しみましたぁー(*´▽`)

お部屋のお風呂には3回くらい入って、
その他に、お外にも足湯できるところがあったんで、
こっちは何回浸かったか忘れるくらい行って来ましたー。

冷え性と慢性消化器病と慢性皮膚炎に効くそうで。
むっちゃ浸かりました。
旅館もむちゃくちゃいい所で、
でもそんなに高くなくて。
夜ご飯も個室懐石だったのですです。
初めての懐石ですょー
量が多すぎて出るかと思いました。(汚
朝ごはんもまたまた美味しくて、いい旅館でした。

足湯できるところには色々な物を茹でられる場所があって、
地元の人とかも、山で採ってきたゼンマイとか筍とか茹でてて、
旅行者は土産物屋で買った生卵を茹でてました。
斯く云うわたくしも温泉卵を買っては茹で買っては茹で・・・

太ったろうなぁ。。。

だぁりんとの2周年記念旅行。
むっちゃ幸せ〜な茹でダコ気分で幕を閉じましたとさ

チューリップ 

April 25 [Wed], 2007, 23:44
って知らない人多いのかなぁ。
ウチは親がちょうどその世代でカセットとかが家にあったんだけど。
『あ〜だから今夜だけは〜君を抱いていたい〜♪』
って歌のグループ。
今日、NHKでそのグループの特集してて、
曲聴いて改めてびっくりした。
むっちゃ新しいんよね。
エレキのサウンドが耳ってか肺の辺りをくすぐるのよね。
むっちゃ当時のヨーロッパロックの影響が感じられて、
何だか心地よかったです。
で、それ聴いたらイエモン思い出して、無性に聴きたくなって曲掛けてみた。
イエモンもチューリップも何だか似てるような気がする。
なんだろ。音楽の根源の部分が似てる。

チューリップの人たち、みんな5、60歳とかなんだけど、
作詞作曲して時に唄ってる財津和夫さんの声がまたすげかった。
何でそんな出るんだろうって云うくらい、声が伸びてた。
年を感じさせない声帯。
感動。

それを観て、
イエモンもいつか50歳60歳になったときに、
ちょっとした特番とかで再結成とかしてみたりして、
そんで、当時のファンとかが、私もあの時すごいファンだったのよ、
とか子供に云いながら一緒に口ずさんでみたりして。
イエモンも楽しそうに歌ってたりして。
おじさんになったなぁとか云って笑いたいなぁ。

とか。

そんなことを考えたのでした。

最近日々に追われ気味。 

April 25 [Wed], 2007, 0:27
そしてまた何もない日に日記を書くという・・・
しなきゃいけない事はあるんだ。
ちょっとめんどくさいだけで・・・
って訳で写真はもうちょっと待ってください。(さりげなく私信)

新学期が始まって、色々大変だけれど、やっとこさひと段落。
今日から12連休に入らせていただきます
なぜ12連休かって?
まず水曜日は授業をとってなくて。
木金はだぁりんと温泉で。
土曜日も授業をとってなくて。
月火は学校の怠慢でお休みで。
水曜から国民の連休が始まるからです。

ちょっとした春休み気分?(*´▽`)


アホになりそうです。

その不安からか、連休明けの18日にあるゼミ発表に向け、本を3冊借りてきました。
ヴァッジョヴァッジョバロック。
見事な取り合わせ。

独書講読の先生がテディベアみたいで可愛いです。
萌え萌えです。
その授業、教卓の椅子がパソコン用の椅子みたいになってるんですが、
先生、入ってくるなり教卓の椅子周辺でもぞもぞ。
こちらに歩いてきたかと思うと、生徒用の椅子をひとつ持っていこうともがきます。
狭い教室なので思うように椅子を運べません。
しばらくして、困ったように
「ぼく、この教卓の椅子は好きじゃないんです。座ると、足が地面につかなくて」

やべぇ。
この先生やべぇ。
一部で悶える生徒発生。
足が届かんとかアリエナス(*´Д`)

生徒用の椅子は教卓まで運べないと判断して、再び教卓に戻り、
今度はレバーを動かして椅子をフシューって感じに低くしようとします。
けど、何故か立ったままの体勢で、
レバーを持ちながら上からぎゅうぎゅう椅子を押す先生。
どんなに押しても縮みません。
人工呼吸する人の如くぎゅうぎゅう押します。
でも縮みません。
しばらくして諦める先生。

一部笑いが止まらない生徒発生。
やべぁ。も、萌える・・・っ

どう考えても66歳の、しかも教授のすることじゃありません。


つまりは、むっちゃ可愛かったというお話。

一昨年には気づかなかった先生の魅力が分かるようになるなんて、
私も一歩成長したのかしら(*ノωノ)
P R
2007年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像カナ
» まみぃ。 (2007年04月05日)
アイコン画像kh
» まみぃ。 (2007年04月05日)
アイコン画像カナ
» れみおろ。 (2007年03月31日)
アイコン画像てっこ
» れみおろ。 (2007年03月31日)
アイコン画像hiseco*
» れみおろ。 (2007年03月31日)
アイコン画像もりお
» 地獄の時間割作成。 (2007年03月29日)
アイコン画像カナ
» 地獄の時間割作成。 (2007年03月27日)
アイコン画像セツト
» 地獄の時間割作成。 (2007年03月25日)
アイコン画像カナ
» 受け攻め度チェック。(再び) (2007年01月30日)
アイコン画像ゆえあ
» 受け攻め度チェック。(再び) (2007年01月28日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:カナ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:10月8日
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 職業:大学生・大学院生
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽
    ・グルメ
    ・クッキング
読者になる
Yapme!一覧
読者になる