ホルモンバランスで生理痛を治療する方法

September 06 [Mon], 2010, 11:32
※当ブログ限定の特典があります。
詳しくは本文の最後で。

生理痛の緩和にもホルモンバランス!

そろそろ手術をしたほうがいいのでは…と本気で考えていた人が、
子宮筋腫がすっかり小さくなり、生理中も安心して生活できるようになった方法がこちら



あなたも子宮筋腫を何とかしようとした結果、こんな経験をしているかもしれませんが、




■ホルモン療法でイライラする、のぼせるような更年期障害のような症状が出てしまう

■病院で、「子宮筋腫がたくさんできていて大きい物もあるので、手術かホルモン療法をしましょう」といわれた。

■「大きいから早く手術をしたほうが楽になるよ。」と病院では言われている

■合成ホルモンを使って生理を一時的に止めたが、やめた途端に筋腫が大きくなった。

■病院ではすぐさま不妊治療と言う事になり薬漬けの毎日になっている





これまでに500人以上が「薬と手術なし」で子宮筋腫を改善してしまった続木式子宮筋腫改善プログラムの考案者、

続木和子さんによれば、子宮筋腫に対する正しい知識や対処法さえ身につければ、誰でも自宅で簡単に症状を改善できるそうです。


子宮筋腫はホルモンバランスが崩れてしまった結果起きるもので、

ホルモンバランスを整えてあげることで、小さくすることができます。


医学的にいうならば、筋腫を大きくする卵胞ホルモン(エストロゲン)よりも、

エストロゲンの働きを弱める黄体ホルモン(プロゲステロン)の働きを活発にさせるのですが、

ホルモン療法をするわけではありません。


そのため、ホルモン療法の副作用で、扁桃腺か頭痛で寝込むなどあまりにも体調が悪くなった経験があったとしても、

そういった副作用に悩まされることはありません。


体内で生成されるホルモンは、人間が食べ物から補給した栄養素を元に作られますので、

食事の内容改善を中心に取り組んでいきます。


具体的にどんなことをことをやっていくのかは、こちらに詳しい解説がありますので、

いくつか重要なポイントを取り上げると



■子宮筋腫を小さくする、体に良い食事法

■子宮筋腫を大きくしないため方法

■子宮筋腫を改善する食事レシピ

■14日で子宮筋腫が改善してしまう理由

■心と体とホルモンと子宮筋腫の環形



といった内容となっています。


この方法ならば、今まで散々、子宮筋腫と重い生理痛に悩まされ続けいたとしても、

続木さんのホームページにある喜びの経験談にあるとおり、

あなたも↓のようになるには、それほど難しいことではありません。




■大きくなりすぎた子宮筋腫を小さくして、辛さから逃れられる

■生理が来る前のお腹の痛み、肩こりがなくなる

■心身ともに健康になって若返る

■貧血から来るだるさや頭痛が解消される

■肌や髪の毛がきれいになる

■長期の旅行や計画も安心



あなたも、毎月洪水のような生理の出血を一刻も早く解消して、
子宮筋腫の苦痛のない喜びが実感しませんか?



遅くて3日早くで14日で効果を実感できる子宮筋腫改善法を120日間無料で試してみるにはこちら







☆☆限定特典
当ブログ内のリンクを経由して、マニュアルを購入された方には、
下記のレポートもプレゼント中!


・おなかすっきり もう便秘で悩まない毎日を

・ツルツル美肌づくりでトラブル知らず

・バスト美人のコツ 自宅で出来るバストバイブル

・骨盤を正しい位置に戻して、メリハリモテボディを手にする方法

・冷え性改善メソッドで冷え性にさようなら!

マニュアルの購入はこちらから
※特典は非売品なので、ここでしか手に入りません。













あがり症赤面症乾哲也ネタバレ
金龍不妊
田中謹也 アイトレーニング