韓国キムチワールドへようこそ! 

2007年01月10日(水) 14時48分
以前韓国人の友達にキムチの仕込み方を教えてもらった。
白菜を丸ごと買って来て、塩を振りかけて一晩放って、
彼女に聞いた調味料や薬味、唐辛子を混ぜたものを塗って塗って、
葉の間にまた塗って。。。2,3日置いて出来上がり。
手間をかけただけあっておいしいね。
でも量も大したことあるよ。私、一人暮らしだからね、
白菜丸ごとじゃ、あまっちゃうんだよね。時間が経つとすっぱくなるし。
すっぱくなっキムチを使って豚肉キムチやキムチチャーハン、うどんにもキムチ。。。
それもいいけど、当分は食べたい分だけキムチを取寄せることにした。
御取り寄せキムチのサイトは数あれど、韓国人の友人が進めてくれたサイトでは
韓国キムチの通販をやっております。

レゲエの世界へようこそ! 

2007年01月10日(水) 12時24分
先日、友人にレゲエのレコードを聞かされた。
レゲエって、私はボブ・マーレイくらいしかわからないのだけれど、
友人いわく、奥が深くて、聞けば聞くほど色々と追求してしまうらしい。
いまどきのHIP・HOPから始まって部屋にはあるわあるわ、R&Bなんかのレコードや
セクシーなレゲエダンスのDVDまで見せられた。。。
ありがとう、頼んでもいないのに。
でも目を見張るくらいかっこいい!!
私にはそんな動き、出来ないっ。
って感心してたらその友人は部屋からなにやら持って来た。
みてみりゃ、あんた、そりゃぁセクシーなレゲエ服!!
胸の谷間もしっかり見せて、腰の括れまで強調して、太もも丸出しの
ピンクの服!!
そりゃあね、あんたは肩を凝らせないほどのほどほどのボインちゃん、
何気にお尻も上がってるし、引き締まったナイスバディちゃんだけど、
普段はメガネにカッチカッチのスーツで、「お堅い彼女」気取ってんじゃん。
「その服いつ着るの?」って聞いたら、「家で」だって。。。
がはは。なんだそりゃ。
「折角買ったんだから、どこかに着てけばいいのに」って言ったら、
まだそこまでは度胸がないそうよ。
何より、そんな格好を知り合いに見られたら恥ずかしいんだって。
でも私は確信している。彼女は近々、セクシー衣装を着て、どっかの
ダンスのショーやパーティでレゲエデビューするだろう。

外に買いに行くのはまだ、気が引けているらしく、
彼女が買い物しているセクシーレゲエダンスのDVD通販サイトはこちら

コタツの“毛”の話 

2006年12月07日(木) 10時42分
寒くなってきたのでコタツを焚いた。
私は「コタツをつける」と言うのだが、私の小父が「コタツを焚く」という。
なんだか風情があって「その表現好き♪」ってすぐ気に入っちゃった。
いつもは電気絨毯をつけるんだけど、今年は、コタツの気分です。
背をかがめて「う“〜!!」って言いながら、温かいコタツに入った子供のころが懐かしくなりました。
コタツの、温まるところに触って疑問が出来た。
ここは燃えたり、火傷するほど温まったりしないの??
静電気はおこらないのか?
どうやらこの朱色の生地に秘密があるらしい。
で、調べてみた。
見れば、印鑑入れや宝石入れなどの、あのベルベットみたいな赤い生地と同じ性質のものらしいよ。。
植毛加工についての専門的な話はこちら。

はぁ。。。 

2006年12月06日(水) 10時15分
美味しいものが食べたいよ。私は瀬戸内海の魚が好き。
私が聞いたところでは、瀬戸内海は波がないから魚が自分で泳がなきゃなんなくて、
運動している分身が締まってるって。。。本当?
でもそんな気分からか、瀬戸内海の魚介類は本当にうまい!

去年は岡山から広島へ行く途中、福山と尾道に寄りました。
福山でおいしい食事をした翌日、尾道で風情のある、山道、裏道を歩きました。
いいところだ〜。
小高い裏道を歩きながら、いまなみ街道も見えたし。
また行きたいよ。今度は橋を使って尾道から四国まで渡りたいです。

あ〜、おいしいお店はここ。

友人たちよ、人生やり直しが出来るって証明してくれ 

2006年12月05日(火) 17時25分
結婚すれば、安泰って思ってる女性がいるでしょ。
「甘いよ」って言いたいよ。
先月、派遣で一緒になった娘は、既婚者の私に
「結婚してるのに仕事するなんて考えられない」って言ってた。
「結婚すれば家にいればいいじゃん、だから私は早く結婚したいの。」って。
あのね、結婚ってそんな甘いもんじゃないんだよ。
相手の両親も「家族」として付き合ってかなきゃならない以上、これからは彼の親の介護の問題も出てくるし、
他の社会的責任も倍になるし、生活の悩みも倍の数に増えるんさ。
女独り身なら有り得ない生活の悩みが出て来るわけ。
たとえば旦那が抱えた借金を自分も背負うことになるし、結婚してしまった以上、うまくいかなければ
「離婚するかどうか」って問題が出てくる可能性もある。
大体、言っちゃ悪いが、「安泰のために結婚したい」なんて人に限ってろくな結婚をしないんだよ。。。
と、私は思う。

最近友人たちの離婚の話が増えてきた。
理由はまちまち。性格の不一致、旦那の浮気、姑との不仲。
新婚当時は「私たちこんなに幸せ♪」と言わんばかりの結婚式の写真入年賀状に、
「こんなにかわいい子供までもうけました♪」って年賀状、送って来てたのに。
人生も生活も色々です。
法律的なことだとか精神的なことだとか、これからの生活の支えとかはやっぱり専門家に聞いてみないとわかんないね。

ある友人は3人の子供を引き取って、生活保護を受けながら女手ひとつで育ててます。
たくましい!!

大事な時計はオーバーホール 

2006年12月04日(月) 16時16分
祖母から受け継いだ大事な腕時計がある。
すごく年季入ってます!!
で、やはり年代物。たまに「ちょっと休ませて」といわんばかりに
動きが止まったり、ゆっくりになります。
こんな機械式の時計はオーバーホールといって分解して掃除したり、
調子をみて調整することが必要なんだって。
すると、まだまだ働いてくれるって。
すごいね!!頑張ればあちゃんの時計ちん!!
オーバーホールは大体いくらするのか?って
参考にしたサイトはここ。

リフォームの話が現実味を帯びてきた! 

2006年12月04日(月) 14時59分
両親がとうとう家をリフォームすることにしたので
いろいろと勉強中。
安くない買い物。。。っつうか、家を買ったときに次ぐ出費だからね、慎重に。
両親はあの年でローンを担ぐわけだからね、そりゃ、頑張って計算器をたたいていますよ。
これからは家の建替えやリフォームするなら、やはり地震、バリアフリー、環境のことを
考えなくちゃいけないよね。
今、お勉強中。私としては、絵本に出てくる丸太小屋みたいなウッドハウスを要望してます。
両親は、私の話を右耳から左耳。
高気密高断熱住宅って何?
ただの丸太小屋でない、そんな造りのウッドハウスがあるらしいの。
さぞツワモノなんだろう。
なんでも基礎から屋根まで断熱材ですっぽり覆った「外張り工法」ってのによって気密性と断熱性を高めたんだそうな。
よくわかんないけど、いいものらしい。んで冷暖房の効率が良く、省エネルギーにもつながり、オール電化住宅とマッチする工法だって。。。フムフム。
まさにエコロジカルな高気密高断熱住宅ですってことは、電気代も安く済みそうだし、何つっても年寄り二人には優しいつくりの家なのだろう。
年寄りだなんて、両親はPCいじらないから、このブログも見ないだろうから言えるけど。。。
千葉の高気密高断熱住宅のサイトはここ。
私はまだまだ勉強中。

おいしいお米を産直で 

2006年11月22日(水) 14時48分
先日、田舎からお米が届きました。
何でも自然農法で作ってる米で、炊いた後の味が違うんだって。
本当だろうか。。。

で、炊いてみたら、本当においしかったよ。
なんでも化学肥料を使わず、土作りからこだわってるんだそうな。
日本人はやっぱり、ご飯だね。
そういえば、昔、ニュースステーションで「最後の晩餐」ってコーナーがあって
著名人と久米宏氏が対談してたっけ?
「これが最後の食事だ」って時に、食べたいものは何ですか?って話になるんだよ、たしか。
私はあのコーナーが大好きで、「私ならなんて答えるのかな」なんて考えてたっけ。
で、私の答えは「炊きたてご飯」それに漬物でもあれば最高です!
おいしいご飯が食べられれば、それだけで幸せです。
っつっても、誰もそんな質問は私にはぶつけないと思うけど。

産直のおいしいお米が手に入ります。

精密はかりの巻 

2006年11月09日(木) 13時22分
先日の話。友人が海外で金のネックレスを買って帰ってきた。
日本で買うよりかなりお得だったらしい。
証明書も付いてるし、ちゃんと目の前で重さも量って証明してくれたとの事。
で家で試しにそのネックレスを計ったら重さが5g足りないんだそうな。
あちゃ。。。そりゃ事前にはかりの重さを調整してたんだろうね。
友達も今更海外まで苦情を言う気もしないし、
まぁ旅の経験という事で、胸に収めます。との事でした。
でも顔は引き攣ってたよ。。。

そんなことがあってから、はかりに興味があります。
このごろの私。
特に精密はかり。
宝石とか、貴金属の重さなんて、正確に、小数点何位まできっちりとって決まってるのかな。
で見つけたサイト、精密はかりの他にもお馬さんの重さを調べるはかりや、普通の料理用はかりまで
スケール色々揃ってます。
精密はかり。しらべたっからここだよ〜

下関で社会に復帰する姉の巻 

2006年11月08日(水) 14時26分
私の姉は山口県に嫁に行きました。
子育ても一段落して、少し社会に出たいとの事。
だったら先ず、雇用形態をバイトとか派遣社員にして、
「社会に貢献する」って事を見に染みて感じてご覧よって事になった。
私の姉は、私が言うのもなんだけど、とても頭が良くて器用。
私が会社の経営者なら彼女みたいなスタッフが欲しいと思うけど、
そんなことを本人に言ったら図に乗りかねない。
私は社会に出ることの厳しさから彼女に延々を説いたのでした。
彼女のために情報収集開始。
先ずはどんな仕事があるか当たってみるね〜

で、彼女に紹介した下関のアルバイト情報はこちら
中々爽やかなイメージのサイトだよ。
2007年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:signoftakahe
読者になる
Yapme!一覧
読者になる