小林知重さんのおすすめの本「20代のうちにしておきたい17のこと 

December 27 [Sat], 2014, 4:30
小林知重さんの純喫茶が大好きです。小林知重さんがいれてくれるコーヒーって立派ですごく美味しいんです。毎回毎回その都度ミルでひいてくれたすごく香りがいいコーヒーは僕が今まで飲んだコーヒーのなかでいちばん美味しいです。だれでもとりこになっちゃうくらい美味しいコーヒー、ぜひみんなに飲んでいただきたいと思います。そして、いろんな仕事を得て、今の純喫茶を営んでいる小林知重さんですが、どんな話にも精通していて、一緒に話すと学ぶことがたくさんあるんです。
最近、小林知重さんからおすすめの本をおしえてもらいました。それも「20代のうちにしておきたい17のこと」という本です。20代なんてとっくに終わっているけど。。。今更手遅れなんじゃないか、と思うくらいちょっと切ない感じがしましたが、僕より10以上上の小林知重さんが読んでも勉強になって赤線だらけになっちゃったというから、これは読むしかないですよね。
そのなかで、一ついいお話をしてくれました。それは、これからは「与えられる人になること」ということです。今までの人生で、たくさんのことを与えられてきた。人間はどちらかというと、してあげることより、してもらったことのほうが多いはずです。だからこそ、30代から、いや、気づいた時から次は自分がしてあげられるようにするということが大切だということが書いてあるそうなんです。
これは、小林知重さんが、関心したと言いますが、小林知重さんは、今までいろんな仕事や経験を積んできて、そしていま純喫茶を営みながらコーヒーを提供してみんなの心を豊かにしているわけですから、忠実に生きてらっしゃるな,と感心しました。