僕と彼女の出会い@ 

August 15 [Wed], 2007, 20:30
さっそく今までの事を書いてみます。

とはいえ、彼女の先生になったのはほんのつい最近で、
その上まともに勉強を教えれるようになったのは丁度1ヶ月前くらいです。



が、


書く事は盛大にあります。
彼女と出会ってからハプニングだらけです。



まず初対面。

第一印象はちゃんとすれば可愛い、というか綺麗なのに…
でした。

いや、彼女にとっては大きなお世話かもしれませんが。
まあ 最近の女子高生は髪の毛やら服やら乱れているのは僕も覚えがある以上偉そうな事は言えないので…彼女の茶色い、というか赤い髪の毛やどこの民族?と聞いてしまいそうな程のピアスの数もスルーしました。
女子高生の服装の乱れを直すのは僕の仕事ではなく学校の先生ども…いえ、先生方の仕事です。
僕には関係ないです。


何よりめんどくさい…




でも個人的にどうも許せなかったのがスカートで足を広げる事。

ごめん、おじさんロリコンじゃないから女子高生の下着に興味はないんだよ…



と言いたいけど、こういうのは男が指摘すると
「見てんじゃねーよ」と言われるのがオチ。
見たい訳ではさらさらないのにね。

むしろ、さっさとその青いケツしま…




いえ、失言でした。仮にも教育者が…。







彼女に指摘したいのをぐっと堪えながら親御さんと今後の方針、
授業日程などを話し合っていたんですが、彼女はその間
携帯をいじる訳でもなくずっと水槽を眺めていました。

確かに仕事の話だから君が聞いても面白くないだろうけど、
自分の予定があるだろうから
「希望の曜日はありますか?」
と聞いたら。



「ねぇよばーか」










このクソガキが





度々失言失礼致しました。

が、ちょっとイラッときたのは正直に言います。
ですが流石に二十歳すぎて喧嘩をする気力もないし、ましてや仕事中。
ぐっと我慢。我慢。我慢しました。
ホントあの時は誰かに褒めて欲しかった。
当たり前の事だけど、褒めて心を癒して欲しかった…!


ちょっと長くなりすぎなので、次に回しますね。
というか、本当に文にすると発散出来るものなんですね…

レポート用に買ったノートパソコンがこんな形で役に立つなんて…(笑)

はじめまして 

August 15 [Wed], 2007, 20:16
日々のストレス、主に家庭教師のバイトでのストレスを発散する為のブログです。
ブログみたいな流行りものなんて初めてですが、友人によると結構発散出来るらしいので、初心者なりに頑張ってみます…。めんどくさがりなのですぐに飽きるかもしれませんが(´▽`;)


【自己紹介】
名前:愁(しゅう、といいます)
    (めんどくさいので本名ですが、あ、と思っても見てみぬフリしなさい!)
性別:名前のとおり、男です
誕生日:7/14
血液型:AB


大学生しながら家庭教師のバイトをしています。
生徒が可愛い女子高生だ、ラッキーと思って油断していたら
とんでもない目にあいました。

でも給料いいので辞めれません…。

P R
カテゴリアーカイブ
2007年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像
» 僕と彼女の出会い@ (2007年08月16日)
アイコン画像元親
» 僕と彼女の出会い@ (2007年08月15日)
http://yaplog.jp/siesta_h/index1_0.rdf