巡洋艦『足柄』その3完成(プラモ)

June 15 [Fri], 2012, 11:32
足柄は完成しました。
ほとんどキットのままなので10日そこそこで完成していますね。
足柄は戦争前半は第三艦隊や南遣艦隊の旗艦でしたが、後半から第五艦隊の第二一戦隊に移籍して来ました。
同型の妙高羽黒が所属する第五戦隊と半数ずつ別れた感じですね。
レイテで久しぶりに同じ作戦に参加しますが、結局合流はしませんでしたその後レイテのあとで那智が沈み、妙高が航行不能になった事から、羽黒が残る第五戦隊に足柄は合流し、その第五戦隊は第五艦隊に移籍されます。
更に本土から切り離され、第十方面艦隊に統合し、シンガポールを拠唐インド側から進攻して函館スプリントSくるイギリス軍に備えますが、昭和20年の夏に羽黒が海戦で足柄は潜水艦に撃沈されて解隊されました。
ミサカ今日は地震で積みから崩れたミサカ6900番を開けましたウチではチビミサカとセットになってるので、このミサカもセットにしてます指輪小町女性39万円の婚約指輪って安すぎませんか給与の3ヶ月分は当然でしょう私はこういうルールがどうにも馴染めませんね。
40万円だって今にしたら大金なんだけどね。
欲しければ折半とか7割り出して付ければ要するに友達に自慢したいのでしょうから。
私は、こういう自慢大好きな人嫌い。
後で値段を調べに行ったのを聞いたら、その後は2度と顔を合わせないですね。
顔も見たく無いかも。
その後の生活が予想出来るもの。
私はATMじゃなくて人間だし。
婚活とか言ってる連中はバブル時代の知識を無駄に与えられてるだけな感じ。
ある意味であわれだわ。
雑誌の口車にのって、欲をかいた上に結局最後まで1人なんだろうし。
でも、まかり間違って、たとえそれで上手く結婚出来て、ATMと結婚して豪遊出来る半ばニート生活するのが理想なのかな装飾品にも意味があるのはドールをやってて判りましたが、1つ40万円だの60万円だのは理解出来てませんね。
男性の時計もそうですが。
しかも婚約指輪なんて、ごく短期間しかつけないだろうし。
自慢に使って周りから嫌がられるのが大好きなのかな旦那も含めて。
気が付いたら、周りに誰もいないよ、そんな人。
これは自分も半分払うルールならいきなりケタが一つ二つ下がりそう。
バブル時代のCMのコピーを馬鹿みたいに覚えている感じ。
あの頃は逆に男尊女卑は激しかったけど、今はだいたい同列だからね。
この不景気にそういう事を言ってるから日本は少子化が改善しないのもありそう。
そもそも、上場企業で課長以上で20代で年収600万以上で、イケメンで親と同居なしで、車はセで、相手の資質は問わないとか、そんな人日本には数えるぐらいしかいないでしょう。
10人とか。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sieifqma80
読者になる
2012年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/sieifqma80/index1_0.rdf