会議ではゼロにするかプラスにするか

November 22 [Fri], 2013, 14:12
うまくやれば目標を大幅に超えられそうな見込みがあるときは、新しい企画が必要になります。

問題解決には「マイナスをゼロ以上に戻すもの」と「プラスをもっと伸ばすもの」があります。

しかし、両者において、検討の進め方や頭の使い方は同じです。

一般には前者を「対策立案」、後者を「企画」と呼んだりしますが、本質的には同じことです。

「ちょっといいですか?」という感じで始まる「打ち合わせ」的なものを除き、最低1週間前からスケジューリングされ、最低2人から多くて15人くらいが集まる進捗会議と、それに付随する問題解決会議を対象とします。

それのプロセスを、企画側と参加者側で分け、それらを章立てとして議論を進めていきます。
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/sidfug/index1_0.rdf