景気判断を下方修正 3カ月連続 

2012年10月07日(日) 17時40分

政府は、2012年10月の月例経済報告で、景気の基調判断を下方修正する方向で
調整に入りました。下方修正は3カ月連続になります。

3カ月連続の引き下げになるとリーマンショック後の2008年10月〜2009年2月の
5カ月連続以来のことです。

下方修正する理由として、世界経済の減速で輸出が減り、企業の生産が落ち込んでいるため
などを挙げています。



自宅で改善!坐骨神経痛 整体が効く