〜無料アプリ〜 3D SFアクションMMORPG「ギャラクシーフロンティア」

April 16 [Tue], 2013, 2:57



ギャラクシーフロンティアは、

これまで多くの大規模なゲームを

手掛けてきた

エイタロウソフトの新作RPGタイトルで、

特にMMORPGでは実現が困難とされている

“アクション”を採用しており、

パーティプレイで仲間と協力しながら、

敵ボスの様々な攻撃パターンを

攻略していく楽しみがあります。

開発チームは、

これまで100万人以上が

ダウンロードしたヒット作、

マスターオブファンタジアのチームが

担当しており、

アクション性とストーリー性の

高い作品に仕上がっています。

さらに、“オンラインゲーム”には、

一定の時間を確保して、

やりこんで遊ぶコアなファン向けの

ゲームというイメージがありますが、

当ゲームのシステムには、

昨今のソーシャルゲームにも

よく利用されている「疲労度」の概念を

取り入れており、

ライトなゲームを

遊んできたユーザーにも、

時間の合間に気軽にハイエンドな

ゲームが遊べるように

工夫が施されています。

そして、

全8惑星で構成された宇宙を

舞台に展開される、

侵略機械兵器シーオルと、

それを阻止しようとする未来人類との

種族存命を懸けた闘いを

描いたストーリーも魅力です。

はるかな未来……。

環境汚染と資源の枯渇により、

地球人類はゆるやかに

滅びようとしていた。

人々は星の海にフロンティアを求め、

その持てる力をふりしぼって

大規模な銀河開拓船団を出航させた。

銀河開拓船団が地球を旅立って

数百年後。開拓船団は幸運にも、

古代の超文明の痕跡を発見する。

それは、星々の間を瞬時に

つなぐワープゲートであった。

人類は、銀河の彼方への

足がかりを得たのだ。

開拓船団の一部はワープゲートを使用し、

地球へと帰還する。

しかし、母なる星は既に滅亡していた。

残された銀河開拓船団は

人類の生き残りをかけ、

本格的に銀河の開拓と移民を開始する。

銀河開拓時代の幕開けである。

人類は銀河の各地で古代超文明の遺跡を

発見する。

はるかな過去に銀河を支配し、

今は滅び去った超文明ウル。

その優れた知識とテクノロジーを人類は

受け継ぐことになった。

ウルの力で人類の文明は

さらなる発展をとげる。

誰もが未来は輝かしいものだと信じて

疑わなかった。

だが、人類の行く手には恐ろしい敵が

待ち受けていたのだ……。 




プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sick
読者になる
2013年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/sickgames/index1_0.rdf