重大な病気 

2008年05月30日(金) 16時50分
中性脂肪は摂取しすぎると多くの病気の原因となってしまいます。
その病気のほとんどが死に関係してしまうほど重大なものなのです。

中性脂肪が体内に蓄積されていくと、脳卒中など脳障害を引き起こすこともあります。
脳卒中は脳梗塞と脳出血とにわけられますが、血管に負担がかかり過ぎると起こる病気です。
脳の病気は急に症状が現れるとともに、意識不明になったりする恐ろしい病気です。

突然立っていられないほどの頭痛やめまいが起こる場合もありますし、手足のしびれなど麻痺状態が起こることもあります。

中性脂肪が原因になることもある病気には、糖尿病や肝臓病などもあります。
治療が長引く病気が多く、回復が困難な場合もあります。
だからこそ定期的な検査と中性脂肪を蓄積させない生活習慣が重要となるのです。
美肌のため