脂肪燃焼の運動時間と運動を始める時間

June 18 [Thu], 2009, 14:21

脂肪燃焼をさせる運動は、どのくらいの時間をかけて行ったらいいのか?ということと何時、運動をはじめたらいいのかということを知っておくと効率的に脂肪燃焼が行えます。


まずは、脂肪燃焼の運動を行う上での時間帯ですが、朝、特に朝食前のお腹が空いている時に行ういいようです。続いて夕食後の順番になります。


運動を行う時間は、20分以上を目安にします。最低でも20分は運動をしないと脂肪燃焼の効率が低下するといわれています。特にダイエットを望むのであれば30分は必須です。


当然ですが、運動を行う前には十分なウォーミングアップが必要です。何も準備をせずにいきなり運動を始めてしまうと、急激な体温上昇とともに各臓器に負担をかけてしまい酸素が使用しても効率的な脂肪燃焼ができません。


身体がこれから脂肪燃焼させるといった準備を整えることで効率的に脂肪燃焼ができます。ストレッチなど軽い準備体操を入念に行って運動に入るようにしましょう。


運動の内容はウォーキングはサイクリングなど比較的無理なく楽にできる運動が最適です。ポイントは、続けて行うことが大切なことなので、初めから無理なことをしても継続することは難しいです。


運動後はクールダウンを意識します。運動後に急激に身体を休息に向かわせることも身体に負担をかけます。運動を行った後の疲労感を徐々に取り除き、体温の急激な低下を防ぐようにします。


また、運動中はこまめな水分補給なども忘れないようにしましょう。

身体の仕組みとして20分以上経った頃から脂肪燃焼効果が大きく上がってくるようです。時間をまとめてとることが難しい人は、時間を区切って行っても効果があります。


特に普段、身体を動かしたり、運動をする習慣がない人は、連続して20分以上の運動を行うのが難しいと感じる人は、まずは10分程度時間を区切って合計で20分以上になるようにするといいでしょう。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sibonen
読者になる
2009年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/sibonen/index1_0.rdf