重要なお知らせ。 

January 12 [Thu], 2006, 0:57
皆様へ

「一身上の都合」という便利な言葉を使いまして、
此度ブログの更新を停止することにしました。

以降、mixi日記に記事を掲載します。
尚、当面過去ログ用にブログは公開しています。

1クール、お付き合い頂きありがとうございました。
引き続きよろしくお願いします。

※mixi日記は携帯からもアクセス出来ます。

厄日。 

January 11 [Wed], 2006, 22:41
それは私を凹ませるに十分なニュースだった。

「ウッチー、結婚」

思い返せば、全てはそこから始まった。

起床、寝坊。慌てて支度をするが、勢い階段のカドに小指を強打。
激痛に悶えてどうにか玄関に行く。
靴をつっかけ玄関を飛び出るが、
そのままバックするカリーナにひかれる。

どこが痛いのか分からない。



とりあえず落ち着け、俺。

息を整え電車に乗る。
乗り換えまでは順調。

おっ、席が空いてる。
上手い身のこなしで席ゲット。
腰が微妙に痛むのは気のせいだな。

即寝体制に入る。
殺気を立ててうつ向き、あとは落ちる時を待つ。

ツンツン。
ん?
安心しろ、一度なら見逃してやる。

ツンツン。
だから何だ。おいちゃん結構キてるよ。

ツンツン。

ふざけるな。
いい加減目を開けて見る。
若者が音楽鑑賞中。
ノルな、ここで。

募るイライラ。
ノル若者。

そこから地獄。
延々と続くリズム。

頼む、寝かせてくれ。

駅に着く。
寝れなかったじゃねぇか。

イライラマックスで乗り換え。

改札。
誤ってコピーカードを投入。
もはや口にする言葉なし。

駅に着く。
やっぱりほとんど寝てない。



その後、悲劇は起きていない。
芝居を見て、メシを食い、順調に帰り道。


何が言いたいか、というと、つまりは

ウッチーの結婚はショックだってこと。

熱演。 

January 10 [Tue], 2006, 22:06
第一興商のサイバーBB。
DAMね。
スッゲー進化してやがる。

で、そのグレードアップした機能を使う。
採点モード。

点を取れる歌ってのは主にavex所属の女性アーティスト。
とても僕から想像出来ないアーティストの曲で、
これまた900点以上出しちゃうわけ。

ある意味スゲーな、自分。
男性アーティストでとろうよ、点数。


今回は劇団四季にトライ。
ライオンキングね。
例の、あれですよ。一人x役ってやつ。

熱唱、というより熱演。
完全になりきって唱う。

点数は、順位は?
勿論、他に唱ってるヤツなんかいなくて、
85点とか出したりして、まぁ浮かれてたわけだ。

そしたら、いたの。
「愛を感じて」という曲に先客が。

ライバルよ、ライバル。

フッ、おあいにく様。こちとら毎日聞いてるよ、あの曲を。
残念だったな、神奈川のxxさん。
「東金の坂本」に勝てるわけがない。


もはやシンバとナラになりきる。
というか、俺がシンバ。

点数・・・

87点。
チョット不満。「東金の坂本」的には90は欲しいね。

チッチッ、でもね、神奈川のxxさん。勝ちましたよ。
あんたの点数に10点差つけて。

複式全開でマイク無視。
汗を流しながら演じる。
見ろ、この声量。

しかしながら「東金の坂本」が一番得意なのはザズー。
あれだ、本人そのものだよ
残念なのは、恥ずかしくてあまり人前でやったことがないってこと。

だから似てると思ってるのは・・・
いやいや、似てるよ、きっと。

・・・多分。


とりあえず、もし子シンバ・子ナラ・プンバ・ティモン・ザズー役
が病欠したら代打で入れる。
間違いない。







ちなみに、劇団四季を受ける予定はない。

オヤジ。 

January 09 [Mon], 2006, 22:51
人生で恐らく7本の指には入るだろう緊張場面。

オヤジの前で煙草を吸い、酒を飲むこと。


今日、2人でラーメン屋へ行った。
珍しい。

というか、気まずい。
ハッキリ言って、オヤジは怖い。

俺がこれまで反抗期を迎えなかった最大の要因は、この男の
存在がでかかったことにある。

竜やら虎の模様をこよなく愛し、
競馬やパチンコを好み、
煙草は一日3箱。 酒は浴びるほど飲む。

目付きはあっちの人そのもので、
人混みで放つあの殺気は周囲の人を圧倒する。

待つことを嫌い、時間に厳しく、
冗談の聞かない堅気。


ラーメン屋に入る。
閑散とした室内。ドカドカと席につく。
息子、まるで借りてきた猫。

メニューを一瞥、煙草に火をつける。
息子、びくびくとメニューを覗く。

やばい、早くせねば。
灰皿を近づける音が「早くしろ」という合図か。

店員を呼ぶ。
メニューを注文する。
「あと、ビール」

ん? 昼からビールか。
流石オヤジ、時間感覚ゼロだ。

ビールが届く。
「もう1コ、コップ」

・・・俺も?
とりあえずオヤジにビールを注ぐ。

すると、スーッとオヤジが俺にコップを差し出し注いできた。

・・・やっぱり。
何、この空気。

気まずい。

とりあえず飲む。
味なんかしない。 ってか美味くない。
酒ってのは、まぁ気兼ねない人間で飲むのが一番であり、
こんな状況で飲むなんてあり得ない。

微妙な空気が流れる。
メシが届く。
さっさと食う。

早々に食い終わる。
あんまり味なんて覚えれてないが、多分まずかった。

オヤジが煙草を吸う。
灰皿を差し出してきた。

ぬおおお。
何だこの状況。オヤジは俺が吸っていることは知っていても、
絶対目の前で吸わなかったのに・・・。


あ、どーも。
と、煙草を取り出し火をつける。

一服。
もうなんだか分からない。
今、俺はこのオヤジの目の前で酒を飲み、煙草を吸っているんだぞ。

2年前なら殺されてた。
間違いなく。



大人になるって、こういうことなのか。

オヤジ。
この感覚を次に味わうのは、子供が生まれた時だろう。

そん時は、日本酒を注いでやろうと思う。
オヤジの大好きな日本酒を。

新宿の謎。 

January 08 [Sun], 2006, 23:52
新宿。
それは都会の象徴。
眠らぬ街。

だが、その実態は謎だ。
ほんの少し例を紹介しよう。

1.薬局
 多すぎる。どこもかしもこ薬局だ。
 理由は、ゴムを売るため。
 なるほど、経営戦略的に驚かされる、

2.奉納
 某神社にて。雷電神社という社がその一角にある。
 簡単に言えば、護摩などを奉納する場所。
 お守り、破魔矢、ダルマが散乱している。
 期限切れはお粗末なものだ。
  
 そこに古ぼけた看板にこんなことが書いてある。

 「刃物、拳銃は投げないで下さい」

 そりゃな、危ないから、投げちゃ。
 ん?
 いやいや、おかしいだろ。


 そりゃ奉納じゃない、隠蔽だ。


あの街では、そのいい加減さが魅力となっている。

謎。

まだまだ知られていないことが多いに違いない。

一人x役。 

January 08 [Sun], 2006, 0:11
昼、カラオケにて
子シンバ、子ナラ、ザズー、シンバ、プンバ、ナラ、ティモンを熱演。

夜、いかにも高そうな食事を前に
スーツとオールバックで
若手社員の役回り。
ヨイショにヨイショを継ぐ。
頬が引きつり過ぎる。

その場には以前オファーした役者がいる。
どーやら気に入ったらしい。

今度はプロデューサー。
眉間に皺寄せ真面目な話。

たまに見せねばならぬ
若手社員。

どーやら彼女はやってくれるらしい。
お色気OKな女優さんはそうはいない。

ウハッ
これは逸材。


うむ、良き話ではないか。むしろ良すぎる。
ワナか、ワナなのか?


帰り、若手社員でお見送り。
忘れちゃいけない営業スマイル。

電車に一人、今度は演出の役。
彼女をどのポジションに置くのが最適か。


カットチェンジの貴公子とて
これだけあると辛い。


カットチェンジも程々に。

(一部誤解を招くおそれのある表現があったため、加筆修正しました)

agnosticism。 

January 07 [Sat], 2006, 0:50
「人間が認識できるのは感覚だけで、主観の域を出ないのだから、
客観的実在があるかどうかは知ることができない。」
                       (ヒューム)

不可知論。

得ることだけが学問ではない。
考えること。
それもまた立派な学問なのだ。

「考えること。それは楽しい」


今日のたまりは実に有意義だった。

寄付。 

January 06 [Fri], 2006, 21:42
寄付を装う詐欺が横行してるらしい。

けしからん。

だから路上の寄付はいたしません。
するときは、ほら、振り込むわけよ。

今日もやってた。
寒い中ご苦労なことだ。

横目にしながら、募金のつもりでスクラッチクジを買う。

当たったらドーンと寄付すっから!

つもりね、意気込み。


シコシコ。
しげしげ。
プシュッ。

×10。



東京都よ、大事に使えよ。

株式会社 吉田。 

January 05 [Thu], 2006, 21:28
ポーターの会社です。

株式会社 吉田。

高い。
庶民には高いです。
別に皮とかジュラルミンでもあるまいし、
なぜあのバックが・・・と思います。

ブランドプライスですかね。


今日鞄を買いました。
株式会社 吉田です。

僕は悪まで吉田さんの鞄と呼びたいと思います。

やっぱり今の時期のショップってのは混んでますね。
どこでも。

人しかいない。
いや、人だけで十分なんですけど。

どこもカップルで買い物してます。
福袋買ってたりする奥様方がいたりとか。


最近のお気に入りは「真下正義 サウンドトラック」です。
よく聞いてます。

ボレロが入ってるんですけど、
あれ聞きながら人混み歩くと臨場感ありますね。

人混みでの過ごし方です。

ステディーのこととか考えて歩きます。


単なる妄想狂か。


明日から新学期です。
バイトの面接があります。

新年早々、背広で出勤・・・登校です。

けっ、オールバックで行ってやる。

スゲーぞ、iTunes。 

January 05 [Thu], 2006, 0:10
私は今凄く感激している。

何にって?

iTunesに、だよ!

こいつはスゲー。
ネットに接続しながらCDを入れるとアルバム名と曲名が一気に表示される。
しかも、それがPCに移っても保持されてる。

さらに凄いのは、このままipodに入れられるって所だ!

便利。
この2文字しかない。

これで私の仕事の60%がカットされますた。

何故こんなことに気づかなかったのだろうか。
持ってる人は是非・・・って、知ってる?


あっ、あと「Roots」を飲むとアレが違うって話。
あれに気づいた。

今日は4本飲みました。


JTよ、私は君にどれほど貢げばよいのだろうか・・・
2006年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像一樹
» オヤジ。 (2006年01月10日)
アイコン画像hiru@どーやら管理人
» オヤジ。 (2006年01月10日)
アイコン画像ななえ
» オヤジ。 (2006年01月10日)
アイコン画像hiru@どーやら管理人
» オヤジ。 (2006年01月10日)
アイコン画像彩乃
» オヤジ。 (2006年01月10日)
アイコン画像ki
» オヤジ。 (2006年01月10日)
アイコン画像ななせ
» 新宿の謎。 (2006年01月09日)
アイコン画像hiru@どーやら管理人
» スゲーぞ、iTunes。 (2006年01月05日)
アイコン画像chappie
» スゲーぞ、iTunes。 (2006年01月05日)
アイコン画像hiro
» スゲーぞ、iTunes。 (2006年01月05日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sibai_no_kukan
読者になる
Yapme!一覧
読者になる