マロングラッセ 

2006年09月30日(土) 19時43分
渋皮煮のレシピの続編としてご覧ください。

材料 約15分 ★★★
・栗の渋皮煮      作り方はこちら

作り方
1.完成して1日置いた渋皮煮の栗の実だけを取り出し、煮汁を更に煮詰めます。

2.結晶化したハチミツの様に、砂糖のザラザラ感が出てきたら栗の実を戻し、弱火にかけながら煮汁に潜らせます。

3.オーブンシート等に手早く栗を移し、そのまま乾燥させます。



渋皮煮の栗に糖衣をつけるとマロングラッセになります。
これはシロップの煮詰め加減が難しいので★3つ!
煮詰めた砂糖は火から下ろすとあっという間に固まってしまうので、作業の迅速さが鍵となります。

糖衣のお陰で渋皮煮よりも日持ちします♪


いつもありがとぉ

栗の渋皮煮 

2006年09月30日(土) 19時13分

材料(栗500g分)約3日 ★★☆
・栗(皮付きのまま)      500g
・重曹             小さじ4
・三温糖             350g
・塩              一つまみ

     
下準備
・水を張ったボウルに栗を入れて、一晩〜丸1日放置してふやかします。
 こうする事で鬼皮を剥き易くします。
※この時点で水に浮いた栗は除去します。

作り方
1.鬼皮(外側の固い殻)を剥きます。底の部分から剥くと鬼皮がベロっと剥けます。渋皮(内側のもさもさした皮)に傷付けないように注意します。

2.鬼皮を剥いた栗を鍋に入れ、かぶるくらいの水を重曹小さじ1を入れて火にかけます。グラグラと沸騰させると栗が割れてしまうので、ある程度温度が上がってきたら沸騰直前に弱火にして煮ます。

3.5分も茹でていると水が灰汁で真っ黒になります。(この灰汁が厄介で、鍋まで黒く染まっちゃうので、出来れば内側が黒又は濃い色の鍋を使う事をオススメ致します)

生栗から作る☆マロンペースト 

2006年09月28日(木) 12時48分

材料(栗500g分)約2時間 ★★☆
・栗(皮付きのまま)        500g
・砂糖              100g前後
・バニラビーンズ(ホールタイプ) 1/2本
・牛乳                300cc


作り方
1.大きな鍋に栗とたっぷりの水を入れます。その時点で水に浮く栗は中に虫が入っちゃってるか、中が腐ってるので除去します。

2.鍋を強火にかけます。煮立ったら弱火にして1時間、コトコト煮ます。

3.栗をザルにあげて、湯切りします。次の作業は、栗の粗熱が取れてからにします。

4.栗が触れる温度まで下がったら、包丁で栗を2つに切ります。(中は柔らかくなってても鬼皮は硬いままなので気をつけて切ってね!)

5.ティースプーンやバターナイフなどで栗の中身を掻き出します。

桃とチーズのムース 

2006年09月22日(金) 19時29分

材料(4〜5人分)約45分 ★★☆
・カッテージチーズ(裏ごしタイプ)  100g
・生クリーム              100cc
・グラニュー糖              45g
・黄桃の缶詰(大)            1缶
・プレーンヨーグルト          200g
・レモン汁               大さじ1
・粉ゼラチン                 5g
・ゼラチン用の水            50cc


下準備
・ゼラチンは分量の水に振り入れてふやかしておきます。
・桃の水気を拭き取ります。2切れを残し、あとは全部1p角くらいの大きさにカットします。

            
作り方

1.ボウルにカッテージチーズとグラニュー糖を入れて、ヘラで練り混ぜます。

2.ヨーグルトとレモン汁を加えて泡だて器に持ち替えてしっかりと混ぜます。

3.ふやかしたゼラチンを、レンジで20秒加熱して溶かします。のボウルに加えてしっかりと混ぜ合わせます。

4.ボウルごと氷水に当てて冷やしながらゴムベラで混ぜ、すくうとぽったりと落ちるくらいの硬さにします。

5.別のボウルに生クリームを泡立て、のチーズクリームと同じ硬さ(粘度)にします。ムース・ババロア系全般に言える事ですが、ここで2種の生地の比重を合わせてあげないと分離して失敗の元となりますので注意してください。

ベーコンとピーマンのペペロンチーノ 

2006年09月22日(金) 19時26分

材料(2人分)約20分 ★☆☆
・スパゲティ          200g
・パスタを茹でる湯    たっぷり
・ガーリックオイル    大さじ2.5
・赤唐辛子            2本
・ピーマン          2〜3個
・ベーコン           100g
・塩胡椒             少々


下準備
・ピーマンは細切り、ベーコンは食べやすい大きさに切っておきます。
・赤唐辛子は種を取り除いて小口切りにします。
・ガーリックオイルが無い場合は普通のオリーブオイルにみじん切りのニンニクを小さじ1くらいで代用します。

作り方
1.鍋にたっぷりの湯を沸かし、オリーブオイルと塩を各大さじ1(分量外)を加えてスパゲティを茹でます。

2.フライパンを熱してガーリックオイルを敷き、オイルが温まったらピーマン、ベーコン、赤唐辛子を加えてピーマンがしんなりするまで炒めます。(パスタの茹で上がりまでまだ時間があったら一旦火を止めておきます)

3.スパゲティが茹で上がったらお湯をよく切って、フライパンに投入します。フライパンを強火にかけて、具とオイルを絡ませ、味をみて塩胡椒で調味したら出来上がりです。


そういえばウチってオイル系のパスタがあまり食卓に並ばない
んですが、先日の誕生日にmeiのブログ姉・まゆみお姉ちゃん
から、家庭菜園のお野菜や、自家製オイル漬け等たくさんの
「味の素」を戴きました(≧∇≦)

(ノ゜ο゜)ノオオオォォォ-こりゃペペロンチーノが出来る!
って事で、珍しく作ってみました♪
ここで使ったピーマン、赤唐辛子、オイルはお姉ちゃんの愛の結晶w

しかし事件は起こりました。
調理終了後、「あ、鼻かゆい」と鼻の穴の入り口付近を掻いたその時!
(断じてほじったワケじゃなくってよ!断じて!神に誓って!!!)

「うごぉぉぉぉぉ熱い!熱い!鼻が熱い!!!」

慌ててウェットテッシュで拭いたり冷やしたりしてみたけど殆ど効果なし。
しょうがなく黙って落ち着くのを待ちました。
ちゃんと手洗ったつもりだったのになぁ。もう1回手を洗いました。

さて食事の時です。
「あ、目かゆい(-_ゞ 」

「うにゃあぁぁぁぁぁぁ熱い!

        目が、目が~(≧д≦)ノ彡☆バンバン」




…ワタシはバカですか?<聞くな


まゆみお姉ちゃんの愛は熱かったじぇ…


いつもありがとん

マヨ鯖 

2006年09月22日(金) 19時25分

材料(2人分)約10分 ★☆☆
・サバ半身        2枚
・マヨネーズ     大さじ2
・マスタード      小さじ1


下準備
・サバの水分をよくふき取っておきます。

作り方
1.サバの両面をを普通に焼きます。マヨネーズをマスタードを混ぜておきます。

2.皮目も焼いたら、再度身の方を上にして、マヨネーズとマスタードを混ぜたモノを塗り広げて、軽く焼き色が付くまで焼いたら完成。


小学生でも・・いや猿でも出来るお献立でございます
ワタシは仕上げにフライドガーリックを散しています。
マヨネーズには、お好みでパセリとか刻んだピクルスとかを加えてもw

安いから買って来たけど、あまり脂が乗ってないというサバは
こんな調理でごまかしましょう(爆)


いつもありがとん

ホエー(乳清)食パン 

2006年09月19日(火) 14時24分

材料(1.5斤)約3時間 ★★☆
・強力粉            380g
・スキムミルク          15g
・トレハロース          30g
(無ければ普通の砂糖で代用)
・塩                 6g
・ホエー(乳清)    230〜240g
・バター             40g
・ドライイースト          4g


下準備
・食パン型に薄くショートニングを塗っておきます。
・オーブンの予熱は180℃です。

作り方
1.パンケースに上記の材料を全て入れて「生地作りコース」スタート。

2.一次発酵で2.5倍の大きさに膨らんだらパンチ(ガス抜き)し、生地を2等分(重さを測りながらきっちり2つに分けて下さい)してそれぞれ丸め直し、堅く絞った濡れ布巾を被せて15〜20分ベンチタイムをとります。

3.生地のガスを抜きながら楕円に伸ばし、手前と向こう側を1〜2pほど内側に折込みます。(画像2枚目参照)

4.端からくるくると(※空気を巻き込まない様に注意)巻きます。(画像3枚目参照)
もう一つの生地も同様に成形します。

5.二つの生地を型に入れて、最終発酵します。乾燥させないように大きなビニール袋等でふんわりと覆っておきます。型の口ギリギリまで膨らませます。

6.180℃で約30〜35分焼きます。途中、焼き色が濃く付きそうであれば、アルミホイルを被せます。

7.焼き上がったら、型ごと台の上にドンっと落とします。(20pくらいの高さからで充分です)

8.すぐに型から出し、網の上で冷まします。



ヨーグルトクリームなど、水切りヨーグルトを作る際にどうしても出てしまう多量のホエー。
ここにこそ、たくさんの栄養が含まれていて捨てるのは勿体無い!
でもそのまま飲むのは味気無い!!って事で、食パンにしてみました。

ほのかな酸味が爽やかな、しっとり食パンになりましたw
ホエーが上記の分量に満たない場合、水を足しても作れます

先日我が家に来た2代目オーブンで、一番最初に焼いたのがこのパンでした。
今までのオーブンは小さくて、山形食パンが焼けなかったんですね(ノω<。)
とっても綺麗な山形食パンが焼けてヾ(;口;)o感激っ!!
焼きムラも無いし、本当に優秀なオーブンに出会えました♪


いつもありがとん

イカ大根 

2006年09月19日(火) 14時00分

材料(4人分)約60分 ★☆☆
・大根          1本
・いか          3杯
・サラダ油      大さじ1


【煮汁】
・酒          大さじ5
・砂糖         大さじ3
・醤油       大さじ4.5
・だし汁        450cc


下準備
・大根は皮を剥いて乱切りにし、少し透き通るまで下茹でします。
・いかはワタと背骨を剥いて輪切りにします。ゲソは吸盤の硬い殻を落とし、食べやすい大きさに切ります。

作り方
1.鍋を熱し、サラダ油を敷いていかを炒めます。

2.下茹でした大根を加え、煮汁の材料を全部入れて弱めの中火で煮込みます。

3.煮汁が少なくなってきたら弱火にし、大根が綺麗に色づくまで煮詰めます。




イカが安く手に入ったらついつい作ってしまいますw
オットの好物でもあります。
柔らか〜く煮て味の染みた大根は子供もよく食べてくれますねv


いつもありがとん

食パンマンシュガートースト 

2006年09月15日(金) 19時35分

材料(1枚分)約10分 ★☆☆
・山形食パン        1切れ
・無塩マーガリン       15g
・グラニュー糖        15g
・赤いジャム         適宜
・チョコペン          適宜


下準備
・マーガリンは室温に戻して柔らかくしておきます。

作り方
1.柔らかくしたマーガリンにグラニュー糖をよく混ぜて、パンに塗ります。

2.オーブントースターで普通のトーストを焼く要領で焼きます。

3.トーストの粗熱が取れるのを待ち、チョコペンで顔を描きます。

4.鼻と口とほっぺをジャムで赤くして出来上がり。


息子が朝ご飯を食べない…「しょうがねぇなぁ」と作ってみました。
…何かがおかしいよ(爆)
顔は食パンマンだけど、全体を見ると変だ!
うーん、何が?マジマジと見たら、パンの形がイマイチだった(爆)
でも今時あんな形の山形食パンって無いもんねぇ(と言い訳してみる)
でも息子は「しょっぱんま〜ん!!」と大喜び(しめしめ)
(↑なんだかしょっぱいヒーローみたいだけど)

やぁ!僕食パンマン!

ガブガブ〜ベロベロ〜
(ジャムとチョコから先に舐める息子)
鼻にチョコ付いとるがな


や…ぁ!僕…食パ…ン

終了(爆)

ランキングに参加しています♪
いつもありがとうござい!!




蜂の巣フルーツケーキ 

2006年09月14日(木) 10時11分

材料(18pスクエア型1台分)約2時間 ★★☆
【スポンジ】
・卵黄           3個分
・卵白           3個分
・グラニュー糖       90g
・薄力粉           90g
・牛乳          大さじ2
・バター           30g


【蜂の巣チョコ】
・製菓用コーティングチョコ 適宜
・エアーパッキン       適宜


【仕上げ】
ヨーグルトクリーム
・フルーツ (マンゴー・キウイ・
    オレンジ・グレープフルーツ)


下準備
・マンゴーの半分はサンド用にダイスカットにしておきます・
(缶詰のマンゴーを使う場合、缶汁はスポンジに塗るシロップとして使います。)
・エアパッキンは綺麗に洗って(プチプチを潰さないように注意)しっかり乾燥させておきます。

作り方
1.スポンジはこちらのレシピで生地を作り、150℃のオーブンで30〜35分焼きます。

2.スポンジが冷めたら2枚にスライスしてシロップを塗り、こちらのレシピで作ったヨーグルトクリームを塗ってカットしたマンゴーを散らします。

3.もう1枚のスポンジを乗せて全体にクリームを塗ります。上面の縁に余ったクリームを絞り出し、しっかりと汁気をきったフルーツを乗せます。

4.コーティングチョコを溶かし、エアーパキンの凸面にチョコを塗り広げ、そのままの状態で固めます。

5.適当な大きさにパキパキと割り、ケーキの側面に貼り付けていきます。

6.ちょっと大きめに割ったチョコを上面に差して、完成です。








チョコは無造作に割った方が表情が出ると思ったので、
あえて包丁でカットしませんでした。
今回使ったのはレモンチョコです。

予め型の側面にサイズをあわせてカットしたエアーパッキンにチョコを塗って、ケーキにピッタリと貼り付けてしまうという方法もありますが、これはケーキをカットしづらくなってしまうので注意です。
乗せるフルーツはお好みで良いと思いますが、酸味のあるキウイは推奨しますwケーキは2日目の方が味が落ち着いてて美味しかったです♪

フルーツにツヤを出したい場合はナパージュを塗ります。

【追加画像】
女王様食べw(ケーキをカットせずに直接フォークを突っ込むw)