永代供養とは、全てお寺で管理してくれるんです。 

December 06 [Mon], 2010, 14:02
円珍が唐より持ち帰った一切経の2組は、園城寺と実相寺に収められた。栄叡と普照は、授戒できる僧10人を招請するため渡唐し、戒律の僧として高名だった鑑真のもとを訪れた。円珍(えんちん、智証大師、弘仁5年(814年)−寛平3年10月29日 (旧暦) 10月29日(891年12月4日))とは、平安時代の天台宗の僧。鳩摩羅什(くまらじゅう、或いはくもらじゅう、略称:羅什(らじゅう)または什(じゅう)、350年-409年頃)は、玄奘と共に二大訳聖と言われる中国六朝時代の訳経僧である。律宗とは、仏教徒、とりわけ僧尼が遵守すべき戒律を伝え研究する宗派であるが、鑑真は四分律に基づく南山律宗の継承者であり、44万人以上の人々に授戒を行ったとされている。▲永代供養のお問い合わせは東福院へ・・・・・▲入唐八家(最澄・空海・常暁・円行・円仁・恵運・円珍・宗叡)の一人。鑑真(がんじん、688年(持統天皇2年) - 763年6月25日(天平宝字7年5月6日 (旧暦) 5月6日))は、奈良時代の帰化僧。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まおちん
読者になる
2010年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる