新野の春香

July 10 [Sun], 2016, 2:51
普通テレビジョンで行動プランはよく見ないわたしですが、夏季の高校生野球だけは別だ。

連日出来る限り早起きをして一家を済ませ、1つでも多くの遊戯を視聴しようとテレビジョン傍を陣取っていらっしゃる。

一際今年の高校生野球は接戦が続いており、最終回で逆転することも多いので最後の最後まで見過ごすことが出来ません。

地元高校生は残念ながら敗戦してしまったものの、精一杯熱演をしてくれたプレーヤーらにはエールを送り続けました。

層的こともあるのか、負けて男泣きを洗い流すプレーヤーらを見ると胸に熱いものがこみあげてきて、ハンカチ無しには視聴出来ないほどだ。

どの組も甲子園に来る為にキツイ勉学を積んできたハズで、そのことに念願を巡らすと勝っても負けても精一杯の拍手を送りたく陥るわたしなのです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ナナミ
読者になる
2016年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/si8np3kequuhot/index1_0.rdf