復縁占い | あまりにも信じすぎるのは、問題ありです!

May 29 [Wed], 2013, 20:21
復縁占いという占いがあります。別れた相手とよりを戻したいけど、なかなか復縁を言い出す勇気が出せないなら、一度、復縁占いを試してみるのも良いかもしれません。

別れたからこそ、相手の存在の大きさに気づくことってありますよね。相手の存在の大きさを知って後悔したり、突然の別れに納得できなかったり。復縁したい動機も、人それぞれだと思います。

復縁占いは、インターネットでもやっていますし、街中の占い師さんにも鑑定してもらえます。

インターネットにある復縁占いのサイトでは、自分の生年月日を入力するだけで、復縁に適した時期を示してくれたり、相手の生年月日を入力すれば、相手の今の心境や、相手にどう思われているか、なども占いの結果として出してもらえます。入力するだけの簡単な復縁占いなら、無料で試すこともできますよ。

実際に復縁の行動を起こす時に、占いの結果を参考にしてみると良いですね。

実際の占い師さんがする復縁占いにも、無料でメール相談に答えてくれるサイトがあります。もっと本格的に、料金を払って鑑定してもらうこともできます。復縁占いを専門にしている占い師さんもいるので、本気で復縁をする覚悟があるなら、鑑定してもらう価値はあると思います。

ただ、復縁占いは、占いです。アドバイスとして聞くというスタンスをお勧めします。占いの結果を100%信じ込むっていうよりも、あなたが復縁活動するための参考という位置づけが良いですね。復縁は、あなたと相手との1対1の関係修復ですから。

最高の復縁法 | あれ?いつのまにか寄りが戻ってた!

May 26 [Sun], 2013, 11:37
復縁するには、復縁工作を依頼するような方法もありますが、高額なお金や時間がかかるわりに、復縁を成就したって話は意外と少ないそうです。100%、復縁に成功するなんて保証もありませんしね。

ただ、だからって、諦めるには、まだ早いです。復縁を成功させる法則。少しの努力と時間で、相手の気持ちを取り戻す方法があるんですって。

復縁を成功させるポイントは、

1.復縁に失敗するパターンを知ること
2.途中で諦めずに、復縁をやる遂げること
3.別れた理由や原因を把握すること

この3つ。せっかく復縁できても、同じ相手と同じ別れ方をしてしまっては、意味がないですからね。別れた理由とか原因も、ちゃんと把握しておくことが大切ですね。

復縁を成功させるには、相手に復縁だと悟られちゃダメ。復縁を迫るわけではなく、まずは自然に連絡をとり、普通に連絡のやりとりができる環境を作ります。普通に連絡ができるようになったら、自然に会うきっかけを作ります。極論すれば、会わざるを得ない状況を演出します。

ただ、復縁できそうもない別れ方をしてしまっている場合もありますよね。そんな場合でも、いろんな対応策があると思いますので、復縁そのものを諦めず、知恵を絞ってみましょう。

別れてからも友達のような関係を継続できているなら、復縁成就まで、あまり時間はかからないと思います。ただし、焦っちゃダメです。復縁だと悟られたら、引かれてしまうかもしれませんからね。

相手に変なストレスを与えることなく、それでいて、自分が主導権をにぎっている。良い意味で大人ですね。こんな意識が大切なんだと思います。復縁とか、そんな言葉を出さなくても、「あれ?いつのまにか、また付き合ってた」って言うくらい、自然に接してみると良いんじゃないでしょうか。

元彼との復縁

復縁のおまじない | 欲ばらずに、方法を1つに絞るべし!

May 24 [Fri], 2013, 19:45
復縁には、自力で復縁を迫る方法や復縁サポートをしている会社に依頼する方法がありますが、そのほかにも、復縁占いや復縁のおまじないを拠り所にする人もいるようです。

復縁のおまじないのポイントは、強く念じることです。

「満月はパワーが強まる」と言われています。だから、復縁のおまじないに効果的なのは、新月から満月にかけて。月が満ちていく時期が良いでしょう。ただ、女性の場合、生理中は、復縁のおまじないを控えた方が良いそうです。

復縁のおまじないといっても、方法はいろいろあります。紙やペン、カードを使用する方法や、ひたすら強く念じて行う方法などです。

復縁のおまじないのやり方がいろいろあるからといって、復縁を強く望むあまり、複数の方法を同時にするのは効果が薄れる可能性があるようです。やりやすい復縁のおまじないを1つ選んで、その方法を集中して行いましょう。どうしても他のおまじないもしたい場合は、1ヶ月ほど期間を空けます。復縁おまじないの効力は1ヶ月ほど持続するそうなので、それに合わせて期間を空けるとよいでしょう。

復縁のおまじないを効果的に行うには、強く念じる必要があります。でも、だからといって、あまり神経質になってもよくありません。強い念を込めつつ、ゆったりとした気持ちで行うことが大切です。

ただし、せっかく復縁できても、ただよりを戻すだけでは長くは続きません。新しい恋の始まりと考えたり、別れた原因を受け止めたり。復縁のおまじないだけに頼らず、自分でも反省点を直すなどの努力をしておくことも忘れずに。

復縁のきっかけ | お互いに復縁を願うなら、あとはキッカケだけ!

May 23 [Thu], 2013, 15:26
別れた恋人や連れ合いと、「復縁したい!」と考えている人って、どれくらいいるんでしょうか。きっと、よりを戻したいと思っている恋人や夫婦って、たくさんいるんじゃないかな、って思います。

ちょっとした感情の行き違いとか喧嘩や口論、いろんなことが原因で一度は別れてしまっても、別れたからこそ、相手の存在の大きさに気づくことってありますよね。そんな気づきが後悔となって現れ、復縁を願うようになります。

別れたとはいえ、一度はお付き合いをした仲です。ご縁があった。出会う運命だったんでしょうね。

もし、別れてしまった彼氏や彼女が、忘れられずに心の中にいるのであれば、復縁の可能性にかけて、行動してみるのも良いかもしれません。別れたからこそ、相手の存在の大きさにも気づくし、自分の至らなかった点にも気づきます。別れた後も、お互いに成長しているはずです。

別れをきっかけにお互いが成長し、共に復縁を意識しているなら、その復縁はきっとうまくいくと思いますよ。

復縁を願うのであれば、復縁を迫ってみることです。意地をはる必要もありませんし、「どうせ復縁できない」って、何もしないうちに諦める必要もありません。別れたあとって、少なからず、「復縁してやり直したい」って気持ちが、頭をよぎるものです。

復縁のきっかけさえあれば、相手にも復縁を意識させて、恋愛感情を呼び起こすことだってできるかもしれません。こちらが一方的に復縁を迫るんじゃなくて、相手にも、「復縁したい」と思ってもらうことが大切です。

恋愛にも復縁にも、決まった形なんてありませんから、「復縁したい!」と願うのであれば、それを叶えるために、行動してみるのも良いかもしれませんよ。

元彼と復縁したきっかけ

復縁とは | 同じ相手とする新しい恋である!

May 22 [Wed], 2013, 11:22
復縁とは、一度別れた彼氏や彼女、また、離婚してしまった夫婦が、よりを戻すことです。夫婦の場合、再婚も復縁に含まれるのかな。

ちょっとした喧嘩とか感情のズレなどが原因で、思わず別れを切り出してしまった。でも、「やっぱり、よりを戻したい」ってことで、復縁を望む場合。反対に、別れを切り出された方が、別れることに納得できず復縁を望む場合。復縁は、このどちらかです。

失恋や離婚って、立ち直るのに時間がかかるんですよね。中には、数ヶ月とか数年間も、立ち直れない人もいます。落ち込み方が深い人の中には、ご飯が食べられなくなったり、自殺まで考える人もいるようです。失恋や離婚は、日常生活に支障をきたしてしまうものです。

失恋や離婚から、新しい恋を探し始める人がいる一方、復縁を考える人も増えているみたいです。

ただ、復縁を行動に移すとき、ちょっと注意が必要です。

復縁サポートをする会社があります。ほとんどの業者のサービスは良心的なんですが、中には、詐欺まがいのサイトもあるようです。失恋や離婚をして復縁を考えている時って、精神的にかなり弱っています。詐欺はこんな心の隙間をついてきます。

探偵事務所などにも、復縁工作を行っているところが増えています。詐欺の業者は別として、まっとうな復縁サポートの業者だとしても、100%復縁が成功するとは限りません。相手あってのことですし、相手の現状にもよりますからね。もう他の人と付き合っているかもしれないし。

本気で復縁したいなら、自力で復縁を成就させるのが一番いいと思います。その方が納得いきますし。どうしても復縁工作会社を利用したいなら、サービスの内容とかその会社の信頼性とかを十分検討しておくことをおすすめします。