20180512「成竹山(580.1m)」福岡県筑紫郡那珂川町

May 13 [Sun], 2018, 11:08
No.130

メンバー:Andy、Odagy (計2名)

行程 : ( )〜着時刻 [ ]〜正味時間

12日(土):
    寺倉登山口(P)(16:09発)・・[23分]・・成竹山(16:32)
   ・・[5分]・・展望所(16:37)・・[13分]・・登山口(P)(17:40)    

      ■寺倉林道登山口からピストン
        (正味)登り〜23分、下り〜18分

天気 : 快晴
眺望 : 山頂×、展望台◎


MAP成竹山




GPS成竹山




 きょうは朝から爽やかな快晴、しかし明日は雨の予報・・・とそこに10時頃相方から「成竹山」への誘いがあった。考えることは向こうも同じ。ただ当方は日中所用があるので、夕方16時に登山口集合ということで決着。九州では日が長いのでこういうときは便利だ。だがしかしこういう時に遅れてくるヤツがいることも確か。案の定、林道入口を間違えたらしい。那珂川沿いの旧道「共栄橋」を渡って左折し、「ヘアエステ セラビ」の看板に沿って進めばわかりやすい・・・ということを伝えとけば良かったか。

 眺めのない山頂に興味はない・・・と展望所へ直行する相方と別れて、とりあえず当方はピークをハント。タッチ&リターンで数分下った白テープ目印のある分岐(上部)から右手の尾根筋の道に入り、展望所へと向かう。初めての人は右手に入ってそのまま尾根筋を下ることのないよう注意してもらいたい。分岐してすぐの尾根筋左側赤テープ目印に沿った踏み跡に入れば良い。夕方の展望所は、相変わらず眺め良く風もないので過ごしやすかった。この後は下山して相方夫婦と食事をかねて飲みに行くことにした。


01.広い寺倉林道最奥の登山口(P)
   (向かって左が登山口、右は隆岳登山口)



02.隆岳の取り付きには色とりどりのテープ



03.大岩が現われる



04.尾根伝いの急登がいったんゆるむところで
   ドラのような鉄板とハンマーがある。
   〜このすぐ先で展望所に分岐(下部)



05.横に幅広な岩が現われると山頂は近い



06.成竹山山頂



07.展望所分岐(上部)
  右手わずかに白テープが見える



08.展望所から三郡山、宝満山



09.緑がきれいだった



10.那珂川から福岡市街方面



11.下山路の渡渉点



12.ふもとから見た成竹山



■以下を全方位画像で見るには、画像をダウンロードしたうえで無料専用アプリでOSに合わせた基本アプリ RICOH THETA SC用 が必要。
13.【全方位】展望所にて





++++++++ ≪ 以 上 ≫ ++++++++