出産入院時のパジャマは何枚必要?マタニティパジャマはいらない?

June 13 [Mon], 2016, 23:20
もうすぐ出産を控え、入院準備を始めている方も
いると思います。

出産入院準備の一つに、パジャマがありますよね。

入院時にパジャマは何枚必要?
どんなマタニティパジャマがいいの?
なんてわからないことも多いのではないでしょうか。

そこで、出産入院の際のパジャマの選び方や
必要な枚数などを紹介していきます。


出産入院のパジャマは何枚くらい必要?

そもそも出産入院時のパジャマって
どんなのでもいいの?
と思う方もいるかもしれませんね。

裾の長いシャツにレギンスとか
スエットみたいなルームウエアとか
普段着ているラフな格好も多いようです。

出産前は、それでもいいのですが
出産後は授乳がありますよね。

一般的なパジャマだと
下からめくって授乳しないといけないので、
おっぱいもお腹も丸見えなんてことにも。

なので、裾が長い前開きの服がベスト!

さらに言えば、授乳口つきの
マタニティパジャマがあると便利です。

また、親戚やお友達も来るでしょうし
写真も撮る機会も多くなるかもしれません。

安いパジャマなどもたくさんありますが、
洗濯して、よれたり毛羽だったりしたら
残念な感じになりますよね。

たくさんの枚数は必要ありませんが
お気に入りの可愛いものが
何枚かあると気分的にも上がります。

なので、普通のパジャマを2枚くらいと
マタニティパジャマが1〜2枚あると安心です


おすすめのマタニティパジャマは?

マタニティパジャマも、安いモノから高いブランド品まで
いろいろなタイプがあります。

選ぶ上ではかわいいデザインも大切ですが
機能性や使いやすさなども重要なポイント。

おすすめは、プレママや産後ママに人気の
マタニティ・授乳服専門店「スウィートマミー」。

芸能人や読者モデルの愛用者も多く
雑誌mamagirl(ママガール)などでも紹介されているので
知っている方も多いかもしれませんね。

スウィートマミーは、妊婦さんや授乳中のママの声から
オリジナル商品を開発しているので着やすい上に
かわいいデザインが多いと評判のショップです。

お腹の目立たない着やせして見えるマタニティから
周囲の人目を気にせず授乳できる機能的な授乳服まで
バリエーションも豊富に揃っています。

気になる方はチェックしてみては!

スウィートマミーの公式サイトはこちら
↓ ↓ ↓













P R