お肌の悩み解決サポート情報 美白・美肌のための食品とは? 

2015年12月09日(水) 0時46分







それでは、美白や美肌の為の食品や栄養素は
どのようなものが良いのでしょうか?


「美肌や美白のために、
日々の化粧やスキンケアに
こだわっている」“だけ”のあなたは要注意です。

大切なのは、体の内側からも外側からも美しさを放つこと。

食事は理想的な美白肌への近道です。

その一口ひとくちがあなたの美をつくります。

体内に取り入れる栄養素にどう気を遣うかで
肌年齢は大きく変わってしまうのです。


バランスよく栄養素を摂ることが基本

美肌のためによい食事というと、
野菜中心の食事を思い浮かべる方が多いかもしれませんね。

しかし、栄養素というのは単独で作用するものではありません。

例えばビタミンAやEは、
油と一緒に摂ることで体に吸収されやすくなります。

野菜からのビタミンだけではなく、
いろいろな栄養素をバランスよく摂取しましょう。


次に効果的なのは、ビタミンAです。

抗酸化作用があり、肌や粘膜を強く丈夫にしてくれる栄養素です。
植物性食品の中ではβカロテンとして存在して、
体内で抗酸化作用として働きます。

にんじん、かぼちゃ、小松菜、トマト、ほうれん草などの緑黄色野菜に
多く含まれます。


一番皆さんがなじみがあるのが
ビタミンC です。


抗酸化作用があり、紫外線に対する抵抗力をつけるのに適しています。
保湿、美白、アンチエイジングなどに有効です。
体内に蓄積できませんので、毎食摂るよう心がけましょう。

レモン、いちご、キウイ、赤パプリカなどに多く
含まれます。


次に重要なのは、ビタミンE です。


抗酸化作用が強く、シミやシワの原因になる活性酸素を抑制します。
血行不良によるくすみの緩和にも有効です。

ただし脂質が多い食品が多いため、
食べすぎには気をつけましょう。

玄米、アボカド、かぼちゃ植物油、大豆、落花生、アーモンドなどに
多く含まれます。



このような食品を毎日の食生活に
バランス良く取り入れて参考にして頂ければ幸いです。