Keni Stevens / Nightmoves (UK Test Press 12`Ultra-Sensual Remix)

February 23 [Fri], 2018, 19:21
本日は「ブログ・1100回」に際して自信を持ってお薦めする大推薦曲です。ク−ルな魅力、「UK Soulシ−ン・最高峰」といわれる”Keni Stevens”の卓越した歌唱力を貴重な”非売品 UK盤 テストプレス 12inch"の「Ultra-Sensual Remix」でお聴き下さい


英国の”Marvin Gaye”と呼ばれ、UKのベスト・ソウル・シンガーという声も上がるほどの美声を持つ黒人男性歌手”Keni Stevens”


70年代半ばに「Atmosfear」や「Light Of The World」のキーボード奏者”Peter Hinds”と共に、UKファンクグル−プ「Raw Energy」でリ−ドシンガ−を務めます。その後は”Marianne Faithfull”や”Eddy Grant”のバックシンガ−として「下積み活動」を長らく務めます


転機になったのが85年、「Atmosfear」、「Level42」など”UK・Jazz・Funk・シ−ン”を牽引した”Andy Sojka”に見いだされ「Elite Label」よりデビュ−


”UK・Jazz・Funk・シ−ン”の先鋭的なサウンド・プロダクションをバックに、87年から89年までにその天性の美声を活かし、極上のアーバン・コンテンポラリー・アルバムを3枚リリ−スしました


本日の救出品 12inch
皆さん大好きシリ−ズ 第1100弾

Keni Stevens / Nightmoves (UK Test Press 12`Ultra-Sensual Remix)




英国の”Marvin Gaye”と呼ばれ、UKの「ベスト・ソウル・シンガー」という声も上がるほどの美声を持つ男性歌手”Keni Stevens”


「Atmosfear」、「Level42」など”UK・Jazz・Funk・シ−ン”を牽引した”Andy Sojka”との共同プロデュ−スによる極上の「ブラック・スム−スネス」な逸品です


英国の”DJ友達”からトレ−ドで入手した貴重な「本国UK盤・テストプレス・12inch」です。「Ultra-Sensual Remix」はオリジナルの良さを倍増させる神秘的ともいえる素晴らしいリミックス処理をされています





今回は”Keni Stevens”からボイスメッセ−ジをいただきましたので、私がリッピングした12inch音源とミックスして「Youtube」にポストしました。(曲の権利所有者に収益化されていますので著作権はクリア−しています)



ご本人からのメッセ−ジ入り、素晴らしいリミックス処理がされた「Ultra-Sensual Remix」です。
Keni Stevens / Nightmoves (Ultra-Sensual Remix)





イントロのファットなベースで脳天直撃、スタイリッシュなアーバン・ダンサーです
Keni Stevens - Night Moves





クセになる魅力的な「Instrumental」です
Keni Stevens / Nightmoves (Inst Remix)




ブラック系マニアにはLPアルバムよりCDが古くから有名で、廃盤CD市場の「メガレア・アイテム」と化していた、全曲必聴の名盤です。CDは以前、記事にしています



CDはボ−ナスビ−トで未公開のリミックスが収録、とても価値のある内容です
Keni Stevens / Blue Moods (1985)
http://yaplog.dj-aki.net/archive/695




唄の上手さが堪能できるテレビライブです
Keni Stevens - I Cannot Live Without Your Love (Live)






本日は”Keni Stevens”の「Nightmoves」を本国UK盤 Test Press 12inchの「Ultra-Sensual Remix」でお楽しみ下さい


過去のメモリアル記事のリンクです。ア−ティストご本人からのコメントや記念日で選りすぐりの名曲を取り上げていますので是非ご覧くださいね
http://yaplog.dj-aki.net/category_79/



http://yaplog.dj-aki.net/category_79/

本日もブログにご訪問ありがとうございます
Enjoy !! DJ AKI

Mass Production / Shante (UK 12`Special Disco Version) 80

February 22 [Thu], 2018, 19:14
本日は10人組大型ファンクバンド”Mass Production”、ヴィブラフォ−ンがク−ルでグル−ビ−なフュ−ジョン・ディスコをUK盤 12inchの「Special Disco Version」でお聴き下さい


世界最大の米海軍基地がある「バージニア州・ノーフォーク」で76年に結成された大所帯黒人FUNKグル−プ「Mass Production」


当初のメンバ−は”Kevin "D'No" Douglas (B)”,”James "Otiste" Drumgole (Trumpet)”,”Agnes "Tiny" Kelly (Lead Vo)”,”Larry Marshall (Lead Vo, Per)”,”Gregory McCoy (Sax)”,”Emmanuel Redding (Per)”,”Ricardo Williams (Lead Vo, Dr)”,”Tyrone Williams (Key)”,”Rodney Phelps (G)”,”LeCoy Bryant (G)”


そして、女性リ−ドヴォーカル"Agnes "Tiny" Kelly"を含み10人組で分厚い大所帯FUNKを展開します。


76年のデビュ−シングル「Welcome To Our World」が”全米ダンスチャート6位”と好発進でデビュ−、最大のヒットは79年に”米R&Bチャート4位”に輝いた「Firecracker」(邦題爆竹戦法)


それ以外にも76年「Wine-Flow Disco」(全米ダンスチャート5位)、77年「I Believe In Music」(同28位、)81年「Turn Up The Music」(米R&Bチャート36位)など多数のヒット曲を持ちます。


76年デビュ−から83年まで8枚のアルバムをコンスタントにリリ−ス、FUNKシ−ンの中核の一翼を担いました


本日の救出品 12inch
皆さん大好きシリ−ズ 第345弾

Mass Production / Shante (UK 12`Special Disco Version) 80




10人組大型Funkバンド”Mass Production”80年作、全米R&Bチャ−ト第4位に輝いた「Firecracker」の大ヒットの勢いでリリ−スしたアルバム「Massterpiece」から


暑苦しい迄のグル−ブ感に溢れたFUNKが多い「Mass Production」ですが、Keyboard担当の”Tyrone Williams”作曲でク−ルな都会的センス溢れた名曲です


12inchカットは非売品 US盤 プロモとオフィシャルではUK盤だけでした。ダンスフロア−を意識して高音圧、ワイドレンジな「Special Disco Version」としてプロユ−スにアレンジされています





Keyboard担当の”Tyrone Williams”作曲、ク−ルで都会的センス溢れた名曲です
Mass Production - Shante





カップリングB面です






メガヒットした名曲「Firecracker」、「Turn Up The Music」を作曲した”Ricardo Williams”のペンによるハイセンスなFUNKナンバ−です
Mass Production - Your Love (UK 12inch)





本日はク−ルなダンスナンバ−”Mass Production”の80年作、「Shante」をUK盤 12inchの「Special Disco Version」でお楽しみください


本日は”Mass Production”の79年作、「Firecracker」を非売品 US盤 Promo 12inchの「Special Disco version」でお楽しみ下さい

Mass Productionカテゴリ−作りました。現在5エントリ−です。是非よろしくお願いします
http://yaplog.dj-aki.net/category_65/



http://yaplog.dj-aki.net/category_65/

本日はブログにご訪問いただきありがとうございます。
Enjoy!! DJ AKI

Dynasty / Do Me Right (US Promo 12`Special Disco Version) 80

February 21 [Wed], 2018, 22:15
本日は”Sound Of Los Angeles Records”「SOLAR」きっての実力派"Dynasty"のゴ−ジャスなダンスサウンドを”非売品 US盤 Promo 12inch”の「Special Disco Version」でお楽しみ下さい


78年、「SOLAR Records」社長の”Dick Griffey”と「Sylvers」のメンバーだった有能プロデュ−サ”Leon Sylvers V”の仕掛けで結成された「Dynasty」


デビュ−時の79年は”Nidra Beard(Vo)”、”Linda Carrriere(Vo)”の女性Vo.2人と”Kevin Spencer(Key)”と計3名でスタ−トします


翌80年、リリ−スした2ndアルバム「Adventures in the Land of Music」からは”Leon Sylvers III(B)”と”William Shelby(Key)”が参加してパワ−アップ、アルバムは”全米ダンスチャ−ト・11位”にランクイン、躍進の原動力になりました


その後は、88年までに6枚のアルバムをリリ−ス。スタ−ア−ティスト揃いのLA,「SOLAR Records」の中でも屈指の実力グル−プと称され活躍しました


本日の救出品 12inch
皆さん大好きシリ−ズ 第811弾

Dynasty / Do Me Right (US Promo 12`Special Disco Version) 80



「Solar」の社長”Dick Griffey”と看板プロデューサー”Leon Sylvers III”が手掛けた「Dynasty」、当初の3人から”Leon Sylvers III”らが加入して5人組になった80年の出世作になります


”Nidra Beard”と新加入の”William Shelby”による合作の「LA Solor」ならではの素晴らしいコ−ラスが堪能できるディスコナンバ−です。


B面収録のタイトル曲「Adventures in the Land of Music」は幾多のサンプリングネタにされた名曲ですからお聞き逃しのないように


プロモ−ション用として関係者に少数配布された”非売品 US盤 Promo 12inch”です。ダンスホ−ス対応に「Special Disco Version」としてプロユ−スにアレンジされています





全米R&Bチャ−ト第34位にランクイン、オフィシャルPVです
Dynasty - Do Me Right




懐かしいソウルトレイン映像です
Dynasty - Do Me Right (Soul Train)




6分2秒、「Special Disco Version」です
Dynasty - Do Me Right



カップリングB面は幾多のア−ティストにサンプリングされた名曲です





LAらしいゴ−ジャスなスロ−ナンバ−です
Dynasty - Adventures in the Land of Music



本日はDynastyの80年作、Do Me Rightを非売品US盤 Promo 12inchの「Special Disco Version」でお楽しみ下さい

Dynastyは以前に彼等の最大のヒット作、「I've Just Begun To Love You」をライブ盤と共にご紹介しています
http://yaplog.dj-aki.net/archive/763



Solarカテゴリ-は現在9タイトルをエントリ−しています。こちらも是非よろしくお願いいたします
http://yaplog.dj-aki.net/category_83/



http://yaplog.dj-aki.net/category_83/

本日もブログにご訪問ありがとうございます
Enjoy!! DJ AKI

Mutiny / Lump (US Promo 12`Special Disco Version) 79

February 20 [Tue], 2018, 19:47
本日は「P-Funk」全盛時のドラム奏者”Jerome Brailey”のグル−プ「Mutiny」衝撃のデビュ−作


喧嘩別れした「御大・George Clinton」に向けたヘビ−ファンクなメッセ−ジソングを非売品 US盤 Promo 12inchの「Special Disco Version」でお聴きください


バ−ジニア州リッチモンドで50年に生まれた「P-Funk」のドラム奏者”Jerome Brailey”


「Parliament」のアルバム「Mothership Connection」を皮切りに、75年から「Parliament」, 「Funkadelic」のドラム奏者として「P-Funk」全盛期のドラマ−として活躍します


78年、御大”George Clinton・総帥”と喧嘩別れして「P-Funk」は脱退


その後、”Darryl Dixo(Sax,元Quazar)”” Lenny Holmes(G)””Melvin Marvin Daniels(Trumpet)””Melvin El(Trombon)””Nat Lee(Key)”” Raymond Carter(B)”” Skitch Lovett(G)”のメンバ−を集め、自身のリ−ダ−グル−プ「Mutiny」を結成します


デビュ−は79年、アルバム「Mutiny on the Mamaship」から、最新作は2013年まで、自主制作で幻のメガレア盤「A Night Out With The Boys」を含む5枚のアルバムをリリ−ス


80年代は「本家・P-Funk」が勢いを失う中、独自のFUNK路線で人気を獲得、活躍しました


本日の救出品 12inch
皆さん大好きシリ−ズ 第1099弾

Mutiny / Lump (US Promo 12`Special Disco Version) 79




「P-FUNK」全盛期のドラム奏者”Jerome Brailey”が独立して創ったグル−プ「Mutiny」、79年のデビュ−シングルは「Pファンク精神」を正しく受け継いでいる「好戦的ヘビ−ファンク」の逸品です


映画「Clusing」においてサントラ盤に収録、当時の最先端なカルチャ−であった「NYゲイディスコ」でアル・パチーノがダンスするシ−ンに使われました


12inchカットはプロモ−ション用として関係者に配布された「非売品 US盤 Promo 12inch」だけでした。ダンスフロア−を意識して高音圧、ワイドレンジな「Special Disco Version」としてプロユ−スにアレンジされています





1980年に公開され当時は多いに話題になった「アル・パチーノ主演」のアメリカ映画「Clusing」のシ−ンが最高にカッコイイです
Mutiny - Lump (Cruising Soundtrack - Al Pacino Dances and gets Pimp Slapped.)





映画の舞台はニューヨークのゲイ・エリアとして知られるクリストファー・ストリートをふんだんに描き、当時の最先端な風俗に私も衝撃を受けました


映画は「パンクロック」主体、ゴツゴツで暑苦しいこの「Heavy Funk」も、認識として「パンク」であったのでは・・・・・

と推測します







オンタイム80年代を通じてNYに在住し、毎夜最先端なクラブに入り浸っていた友人によると


この映画は当時のNYカルチャ−を忠実に再現していると言っていました


映画「Clusing」のサントラは素晴らしいサウンドです。全曲紹介する機会を、いずれ作りたいと思います





曲名「Lump」は御大”George Clinton”の「あだ名」、喧嘩別れした”Clinton”に向けたメッセ−ジソングです
Mutiny (1979) - Lump






Mutinyの79年作、デビュ−アルバム「Mutiny On The Mamaship」から、ゴリゴリの真っ黒ファンクナンバ−をお聴き下さい





”Double Dee & Steinski”「Lesson 2」のネタとして有名なファンク名曲です
Mutiny - Funk 'n' Bop 




まさに「P-Funk」、強力ファンクです
Mutiny - Burning Up




「Mutiny」は以前に83年作、”Peanut Butter And Jam”をUS盤 12inchの「Special Long Version」でご紹介しています
http://yaplog.dj-aki.net/archive/836




本日は”Mutiny”の79年作、「Lump」を非売品 US Promo 12inchの「Special Disco Version」でお楽しみ下さい


P FUNKカテゴリ−作りました。現在35エントリ−です。こちらも是非よろしくお願いします
http://yaplog.dj-aki.net/category_64/



http://yaplog.dj-aki.net/category_64/

本日もブログにご訪問いただきありがとうございます
Enjoy !! DJ AKI

Gwen McCrae / Keep The Fire Burning (US 12'Special Long Version) 82

February 19 [Mon], 2018, 19:21
こんばんは、今夜は大推薦曲です。初めて聴く方もイントロ1分で虜になる「素敵」という言葉がピッタリのゴ−ジャスな名曲で踊ってくださいね (本日も多忙のため過去記事の書き直し再掲載です)


本日は華麗で偉大な「マイアミのSoul Diva」こと”Gwen McCrae”が超一流の演奏陣をバックに歌い上げるゴ−ジャスなアーバン・ソウルを貴重な”US盤 12inch”の「Club Remix・Spscial Long Version」でお楽しみください



フロリダの観光都市・ペンサコーラで43年に産まれた、”George McCrae”の元妻であり、ソウル史上・屈指のファンキー&ディープな女性シンガー「マイアミのSoul Diva」こと”Gwen McCrae”


10代の頃から地元のクラブで歌手として歌いだし、63年に”George McCrae”と結婚し夫婦デュオとして活動開始、67年「Stone's Alston record」からデビューするもセ−ルスには結びつきませんでした


70年にシングル「Lead Me On」でソロデビュ−、75年の「Rockin' Chair」は”全米R&B第チャ−ト第1位”、”全米Hot100”でも”第9位”と世界中でメガヒット


70年代はストロングな声量と煽り系のシャウトで盛り上げていく歌唱スタイルでマイアミ「TKサウンド」の屋台骨を支えました


アルバムは2004年のゴスペルアルバム「I'm Not Worried」まで12枚をリリ−ス、Hip Hop、R&B世代のア−ティストからも最大限なリスペクトを受け、現在もライブで活躍する偉大な女性歌手です


本日の救出品 12inch
皆さん大好きシリ−ズ 第995弾

Gwen McCrae / Keep The Fire Burning (US 12`Spscial Long Version) 82




「マイアミのSoul Diva」ことソウル史上・屈指のファンキー&ディープな女性シンガー”Gwen McCrae”の82年


「ニューイングランド音楽院」出身のエリ−トJAZZ・ピアニストである”Webster Lewis”がプロデュ−スしました


バックは”James Gadson (Drs)”,”Nathan Watts (B)”の鉄壁のリズム隊に”Michael Wycof (Key)”,”David T. Walker (G)”,”Fred Wesley (Horn)”,”Paulinho Da Costa (Per)”など一流の処を取り揃え、80年代お洒落アーバン・ソウル路線を一層深めた至宝の名曲です


”本国US盤 12inch”は「コレクタ−ブル・アイテム」としてレアで貴重な12inchです。ダンスフロア−を意識してアルバム「5分37秒」から「6分54秒」に豪快にRemix処理された「Club Remix・Spscial Long Version」としてプロユ−スにアレンジされています






初めて聴く方もイントロ1分で虜になる「素敵」という言葉がピッタリのゴ−ジャスな名曲です

6分54秒の「Club Remix・Special Long Version」です。豪快な”Gwen McCrae”を堪能できます
Gwen McCrae - Keep The Fire Burning(Club Remix)




「Gwen McCrae and The Blue Daze Tour Band」による2010年の素晴らしいライブです
Gwen McCrae - Keep The Fire Burning (Live)



カップリングB面です






情感たっぷりに歌い上げる熱いマイアミソウルです
Gwen McCrae - Hang In




こちらは一般的に出回る「UK盤 12inch」です。お財布にやさしいですがアルバムと同じバ−ジョンです






良い機会なので「70年代・TK・Soul Diva時代」の”Gwen McCrae”を2曲お聴きください

76年、”Clarence Reid”作の強烈ファンクです。Soul Train映像でお楽しみください
Gwen McCrae - Damn Right It's Good




”Latimore”の名曲を哀愁たっぷりにカヴァーした78年、名作アルバムのタイトルチュ−ンです
Gwen McCrae - Let's Straighten It Out



本日は”Gwen McCrae”の82年作、「Keep The Fire Burning」をレアで貴重な”US盤 12inch”の「Club Remix・Special Long Version」でお楽しみくださいね


「T.K. Records」カテゴリ−作りました。現在10エントリ−ですのでよろしくお願いします
http://yaplog.dj-aki.net/category_85/



http://yaplog.dj-aki.net/category_85/

本日もブログにご訪問ありがとうございます
Enjoy !! DJ AKI
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:DJ AKI
  • アイコン画像 誕生日:1961年
  • アイコン画像 現住所:兵庫県
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
免責事項
当サイトは自己所有のレコ−ドの紹介でyoutube等の共有サイトにある動画へのURLを私的利用の目的でまとめているサイトです。 アップロード等、著作権の侵害を助長する行為は一切しておりません。 動画・音声等すべての知的所有権は著作者・団体に帰属しております。
動画のアップロード等の質問・削除依頼に関しましては各動画共有サイトへ直接お問合わせ下さい。 なお、当サイトを利用したことでいかなる損害が生じることがあっても、当サイト管理者に責任は及ばないものとします。 万が一著作権に問題がある場合、不適切な動画やページがありましたら、各ページのコメントでお知らせいただければ削除などの対処をさせていただきます。
2018年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最新コメント
アイコン画像Poker Online
» Donald Byrd / Dominoes (UK 12`Special Long Version) 75 (2018年02月16日)
アイコン画像のんちん。
»  Paradise / One Mind Two Hearts (UK 12`Special Long Version) 83 (2018年01月17日)
アイコン画像のんちん。
» Haywoode / Single Handed (UK Promo 12`Special Dance Mix) 83 (2017年11月15日)
アイコン画像upominki z dedykacja lubin
» Harlem Underground Band / Smokin' Cheeba Cheeba (US Unofficial 12`Special Version) (2017年11月06日)
アイコン画像DJ AKI
» レコ−ド倉庫 Vinyl Warehouse (2017年10月31日)
アイコン画像goodysoul
» レコ−ド倉庫 Vinyl Warehouse (2017年10月31日)
http://yaplog.dj-aki.net/index1_0.rdf

にほんブログ村
にほんブログ村