シュクルンヘアストレートで、縮毛すると髪がぺちゃんこにならない

April 19 [Tue], 2016, 11:07
「ヘアサロンで縮毛矯正したら、髪の毛がぺっちゃんこになった」
なんてことをよく耳にします。

自分が想像していたストレートな髪の毛と違っていたら
ショックですよね。

「しかも、そんなに安くなかったのに・・・。」
と失敗するかもしれません。

そんなことにならない為には、縮毛矯正するサロンで
スタッフにきちんと相談することが大切です。

自分の髪質では、どれくらい薬剤の効き目があるのか?とか
普段のお手入れの方法などは、必ず聞いておきましょう。

また最近では、ドライヤーを使って簡単に自宅で縮毛矯正する
やり方もあります。

ヘアアイロンを髪に押しつけて無理やり伸ばすやり方は、
あからさまに髪を傷めるので絶対おすすめできません。

いくら髪にやさしいヘアアイロンと言われているものでも
他のヘアアイロンと比べて髪にやさしいに過ぎません。

結局最終的には、髪を傷めてしまいます。

ドライヤーを使った縮毛矯正の方法は、
シュクルンヘアストレートなどの縮毛矯正トリートメントを
使います。

縮毛矯正トリートメントは、保湿とヒートコート成分が
配合されているものを選びましょう。

ドライヤーで熱を加えるのですから、髪の傷みを最小限に
おさえるのにとても大切なポイントです。

自宅でドライヤーを使って縮毛矯正をしていく内に
自分のイメージ通りのボリューム感で髪型をつくれる
ようになっていきます。

何よりうれしいのは、サロンよりも安上がりってことかも
しれませんけどね・・・。


シュクルンヘアストレートは、「定期お試しコース」じゃないと損

April 19 [Tue], 2016, 11:05
縮毛トリートメントのシュクルンヘアストレートを
購入する際は、断然「定期お試しコース」がお得です。

1回かぎりの購入では、通常価格5,360円(送料無料)ですが
「定期お試しコース」なら半額の2,680円です。

まだ、使ったこともないのに定期コースにすると
あとで高くついたり、解約するのが面倒と思いかもしれませんが
大丈夫です。

定期コースは、30日に1回送られてくるのですが、
次回発送の1週間前までに連絡をすれば解約できます。

1回かぎりの購入でも問題ありません。

それに「定期お試しコース」には、
全額返金の保障がついています。

どういうことかといいますと
「自分の髪に合わない」「効果が実感できない」などの
理由でも返金してくれる保証です。

やっぱりダメな時に返品するのも面倒ですが、
自宅で縮毛矯正できるなら、そうしたいものです

シュクルンヘアストレートを使って、1分で髪をまとめる方法

April 19 [Tue], 2016, 11:04
シュクルンヘアストレートは、ジェルタイプの
縮毛矯正トリートメントです。

セミロングの長さの場合15〜20グラムを手にとって
髪が少し濡れた状態(生乾き)でシュクルンをなじませます。

髪が完全に乾いているとジェルの伸びが悪くなり
保湿成分の浸透もあまりよくありません。

忙しい朝に髪をセットする際は、スプレー(水霧吹き)などで
少し濡らしてから使います。

くせ毛やうねり、寝ぐせなど直したい部分に
多めにつけるのがコツです。

あとは、ドライヤーでブラシや手ぐしなどで
ひっぱりながら乾燥させるだけです。

仕上げにほんの少量のシュクルンを気になる部分に
うすく伸ばしてつける髪がまとまりやすくなります。

注意したいのは、あまり沢山の量をつけ過ぎないこと。

つけ過ぎていると完全に乾燥してからブラッシングすると
白い粉のようなストレートコート成分が出てしまいます。

水分をつけると再び髪になじみますが
完全に乾燥してからは、手ぐしで整えるくらいに
とどめておきましょう。

1分で髪をまとめるというのは、大袈裟かもしれませんが
水だけでなんとかするよりは断然早いと思いますよ。