篠田麻里子に後輩続々“宣戦布告”山本彩「火が点きました 負けたくない」

June 08 [Fri], 2012, 14:04
AKB48の篠田麻里子(26)は自身のツイッターで「終わってたくさんのメンバーから宣戦布告されました(笑)」と告白。その言葉通り、次世代のメンバーは次々と挑戦状を叩きつけた。

18位で惜しくも選抜入りを逃したNMB48の山本彩(18)は自身のブログを更新。目標の16位以内には入れず「正直、悔しいです…」と心境を告白。続けて、篠田の猛ゲキに触れ「私の中の何かに火が点(つ)きました。言って下さったからには行かせて頂きます。こんなにも、悔しいという感情を素直に認めたのは、自分自身初めてです。だから、負けたくない」と熱い思いをつづった。

AKB48のチーム4に所属する島田晴香(19)も「Google+」で「先輩の背中は本当に大きいなってあらためて思いました。それを背負えるぐらいの大きな人になりたい」と誓った。