バカがすきなんだ 

August 29 [Mon], 2005, 21:16
誰の事も恨んじゃいないよ
ただ大人たちにほめられるような
バカにはなりたくない



♪THE BLUE HARTS 少年の詩

将来 

July 04 [Mon], 2005, 19:48
そろそろ将来の夢をしっかり考えなければならない頃らしいけれど、全く思い浮かばない。それが、俺の心情。
いませんか?「君たちの将来の夢は何ですか?」という先生の問に、すぐに答えられない方。俺は、その中の一人。

いいな。夢があるって、素敵だな。

そう思う。けれど、学校で言う将来の夢って、就職とか、そういうことを指している。かといって、就職方面じゃない方向でパッとした夢があると言えば、そういうわけでもない。

けれど。
これだけは、確かなこと。

明日も命があればいいな、とか、幸せに暮らせたらいいな、とか、そういう綺麗なことでもなく、上記に示したように、就職とかそういうのでもない。

ただ。
ただ。



平凡に暮らせたら、と。



なるべく小さな幸せと、なるべく小さな不幸せ。

大きなものをのぞむ気は無いから、せめて、平凡に暮らせたらいいと、俺は心から想う。綺麗事とか書けない俺だから、本当のこと書いた。

THE BLUE HARTS 

June 11 [Sat], 2005, 11:12
ブルーハーツ。
なんで彼等はこんなにも俺の心を鷲掴みにするのだろう。
俺だけじゃない。
沢山のファンがいる。
解散した今でも、沢山好きでいる人が居る。
記憶に残って。
心に残って。
どこかでずっと、輝いている。

彼等の全てが好き。
弱さも切なさも、嬉しさも喜びも、自分の心の内の全てをさらけ出して。
カッコつけた言葉なんて無い。嘘なんて無い。心の底からの自分の声。
それを、全てぶつけてくる。

いつもいつも。臭い言葉で俺を宥める奴等。大人とか、先生とか。
どいつもこいつも、煩く思えてくる。
言葉の一つ一つが、心から言っているのだろうかと疑問に思えてくる。
今、此処に出した言葉には、どんな意味が込められているの。
それは、本当にそう思って言っているの。
そんな言葉じゃ、俺は貴方達を受け止められない。
言葉だけじゃない。
小さなため息だって、逃さない。
そんなに苦痛なんですか。
そんなに俺の存在がキツいですか。
何なんだ。
本当に。
言葉も態度も。全て苦しめる。

彼等は、其奴等の枠から完全に抜け出している。
世の中を否定することも有れば、想いをぶちまけることもある。
辛い思いの道を歩んでいる奴等に、沢山の心からの言葉をくれる。
独りぼっちの人間を、否定したりしない。
独りぼっちのさせた人間に、ケリを入れてやろう。
お前を大切にしてやろう。
ロクデナシと言われる人間をありのままで受け止める。
クソッタレとも言う。
クズとも言う。
バカとも言う。
弱いとも言う。
ナイフも出す。
行方不明にもなる。
闇にも。
殺しにも。
マシンガン。
銃。
ジャック。
鉄砲。
ピストル。
原爆。
水爆。
危険な言葉がいっぱい。
でも、それが、俺等の思ってる本当の、心の声。

こういう言葉は、汚いから、危険だから、嫌がられるから。だから、やめよう。
そういうんじゃないんだよ。
心からそう思ってるんだよ。
心の内では、本当にそうやって思っているんだ。

心を射止める。
本当に大好きだ。ずっとずっとずっと。

テスト 

June 11 [Sat], 2005, 11:02
テスト
●RANKING●
One click please!!!
2005年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像烽架
» 将来 (2005年07月05日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:shu_2
読者になる
Yapme!一覧
読者になる