会話しやすい税理士の見つけ方

April 28 [Mon], 2014, 13:05
数多くの仕事を担当している税理士なのですが、ほかの人に取って代わって税業務が実施できる税務代理という仕事も大切な仕事の一種なのだそうですよ。法人税の申告や過払い税金の請求、税に関する不服申立てなどのほか、税務調査の立会といったことも受けることができます。
現在の税理士試験は、3日間に分けて開催されます。1日ごとに3つの試験が開かれ、1教科の時間は押し並べて2時間です。試験内容に関しての案内や願書などに関しては、決められた各場所の国税局で4月下旬からいただくことが可能です。
知っての通り、税理士は税務につきまして専属的な仕事をこなすことができます。なので、免許を取ったからには独立開業してこそ強みを出せる業種とも捉えられます。ですが、独立開業したその後は自身で仕事を取り、やっていかないといけませんので、思っている以上に困難な道ではないかと思えます。
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/shrillview/index1_0.rdf