ブログの引越し 

2008年07月23日(水) 19時50分
本ブログは、以下のURLに引越ししました。

http://shozo111.blog.so-net.ne.jp/

引き続き見守ってやってください。

2008渓流便り19 新天地を求めて。岩魚とアマゴの楽園 *岩魚の巻 

2008年07月21日(月) 7時38分
ここの岩魚は生粋の大和岩魚だった。
背中には模様が無く、横にはパーマークがあり、朱点があった。
最高25cmだったが十分、気持ちを和ませてくれた。
渓魚がたくさんある新しい渓谷に出会えた事に感謝。

25cm岩魚。曳きが最高だった。

25cm岩魚。顔つきが壮観だった。写真を撮ってるうちに逃がしてしまった。

綺麗な生粋の大和岩魚だった。

川の中です。水が澄みすぎて分かりずらいが。

美しい。かっこ良い。またの出会いを。。。

2008渓流便り19 新天地を求めて。岩魚とアマゴの楽園 *アマゴの巻 

2008年07月20日(日) 21時43分
寝坊した。おまけに3連休。
川は、すでに渓流釣りの車で一杯。
でも、心は決まっていた、一週間地図を見つめ考え抜いた谷。
そこへ一目散に向かった。
魚がいるか心配だった。
だが、すぐに心配はふっとんだ。
そこは天然アマゴと天然岩魚の楽園だった。
数十匹いや百匹いやそれを越える渓魚達と出会いがあった。
もちろん泳いでるのを見た渓魚もあわせてだが。
赤ちゃん渓魚、子供渓魚、成魚渓魚まで足元を逃げ惑っていた。
本当にこんな魚影の濃い谷は生まれて初めてだった。
はじめはアマゴがいた。釣り上がるにつれて、岩魚が出だし、最後には岩魚だけになった。
天然大和岩魚、天然谷アマゴ本当に綺麗だった。
アマゴは最高で23cmだったが、魚体、模様すばらしくかっこよく、美しかった。
夢のような世界だった。
いつまでもこの渓流が保たれますように。。。

金色アマゴ23cm。美しかった。。。

美しさに魅了された。

銀色アマゴ。かっこ良かった。。。

荘厳でかっこ良かった。

鋭利な模様。すばらしかった。

ラグビー 

2008年07月15日(火) 18時17分
続けてます。ラグビー。
今年は怪我をしたくないので、ほどほどに。。。
今年は、体重を減らして来年真剣に大会にいどもう。
去年の教訓を生かし、焦らず、ゆっくり体作りをしなおそう。
ほど良い気候で体を動かし、気持ちよい日だった。

去年よりちょっと痩せたかな。。。ひげ剃ってなかったからよりおじさんに。。。



本気で走るのは久しぶり。体力の低下を実感。。。

家族総出で参加!!

子供達も来てくれてます

収穫祭 

2008年07月13日(日) 16時36分
ゆりばあちゃんが、春に庭の畑に植えてくれれた野菜たちがどんどん成長。
たっくさん、いろんな種類の野菜がなりました。
今日は、家族総出で収穫をしました。
ゆりばあちゃんありがとう。
家計が助かります。。。

なすびとハル

シソも一杯!!

全員真剣に収穫にとりかかりました。

たっくさん!!

豆のへた切りも手伝ってくれました。

2008渓流便り18 北アルプスへ新天地を求めて。苦い思い。。。 

2008年07月13日(日) 8時10分
北アルプスへ新天地を求め行った。
60分歩いて谷に辿り着いた。
しかし、そこには普通では入れないのに車が。。。
先に、地元の漁協の人が入っていた。。。
8匹岩魚を釣ったという。。。漁協の人ずるい。
しかし、他に谷もない。
仕方なく釣行することに。
でも、岩魚との出会いはあった!!
25cm、20cm、12cmの3匹。
どれもアメマスのように大きな斑点があり綺麗だった。
20cm岩魚は、丸々太っており、曳きも楽しめた。

まだ、泳いでいる岩魚を3匹見た。
まだ、この谷には魚が残っているが当分行かないだろう。。。

この水系独特の全体が白っぽい岩魚。25cm!!

魚体の模様が大きな白い斑点だけ。アメマスのようでかっこよかった

12cm白岩魚の子供。もっと大きくなーれ!!

この谷には珍しく桃色の大きな斑点があった。かっこ良い!!

水量もまずまず多く白っぽく澄み切った渓流だった。良いポイントだらけだったが、3匹しか泳いでる姿を見なかった。魚影は薄い。

2008渓流便り17 北アルプスへ新天地を求めて!! 

2008年07月08日(火) 18時29分
北アルプスへ新天地を求め行った。
そこは、白い岩魚が潜むと言う。
魚影は濃かった。
流れの中でゆうゆうと泳いでる。5〜20cmくらいの岩魚を何度も見た。
でも、エサに食いついて来ない。
来年にはもっと大きくなっているだろう。
水量が増えた来年に期待しよう。
もうちょっと下流に行くとアマゴがうじゃうじゃいた。
これも小さくてエサを引っ張りまくるけれど針にはかからない。
来年の雪解けの時期が楽しみな場所だ。
岩魚との出会いありました!!
25cmと10cm、あと2匹はばらしてしまいました。
この川特有の白い魚体が僕を魅了した。
この日は相当歩いた。体がボロボロになった。
でも、出会いがあって良かった。



水が済み過ぎて分からないですが。川の中です。本当に澄んだ谷でした。





ゆるい流れが釣りを困難にした。テンカラ釣りには最高だろう。

尺越え岩魚の剥製完成!! 

2008年07月05日(土) 17時01分
GWに釣った尺越え35cm大和岩魚の剥製を依頼していた。
とうとう完成!!
お金はかかるけれど大切な宝物。
ご満悦です。
家族、友人もそうだけど、岩魚の写真、剥製も大切な宝物なのです。

前回の剥製より一回り以上でかい!!

パーマークもでていてできばえ上々!!

腹回りもさすがに太い!!

オスなので鼻がサケのように曲がっています。釣ったまんまの精悍な顔つきだ!!

ハル成長期 

2008年07月02日(水) 21時05分
ハルが成長期。
急成長している。
乳歯が2本も抜けた。
1ヶ月で1cm身長が伸びた。
高い高いーーーってする時期はもう過ぎた。
すっかり幼児期から子供になった。
なんで?なんで?と疑問に思う事は質問攻撃、どんどんいろんな事を覚えていく。
成長は止まらない。時間は止まらない。
一瞬一瞬を大切に。。。

簡単な歌だけど、歌いながら弾く事ができるようになった。

お母さんの仕事のお手伝いも出来るようになった。すごい集中力だ!!

熊三のしつけもそろそろできる。

ハルの木。ハルが生まれた時にお父さんが記念に木曾の山奥から自然の苗木をとってきた。
15cmくらいだったのに、ハルの背丈を越えた。


1度しかない、成長の一瞬一瞬を忘れないように。

尺越え天然大和岩魚との出会い 

2008年06月29日(日) 7時14分
尺越え天然岩魚との出会いがあった。
流れの急が渦を巻いているところにいた。
はじめ、流木にひっかかったと思った。
竿をあげようとしても微動だにしなかった。
しかし、ついに動き出した。
谷の淵の奥へ奥へ引きずり込んでいく。
淵から出たと思ったら、次の淵にグングン引っ張りしずんでいく。
いつまでたっても魚体が見えてこない。
3分は格闘しただろうか。
やっと魚体が見えてきた。
それでも、体力が落ちず、手元にもって来れない。
4、5分は過ぎただろう。
やっと手元に来た。
網ですくおうとするが動きが速く網に入れられない。
数分後、なんとか網に入れた!!
ほっとした。
糸が切れるか、魚が岩陰に隠れないかのせと際の攻防。
最高にスリリングで興奮した。
サイズは33cmこれまでの3番目の記録だ!!
それも大和岩魚で!!
すごい骨格、筋肉隆々のがっちりとした岩魚だった。
魚体はすごい金色でなかなか出会えない色、模様で、荘厳であった。








 
2008年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:shozo
読者になる
◇名前 しょうぞう              ◇性別  男              ◇年齢  精神年齢17歳              ◇職業  エンジニア              ◇趣味  渓流釣り、ラグビー              ◇好きな事 趣味をやってる時。楽しくしゃべる事            ◇嫌いな事 自分が嫌いと思ったこと。                     ◇幸せな瞬間 ふと、大自然をぼーとみていた瞬間。             ◇日本の再端に住めといわれたら 最北東端に住む。釣りしながらアザラシと暮らす。               ◇症状 SADとうまく付合おうと工夫中。                   
Yapme!一覧
読者になる