ステルス 

2006年01月28日(土) 20時11分
良い話ですた!!
僕は感動しまくりましたよ。(´Д`)
久々に良い映画さんで、本当レンタルして良かった〜!!(>∀<)

内容は、とても可哀想なものでした。
ステルス機の戦闘系な話だったんですが、主な人物は3人。
この3人が最初からチームを組んで訓練をやっていた事から始まり、その後上官に認められた為に、海上の戦艦に舞台は移動。
そこで、人工知能を持つステルス機『エディ』が加わり、話が大きくなっていきました。
その後はドタバタと訓練の事やエディの欠陥の問題が取り挙げられ、最終的にはエディは命令に背いてチームを離脱します。
3人は上官からの命令でエディの捕獲に出ますが、その際に仲間を一人失い、もう一人は機体が破損した為離脱。
その為、エディを追うのは残った一人だけになります。

色々な国の上空を追い掛け回すんですが、その際に他国の軍から攻撃を受け、エディが炎上。
残りの一人が『火を消してやるから命令に従え』という感じに説得し、二機は上官の指示した場所に向かいますが、そこで暗殺にあい、残った一人はエディに乗ってその場を脱出。
離脱した仲間を救いに他国に向かい、そこで仲間を救出し味方の国の国境に入ろうとするんですが、そこに新たに他国の増援。
撃たれる!というその絶対絶命な時に、エディが自ら動き出し、主人公達から己に注意を向けさせ、敵機に自ら突っ込んで自爆。
そのお陰で二人は助かった…と言った感じのお話でした。

簡単に印象に残った場面を書いただけなので、詳しくは見てみて下さいね…?(-_-;)
僕的には、最終的にエディが可哀想でしょうがないですね。
最後がイイコちゃんだった所為もありますが、最後に残した言葉が『サヨナラ』って言うのがまた何とも悲しくて可哀想で…!(号泣)
ただ作られただけだってのに激可哀想っ!!(Ω□Ω)
やっぱりこういう機械って、いつもながら扱いが酷いね…。(´Д`)

きぃ〜〜!!! 

2005年12月29日(木) 7時42分
あぁ〜、なんてお馬鹿な事をぉ〜!!(´Д`)

実は今日、友人とミレナリオを見て来たんですが、感動と後悔を味わう日となりました。(爆)
まぁ、その事を抜きに考えてもかなり大変な思いをしたんですが…。

ミレナリオが点灯開始されるのが17時半からなんですが、僕等が待ち合わせしたのが17時半だったんで、肝心の駅に着いたのは18時半ほど。
しかも東京駅から流れてると知らなかったんで、有楽町駅に降り立っちゃいましたよ…。(-_-;)
で、最初はそこから会場目指して歩いてたんですが、……ものの見事に迷いましたさ。(-Å-)
えぇ、それはもうドツボに填るかの如く!
まさか自分がこれほどまでに方向音痴だったとは…。(>_<)
結局、会場に着いたのは20時近くでした。
ちなみにそれまでの時間は……まぁ、ひたすらにさまよってましたさ。(+⊥+)
けど無事に着く事が出来たんでもう良いんです、僕は気にしない方向に決めました…!(笑)
それに、それだけの努力をする価値は十分ありましたから☆(〇^?^〇)
上記が僕のこの日の感動と苦労した事柄です。

次に何故後悔なのかと言うと、記念品として売っていたグッズ(メールブロッカー)を買ったんですが、なんともマヌケな事にどこかに置き忘れてしまったのです…。
あうぁ〜!!(Ω□Ω)
気付いた時には、大分時間が経ってしまってたんですが一応見に行ったんです、僕。
諦められませんもん!(-_-;)

ですが健闘虚しく、僕のグッズはありませんでした。
……やっぱないよね?
あぅ〜、800円もしたのにっ!!(`△´)
悔しい!
悔しい!!
悔しい!!! …∽(エンドレス)

結局、どこのドナタが僕のをパクッて行ったんだろう…?


凡ミス 

2005年12月03日(土) 10時33分
電車の広告にて、大きな勘違い…。(ハズ!)
この時は『一人だけで良かった…』と、本当に思いました。(-_-;)
だって声に出してたら訂正のしようもないし。

で、問題の広告というのが『WEST to the FUTURE』というアオリ文。
って言うか、なんでWESTEとFUTUREだけ大文字にすんのさ!
だから間違えちゃうんだよ…。(-_-;)
まぁ、間違えて読む僕もどうかとは思いますが、……でも紛らわしいんだYO!(Ω□Ω)

ちなみに、僕がFUTUREをどう読解したかと言うと、恥ずかしいですが『フツレ』と、そのまま素直にローマ字読みしちゃいました。(爆)
ですが、これを期にもう少し英語を勉強しようとつくづく思わされました…。(>_<)


地獄行きドライブ 

2005年11月14日(月) 14時37分
今日は免許証を取って以来、初めて運転しました。
もう一言で言うならアレですよ、自殺行為…。
ホント、明日の朝日を拝めなくなるのでは?!……と、心配になるほどです。(心底から)
やはり自宅の車と教習の車では全然違いますね〜。(当たり前!)
決定的に僕のは練習不足ですな。
だってもう……半年は乗ってないよ?

今の願いは、まだ帰りが残っているんで、精一杯頑張って無事に家に生還したいです。

ブラザーズ・グリム 

2005年11月13日(日) 18時58分
父から映画のチケッツを譲り受けたんで、友人と共に見に行ってきました。
なんて言うか、簡潔にまとめると面白いけどじれったい…。
そんな感じのする映画でした。

元々僕はファンタジー系のお話などが好きなので、内容的には最高でした
グリム童話に出てくるお話がいくつかごちゃ混ぜになっている感じなんですが、その組み合わせ方がまた絶妙で!
僕が好きな赤頭巾ちゃんや、ラプンツェルも織り込まれていたんで、良かったです
主人公のグリム兄弟は、なんて言うかじれったいしもどかしい感じ。
もっとシャキッとしろよ!と突っ込みたくなるくらい駄目駄目さんでした。
まぁ、最後の方はシャッキリしてましたが…。

今日行った映画館では、笑いも起こるくらい和やかムードでした。
いやぁ〜、楽しく観賞出来て良かった、良かった

久々マッ○☆ 

2005年11月12日(土) 16時54分
携帯から日記にコンニチワ(この時間はコンニチワだよね…?)
今しがた、空腹の虫に敵わず久々マッ○へとやって来ました!
なんか新鮮…。(笑)

んで、チーズバーガーのセットを食したんですが、なんか『もういいや…』って感じです。(どんなだよ!)
これは僕だけの私見なんですが、油がブワァ〜っと身に染みました。
ここ最近、あんまりにも規則正しい食生活してたからでしょうか?
まぁ野菜やら海草やら魚やらと、ことごとく肉類から駆け離れた食生活してましたし…。

人間いきなり重いもの食べると拒否反応出すもんなんですね。
初めて体験しました。
以前はあんなにポテト好きだった僕が……信じられませんね〜。

【本日のまとめ】
当分マッ○はもういいです…。
でも、アイスティーは美味しかったかも(ヲイ!)


ではでは、これから昔馴染みの吹奏楽仲間と飲み会なので、今はこの辺で…。
その飲み会の感想はアップ出来そうだったら、したいと思います

掘り出し物A 

2005年10月21日(金) 12時12分
携帯弄ってたら、こんなものを掘り出してしまいました。
いやぁ〜、懐かしい。
なんで背中を撮ったのかと言うと、着付けの方が珍しい帯の結び方をして下さったので、記念に撮っておいた……と言うだけです。
確か名前は……『裏雀』だったような?
ちょっとだいぶ前の事なんで、忘れちゃいました。

また機会があったらこういう着物、着てみたいかも

シチューなグラタン? 

2005年10月16日(日) 10時14分
オカズらしいものもなく、朝からグラタンのようなモノが無性に食べたくなったので自分で作る事にした。
あまりにも久々にホワイトソースから作る作業をしたので、曖昧な記憶を辿りにぶっつけ本番でやっちゃいました。
まぁ最終的にはクリームシチューな感じになったんで良かったですが…。
人間、多少の事はうっすらとでも覚えているもんなんですね!
ちなみにホワイトソース(?)の元はバターと小麦粉で作り、牛乳と生クリームでのばしました。
なんとな〜く、何かが足りない気もしなくはなかったんですが、結局思い出せず仕舞いでした。

今回、具にれんこん入れてみたんですが、結構あってました
他の具は小松菜と玉ねぎと鶏肉としめじだったんですが、どれも歯応えのない物ばかりだったので、れんこんを入れた事によってイイ感じにシャキシャキ感があって良かったです
最後にグラタン風味にする為、チーズ乗せて溶けるまでレンジでチ〜ン
お味の方は自分の好みの味付けにしたんで、普通の方には薄味やも…?
コレを作るのに使用した時間は、約ですけど一時間程でした。
でも、煮込み時間を少なくすればもう少し短縮出来ると思います。
コレの半分以上の時間が煮込み時間なんで…。

見栄えのイイ中国茶 

2005年10月14日(金) 10時49分
この日は、母とのんびりお家でご飯してました。
その時になんですが、母がどこの誰に貰ったかは知りませんが、まぁ〜るいコロコロした物をいくつか持っていたんで、『コレ、何?』と聞いてみた所、『知り合いのおばあちゃんから貰った中国茶』との事で。
かなり好奇心に押されて、早速試してみる事にしました。
一応見易いように透明なカップでチャレンジ

お湯を入れてから暫く放置しておくと、まるで生き物みたいにまぁ〜るいコロコロした物が開いていくんです。
……でも、ある意味(見た目が)気持ち悪かったです。
最終的には草の上に花が咲いたような感じになって、とっても見栄えは良かったです
その後、目で楽しむだけではお茶が勿体無いので飲みましたが、臭いは良いものの、味はあまり期待出来たものではありませんでした。
しかも、普通のお茶より渋みが出るのが早かった為、かなり飲むのに苦労しました…。

地味…なのか? 

2005年10月09日(日) 23時29分
久し振りに昔の趣味を復活させようかと思い、お金を貯め始めました。
その事をバイトの人に言ったら、『ビーズなんて地味だねぇ〜』なんて言われちゃいました。
ビーズって……地味なのか?
結構今のアクセサリーなどはビーズ細工が主流になってきているので、そんな事ないと思ってたんですが、自分だけなのでしょうか?
まぁ言われようがなんだろうが、やる事には変わりないんですけどね?
ビーズって意外とお金がかかるし、ついこの間知ったんですが、ビーズの資格もあるそうで。
これには流石にビックリしました。

ちょっとした趣味で始めようと思っていましたが、資格があるなら取得目指してやりたいと思うので、一から鍛え直します!
その為の講習もあるようなので。
でも世の中、悲しい事に何事もお金がないと回りませんね…。
P R
2006年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新コメント
MyClip
http://yaplog.jp/shoutikubai/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:shoutikubai
読者になる
Yapme!一覧
読者になる