抗菌・防臭・消臭靴下のおすすめはコレ!はき心地良く効果長持ち

January 28 [Wed], 2015, 0:42

足のニオイケア、どうしていますか?

消臭スプレーをかけまくる
足をゴシゴシよく洗う

私も以前はよくやっていた方法です。

でも実はどちらも足のニオイ対策としてはNGだったんです。

なぜかというと・・・

消臭スプレーはニオイを消しているわけではなく
悪臭をいい匂いで包み込んでいるだけ。

なので、匂い成分が薄れてくると
また悪臭が気になってきて消臭スプレーをすることに。

また足を洗うときにゴシゴシこすりすぎると
皮膚の抵抗力が弱くなってしまい、雑菌が繁殖しやすくなることに・・・
適度に洗うように心がけてくださいね。

で、私は自分の足のニオイ対策が間違っていたことに気づいて
だけどニオイは何とかしたくて靴下を変えました。

備長竹炭を練り込んだリンマーという
強力に消臭してくれる靴下です。


竹炭には消臭効果があるのはよく知られていますが
繊維に竹炭のマイクロカプセルを練りこんでいます。

このマイクロカプセルがつぶれてることで
足のニオイの原因となる雑菌の繁殖をおさえてくれます。

50回洗濯しても効果が持続するから
なかなか長持ちしますよね。

おすすめの消臭靴下リンマー
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

足汗が多いのは自律神経の乱れが原因?

January 28 [Wed], 2015, 0:42
足汗を多くかくときはどんなときですか?

たぶん仕事で緊張しているなど
ストレスがかかっている時ではないでしょうか?

ストレスがあると交感神経が活発に働くようになります。

ふつうは交感神経と副交感神経が交互に働いて
バランスを取っています。

でもストレスが続くと、交感神経が優位な状態が続いてしまい
自律神経が乱れてしまうんです。

なるべくストレスをためないようにするとともに
足を冷やさないようにすることで
自律神経の働きを整えることができます。

備長竹炭と竹炭の違いは?

January 28 [Wed], 2015, 0:40
竹炭には抗菌・防臭・消臭効果があります。

よくテレビや雑誌などで
玄関、部屋などの空気をきれいにする方法として
竹炭が紹介されたりしていますよね。

消臭靴下「リンマー」は備長竹炭を使っているのですが
備長竹炭と普通の竹炭の違いは何なのでしょう。

それは備長窯を使って焼き上げているところ。
備長窯は最も高温になる土窯で、800〜1000度になります。

そんな高温で焼き上げるので
表面積が普通の竹炭の約2.3倍になるんです。

そのため吸放湿性・保温効果が高くなるんですね。