岸尾だいすけ お気に入り画像

April 06 [Sat], 2013, 15:33

百鬼夜行〜怪談ロマンス〜

October 31 [Wed], 2012, 2:35

グリム・ザ・バウンティハンター

July 31 [Tue], 2012, 2:15

オペラ座の怪人

May 07 [Mon], 2012, 2:21

りくなび

September 07 [Tue], 2010, 0:01
・オリジナリティを重視する

・一人で集中して課題に取り組む

・自分なりのやり方を大切にする


アイデアを生かして、新しいものを生み出していきたいと思っています。好奇心旺盛で日ごろからさまざまなことに興味を持っているあなたは、アイデアの引き出しが豊富。型にはまらない柔軟な発想力があり、独創的な視点で物事をとらえることが得意です。ただし、自身の発想やひらめきを過信し過ぎると、独りよがりな印象を与えてしまうかもしれません。ときには自分自身を冷静に見ることも大切です。



「ほかの人が思いつかないような新しいことに挑戦した経験」について、「なぜやろうと考えたのか?(動機・目的)」→「何にどう取り組んだのか?(努力・工夫)」→「どんな結果を残して何を得たのか?(成果・成長)」というプロセスを具体的に伝えましょう。 特にアピールしたいのは「自ら考え、実践する主体性や積極性」です。前例の少ないことに挑戦したときに「必要な情報をどのように集めたのか?」「何に苦労し、どのような試行錯誤をしたのか?」「取り組みや進め方に自分なりの工夫をしたか?」を具体的に伝えてください。そうすれば、「手取り足取り教えられなくても、自ら行動して成長していける主体性」や「『指示待ち』『受け身』ではない積極性」をアピールできるでしょう。




合理的かつ効率的に物事が進む

知的でビジネスライクな会話が多い

感情を表に出さず、クールな人が多い

勢いや感情に流されることなく、理性的な判断がされる


「仕事上の判断基準」として重視されることを先輩訪問などで質問してみましょう。合理性、論理性を重視する企業では「志」や「思い」だけでなく、成果を出せるという「根拠」「裏付け」を強く求められる傾向があります。また、「オフィスのレイアウト」や「業務連絡・情報共有の方法」に注目してください。一人一人の机がパーティションで区切られ、業務連絡や情報共有は主にメールでおこなうような企業は、社員間のコミュニケーションよりも効率や合理性を重視している可能性があります。



個性豊かな人が多い

個性的で他にないユニークさがある

自分のスタイルで自由に仕事を楽しむ

一人一人の違いを尊重し、受け入れる


「勤務制度」「キャリアアップ制度」に注目してください。フレックスタイムなど自由度の高い勤務時間制度や、社内公募制度など各自の意思でキャリアを選択できる制度がある会社では、社員の個性や自主性が尊重される傾向があります。また、「社員一人一人の仕事の進め方」も見逃せません。仕事の進め方を社員に任せる企業であれば、自分なりのやり方で自由に仕事を進めることもできます。先輩訪問や会社説明会で「若手社員の一日のスケジュールや仕事の進め方」を聞いてみるなどして確認しましょう。同時に社員の服装や髪形をチェックしてみると、何となく自由度を感じられるかもしれません。



専門性を追求する

自律したプロが集まってくる

知的でこだわりのある人が集まってくる


「教育・研修」に注目してください。社員に高い専門性を求める企業はスキルアップ支援に力を入れており、資格取得に必要な費用を全額負担する企業もあるくらいです。また、そのような企業では社員一人一人のプロ意識が高く、最新技術の習得や情報の共有を目的とした自主研修や勉強会も盛んに行われています。追求したいテーマがある場合は、それを後押ししてくれるような制度や雰囲気があるかを、会社説明会や先輩訪問で確認してみるといいでしょう

arata

April 04 [Sun], 2010, 21:59

バナー

February 25 [Thu], 2010, 15:01
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:shou1978
読者になる
2013年04月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる