マイナスイオン 

May 07 [Sat], 2005, 22:43
しかし今日のお客さんにゃマイッタ。
クレジットカードでのお買い物だったのですが、
カードを通してすべて終わったあとで、
「あ、これ使える??」

そのお客さんが見せてきたのは、
うちの店独自に出してる割引券。
その券を使えば200円の割引きとなり、割引き的には、
デカイっちゃデカイし、セコイっちゃセコイ。

カードで一度キャンセルし、再び打ち直す・・。
この作業がどんなにめんどくさいことか・・。

まぁ、200円の割引きになるんだし、
お客さんはめんどくさくないし、
お客さんの立場で考えたら納得出来る言動なんですけど、
ひとつ言いたいことは、

「なんでタメ口なんじゃ( ゚Д゚)ゴルァ!!」

思えば、お客さんて、タメ口の方が多いですよね?
「これ、ほかの色あんの?」
「これの26.5センチ出してよ」

初対面のニンゲンに対してよくそういう態度で接しれるなぁと思います。
別に、ビシッっとして、ペコペコしろなんて言いません。
中年の方が特に口が悪いなぁと感じます。
(口が悪いというより態度がデカイ)

ヘタなヤンキーくんなどの、若いおにいちゃん&おねえちゃんのほうが、
態度なども素晴らしいなぁと思います。
接客してて気持ちがいいです。


でも一番接客してて、こっちまで笑顔になっちゃうのが、

おばあちゃんのお客さん。

あの人たちはなんで、あんなに幸せそうなんだろう?
常にニコニコして話してくれるし、
タメ語なや態度など気にもならないくらいなオーラ。

最近マイナスイオンのサンダルとかあるんですが、
「マイナスイオンって書いてあるけど、すべらないとかそういうこと?」
なんてオチャメな質問を真面目にしてくる方もいます。

レジが終わっても、話しかけてくるのは9割おばあちゃんです。
「このサンダルは、庭に出るときだけに使うんだけどね〜。
あはははは。腰が痛くて痛くて。あははは。」
なんて、日常会話や、
「2足も靴買っちゃった。これで一生分は持つわね」
なんて、ブラックジョークを飛ばすおばあちゃんまでいます。

きわめつけは、あの匂い。
落ち着く香りがします。
なんなんでしょうね?おばあちゃんからしかしないあの香りは。

『おばあちゃんの香水』とかって商品が発売されたら、
迷わず、ドン・キホーテに走ります。

忍者とママ 

May 05 [Thu], 2005, 2:56
ん?
え?
今なんて言った?

てな感じにさせてくれるお客さんが結構います。
こういう客商売、お客様あってのこそですが、
( ゚Д゚)ハァ?ってなるときもしばしば。

昨日のブログの中で、ご紹介した、ベテラン格の主婦や外国人の方々以外にも、
正直厄介なお客様はいらっしゃいます。

そうですね〜。
若いとも言えないし、かといっておばちゃんとも言えない、
30〜40歳くらいの方ですかね。
お子様連れのお客さんです。

お子様のために新しい靴を買ってあげようと血気盛んになられてるのは、
お店側としてもありがたいのですが、
多少問題が・・。

試着です

もちろん靴など、衣類関係には試着は当たり前。
して当然の行為なのですが、
靴の場合こんなことがあります。

お子様に靴を履かせたあと、
「OOちゃん、走ってみな〜」

Σ(- -ノ)ノ エェ!?

お子様はスタタタタタタと、まるで忍者のように走っていきます。
店内が結構広く、店内一周してきちゃうようなワンパクなお子様も。

正直、棚にガラスがあったり、小さなお子様には危険があるんですよ・・。
そこをワンパクに走らされても、こっちとしては困るんですよね。
実際、陳列してある靴とかにぶつかって、
ズサササって靴が落ちてきたりとかってこともありましたし。
まぁ幸い怪我にいたったようなケースがないからいいものの・・。
危ないから走ってるお子様に、「あぶないから走らないようにしようね」
とか言ったら、そのお子様の母親は、
「あの店員さんに怒られるからやめようね〜」

( ゚Д゚)ハァ?

確かに怒ったってとらえられてもいいっすよ。
お子様には。
ただ、『怒られるからやめようね』はないでしょ。

でね、でね、
試着した商品をどうすると思います?
買う場合、別のハコに入ってるのを買っていくんですよ。

Σ(- -ノ)ノ エェ!?
今、チミたちが試着したのでいいじゃない!!
ちょっとでも汚れがついたり、いわゆる新古品がイヤなら、
マットの上で試着させればいいじゃない!!

(||´ロ`)o=3 ゴホゴホ

(・□・) アーアー

( ̄^ ̄)  んん!

( ゚Д゚)ヴォケ!!

と、心の中では叫んでます。


もちろん素敵なお客さんもいるんですよ!
ただ、ちょっと不手際が目立つお客さんが印象深いだけで・・。

今度素敵なお客さんが来たら、
書きますね^^

ベテラン格 

May 03 [Tue], 2005, 23:03
やっぱ最近はGWってこともあって、結構お客さんが来ます。
うちのお店のお客さんは、主婦さんが多数を占めてます。
若い奥様から、主婦のベテラン格まで勢ぞろい。

若い奥様は、これといって目立つ行動や印象に残ることはないんですが、
やはり、粗相が目立つのは、ベテラン格の奥様です。

特に多いのが、値引き交渉

言い方は悪いですが、ディスカウント系ということもあり、
大手デパートさんよりはいくらか安く売ったりしてるので、
そういった面で、「値引き出来る」と、勘違いされてるベテラン格が多いようです。

靴紐に大きさでいうと1mmくらいの汚れがついてると、
「汚れてるからマケテ」
普段、老眼老眼言ってるくせに、よう見とんなぁ〜〜と、言わざるを得ません。





















※画像は参考です。





もちろん、こっちだってお客様あっての商売ですから、
万が一にも、目立つ汚れがあったりした場合は、
100〜500円くらいの値引きはさせてもらってます。
ただ、極端じゃなく、顕微鏡レベルの汚れに対しての値引きは、ちょっと勘弁。

主婦の方々でも、日本人に限らず、
フィリピン人(多分)や中国人(多分)といった、海外からのお客様もいらっしゃいます。
この方々も、しっかりと値引きをしてかれます。
オーバーじゃなく、6〜7割の方が値引きをしてかれます。

「コレ、コレ汚レテルヨ」
「ココチョト汚イネ」

値引きを覚える前に日本語覚えろとは言いませんが、
値引きを覚える前に日本語覚えろとは言いませんが、
そういう行為はやめてほしいなぁ〜と思うこのごろでした。

shoes BLOG shop OPEN!! 

May 03 [Tue], 2005, 22:55
某ディスカウント系の靴屋さんに勤めて、1年弱が立ちます。
素敵なお客様がいたり、正直「ムカッ」とさせて頂けるお客様がいたりと、
いろんなことがあります。

まぁそういうごく平凡波乱万丈な日々を、綴っていこうかなぁと、
思ってます(・∀・)

2005年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:shose123
読者になる
Yapme!一覧
読者になる