フラッシュ脱毛の仕組みについて

February 02 [Sat], 2013, 15:08
ここでは一般的なフラッシュ脱毛のしくみについてご紹介しますね。
IPL脱毛も、名前は違いますが、フラッシュ脱毛の一種です。

●成長期の毛は毛細血管から栄養を貰うため毛根が太くなっています。
 毛根周辺には光を吸収しやすいメラニン色素があります。
 毛の周辺には毛の成分のもととなる毛母細胞と毛乳頭があります。

●フラッシュ脱毛のインテンスパルスライトによる照射で、毛母細胞と
 毛乳頭などの「毛包」と呼ばれる部分に熱をあたえます。
 熱で毛母細胞や毛乳頭はタンパク変性と呼ばれる現象で死滅します。

●毛の成分が死滅したことにより毛自体も老廃物となります。
 老廃物となった毛は1・2週間前後で自然に抜け落ちます。

●暫くすると毛が再生し新しい毛母細胞が毛穴の中で再び成長します。

●数週間後には、また新しい毛の組織ができ成長していきますが、
 以前の毛よりも細い毛として再生していきます。
 再びインテンスパルスライトにより照射を行うことにより、
 ふたたび、毛母細胞や毛乳頭を死滅させます。

●毛母細胞が死滅したあとの毛穴は収縮し目立たなくなります。

こうして脱毛処理が完結します。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rika
読者になる
2013年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/shortmix/index1_0.rdf