小泉首相がかわいそう 

September 03 [Sat], 2005, 23:12
先日からテレビ各局の党首討論会を見ていたが、小泉首相の見方は公明党だけ、それが与党と言うの立場なのでしょうが、どの党も、通り一辺倒の理想論だけで自民党、小泉政権をこけ下ろしている、私なら、もー勝手にやれば、と言って帰ってしまうかもしれない、(この四年間小泉首相は何もやっていない)等と皆は行っているが、私の見たところ歴代の総理の中では一番と言って良いほど働いていると思う、道路公団の不正が明るみになったのも、小泉政権だからこそではないか、それを小泉政権が悪いからそんな事になったのだと、言うのが野党の言い分なのである、拉致問題にしても、以前から解かっていたのに、何の手も打たないで居たのは、歴代の総理ではないか、確かに、道路公団の民営化も満足な物ではないかもしれない、それは小泉首相が好んで不満足な物にした訳ではない、利権を求める反対派の勢力の中を潜り抜けてきたから、そうならざるを得なかったと言う事なのだ、綿貫何とかと言う議員の後ろには運送会社があり、全面的な支援を受けているらしい、その運送会社は、郵便局の仕事を一手に行っていると言うではないか、皆偉そうな事を言っていても、すべて利権の為に動いているのだ、そんな中でどんな改革が出来ると言うのだ、今回の解散も
小泉首相が、何も決められない、何も改革が出来ない、利権政党にメスを入れる、マニフェストに郵政の民営化と共に、自民党の利権改革であるというのを明記すればいいと思うほどである、これからの小泉改革を、やりやすくするために、抵抗勢力を今回の選挙で一掃し、本来の小泉首相の求めている、改革をやりやすくするのは、我々に出来るただ一つの仕事では無いだろうか、いまや共産党などと言う政権は、各国で崩壊し、政権等はありえないのに堂々と居座っている、反対するだけの党なら、いっそうの事、(利権を暴く党)とでも名前を変えて、取調べの権限を与えてもらい、与党の不正を暴いていく党にしたらいいと思いませんか?そうすればもと、存在感も増し国民からの応援も得られ、当然票も集められると思う、それによって政治も正しい方向に進むと思うのだが、
今のままでは、共産党、社民党などは、発言権も無くただの、税金の無駄飯食い党でしかないと思うのだが、
2005年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:shokuasa
読者になる
Yapme!一覧
読者になる