初の病 

June 21 [Sat], 2008, 22:22
 先日私が疲れて調子が悪いと書いたのだが、私だけでなくルルちゃんも悪くなった・・・。気付いたのは木曜。予防接種のため、家で体温を測ってみたら7度5分あったのだ。そういえば頭が熱く、汗ばんでいる。昨日からそうだったような。こんなこと、mixiの日記に書いたらまた母親失格とか言われそう・・・。だからこっちでだけ書いてる。予防接種に行けばお医者さんに診てもらえるかもしれないので、とりあえず病院に連れて行く。病院で熱を測ってみると、7度6分・・・。やっぱり無理でした。けど、時間外なのにお医者さんに診てもらえて、しかも会計の人も勘違いしたのかタダだった。ラッキー。
 結局風邪だったようで、安静に過ごし、(といってもルルちゃんは普通なので元気にベッドの上を転がっていた)昨日ぐらいから少し熱も下がってきた。やれやれ。
 しかし、熱のある間、外出もままならず私の方のストレスがいっぱいだわー。。

*登場人物紹介*しよ* 

June 21 [Sat], 2008, 22:19
自己紹介バトン
Q1 HNを教えて下さい。
しよ
Q2 HNの由来はどんなものですか?
本名より。
Q3 血液型を教えて下さい。
変人AB
Q4 貴方の性格をおおまかに説明して下さい。
めんどくさがりで理屈っぽい
Q5 普段の服装について教えて下さい。
シンプル&カジュアル
Q6 誰に似ていると言われますか?
ムーミンのミィとか。本上まなみとか言われたことも(嬉)
Q7 そんな自分が好きですか?
嫌いではない。
Q8 趣味はなんですか?
スポーツ・買い物
Q9 よく見るテレビ番組はなんですか?
最近はプロ野球中継。阪神ファン。
Q10 好きな芸能人は誰ですか?
芸能人には興味ないです。
Q11 尊敬する人は誰ですか?
ベタに両親。
Q12 好きな本はなんですか?
1冊に決められませんが女性作家の小説をよく読みます。
Q13 好きな漫画・アニメはなんですか?
もう10年ぐらい漫画ほとんど読んでいないので・・・。
Q14 好きなア-ティスト・曲を教えて下さい。
音楽はあんまり聴きません。
Q15 好きなキャラクタ-を教えて下さい。
やわらか戦車とか?
Q16 得意な教科はなんですか?
数学以外。
Q17 では、苦手な教科は?
数学と・・・体育。
Q18 好きなブランドはなんですか?
特定のブランドはないですが作りの凝ったものが好きです。
Q19 この世で一番嫌いなものはなんですか?
詭弁
Q20 今の日本をどう思いますか?
いけてないけどこんなもん。
Q21 私(バトンを製作した者です)の年齢はいくつだと思いますか?
どうでもいい・・・

育児方針の違い 

June 20 [Fri], 2008, 22:32
 記事の日付をよく見れば分かるけど、このブログ、一度休止していたのを最近になって育児ブログとして再開している。実はmixiを始めたのを機にそちらで日記を書いていたのだけれど、最近そっちに育児のことを書きにくくなってきたのでこっちを再開したのだ。

 私には独身時代から親しくしている友人がいる。彼女も私より数ヶ月早く出産し、それを機に仕事を辞め、今は専業主婦になっている。お互い、考えも似ているし、思ったことは言い合っていた仲なのだが・・・。

 その彼女が、なぜか私が子供を夫に預けて飲み会や遊びに行くことに批判的なのだ。しかも「思ったことは言い合っていた仲」だけにストレートにそれをぶつけてくる。最近はmixiで。飲み会で帰宅が予定よりちょっと遅れたことを書いた時には「子供がかわいそう」と。最初はかなり困惑した。出産するまでの彼女はずっと働いていて、趣味も多く、自分の人生をめいいっぱい楽しんでいるタイプの人間だった。だから、子供が生まれても自分だけの楽しみを持つことにこんなに批判的だとは思いもしなかった。けど、彼女の言葉から、最近はなぜそういう考えなのかが理解できてきた。

 私は、育児も仕事も夫婦で分担して、という家庭のスタイルをとっている。だから出産しても仕事はやめないし、その代わり夫にもなるべく一緒に家事も育児もしてもらうようにしている。なんなら私の代わりに育休をとってもらいたいぐらい。夫はぐうたらなので私ほど家事や育児はしていないが、それでも夫も平等に分担、という気持ちではいると思う。そして、働いている私には母親の顔とは別に社会人としての顔があり、仕事復帰する以上、会社にも顔つなぎをしておく必要がある。うちの会社は古い体質というか、未だに飲み会でコミュニケーションを深めてというスタイルなので、そこに顔を出すことはある意味仕事の一環なのだ。

 一方、現在専業主婦の彼女の夫は、典型的な亭主関白タイプ。当分は彼女には働かずに家庭に居て欲しいとのこと。彼女も子供好きなのでそうするつもりだとか。彼女の夫はちょっと独占欲の強いタイプで、彼女の家族と一緒に旅行に行った時、ほんの30分ほど彼女が子供を夫に預けて私たちの部屋に話をしに来ていただけで「どこほっつき歩いてんだ」と怒りのTELが。彼女の家庭は、夫は仕事・妻は育児という分担になっているみたい。だから彼女が子供を放置していると彼女の夫は怒るし、彼女も夫に養ってもらっているから育児は自分の仕事、という意識でいる。

 こう書くと、彼女の夫が悪い人みたいに見えるけど、そんなことなくて、私たちとは仲の良いお友達なのよ。だた、彼女と夫との間ではそういう力関係ができあがっているみたい。

 まあだから、彼女からしたら子供をおいて自分だけ遊びに行くなんて考えられないし、私からしたら夫に預けて遊びに行くのを咎められるいわれはないってのも当然なのね。結局、それぞれの家庭があまりに違いすぎるから。

 それぞれの家庭に、それぞれのスタイルがあって、それに合わせて育児方針も多様なのです。だから、私が子供を置いて遊びに行くのは別に悪いことではないと思う!・・・けど、mixiでこういうこと書くと、顔を合わせていないだけに変に伝わらないかと心配なので未だに反論できずにいる(涙)

おっぱいトラブル 

June 18 [Wed], 2008, 10:43
 月曜は私の祖父母にルルちゃんを披露に。祖父母は喜んでくれて、ルルちゃんもそれなりに愛想振りまいてくれてよかったのだけれど、慣れない長距離の運転に私もルルちゃんも疲れた。つい長居してしまって、帰宅も19時前。あわててルルちゃんを風呂に入れて、寝かしつけて・・・。一息つくと、なんか私の体もしんどい。けど翌日には家具の修理に業者が来るので、家を軽く片付けておかないと・・・。疲れた私を見かねておっちゃんもかなり手伝ってくれて、少し早めに就寝。
 翌日も、ルルちゃんと一緒に昼寝して、疲れを取るようにしていたのだけれど、夜ぐらいから右乳に痛みが。今朝、さわってみると小さなしこりができている。・・・これは、初の乳腺炎ってやつか今までトラブル無しだったのに。疲れがたまったりするとなることもあるらしく、それなら心当たりありまくり・・・。ネットで対処法を調べ、今日はそれで対処してみることにした。
 そこで、ひとつ気になっていたことを確かめてみることに。それは「トラブルのときのおっぱいは不味くて塩の味がした」という話。読んだとき、ほんまかいなーと思っていた。で、ちょろっとにじんだおっぱいをなめてみると。なんとー!ホンマに塩の味というか、苦い味がするじゃないの。しかも苦いのはしこりのある部分近くから出るおっぱいだけ。他のところから出るのはほんのり甘いいつもの味。しこりを見つけたとき、「まさかとは思うけどガンとかじゃないよね」とちょっと不安だったけど、これは乳腺炎で確定ですな。

虫歯菌がうつる・・・? 

June 16 [Mon], 2008, 10:25
 赤ちゃんにはもともと虫歯菌はなくて、それが親とかからうつるらしい。これは産前からよく聞いていた話。そこで、私たちもかわいいのを我慢してルルちゃんの口には「ちゅーっ」とかはしないようにしていた。離乳食のスプーンも私は口をつけないようにして。これが結構面倒。

 けど、ちょっと考えさせられることが。

 ネットの育児サイトでの相談で、「0歳児の娘の口にお友達の子供(2歳ぐらい?)がキスしてしまった。お友達もそれを軽くたしなめただけだった。虫歯菌がうつるから、とずっとキスしてなかったのに!その子供もお友達もひどいと思いませんか?」なんてのがあった。そしてそれについているコメントもおおむね相談者に共感する内容のものだった。

 確かに、私たちも今、キスしないように注意している。けど、もしこの相談者のような出来事に出会ったらどうするだろう?キスした子供は、純粋に、「赤ちゃんかわいい!」という思いでキスしているのだ。それに対して、立腹するなんて・・・私には出来ない。そもそも、よく考えてみると、どの育児書にも「虫歯菌がうつるから赤ちゃんにキスするのはやめましょう」なんて書いてはいない。親からうつるとは書いているかもしれないが・・・。「キスしたらいけない」っていうのが育児の一般常識でない以上、首から「キスしないでください」という札を下げているわけでもないのに、親しみを込めてキスした幼児をきつくたしなめることを期待するなんて、自分の子かわいさに周りが見えなくなっているようにしか思えない。

 さらに、その後で読んだ育児雑誌に「虫歯菌は口を近づけただけでうつるので(飛沫で?)お母さんからうつることが多いです」との記事が。じゃあ、キスを控えることに何の意味もないやん

 そんなわけで、うちはキス解禁しようと思いました・・・

哺乳瓶克服! 

June 13 [Fri], 2008, 22:00
 昨日は近くのイオンへ。ここのところ、週1ペースで通っている。子持ちになって気がついたけど、イオンってすごい親子連れ仕様になっているのだ。授乳室も広いし・・・。ギャン泣きされても安心。

 で、イオンでベビーグッズを見ていて、何となくNUKの乳首を購入。最近はあきらめていた哺乳瓶練習だけど、NUKのへんてこな形と天然ゴム製にちょっと期待してみた。で、今日自分の乳首にかぶせて試してみると・・・飲んだじゃないですか嬉しい〜その後搾乳したのを哺乳瓶であげても完飲。調子に乗って粉ミルクをあげてみたら、これは拒否。けど、いいの。哺乳瓶さえ克服してくれれば。これで心置きなくおっちゃんに預けて外出できるじゃないですか

 一体何がルルちゃんの琴線に触れたのかは分からないけど、今までの全ての悩みが吹っ飛んでしまった気分。

無認可その2&認可申し込み 

May 19 [Mon], 2008, 11:45
 今日は認可を見学し終わったので申し込みに行こうと思ったが、その前に区役所の近くにある無認可を見学することにした。

 この無認可もうちから1駅離れている。通勤経路途中でもないので最初は候補に入れていなかったのだけれど、認可園の厳しい状況を見ると、無認可の可能性が高そうなので、もうちょっと見学しようかと思って。実際行ってみるとそんなに遠くはなく、通勤のときにちょっと遠回りする程度で大丈夫そうだった。しかも一番バタバタする朝は夫が送ってくれるし。
 行ってみると施設は古く、その日は子供も少なかったのでちょっと寂しい感じ。けど、昔からある無認可らしく、保育士さんはそれなりに慣れた様子だった。そして、ここは給食がでるとのこと。前の無認可とベビーセンターは給食無しで弁当持参だったのでこれはかなりプラスポイント。保育料も前の無認可と似たようなもの。そして延長あり。しかも24時間!いや、そこまで延長しなくていいんだけど。前の無認可よりいいかも・・・。

 見学終わって区役所へ。申込書には第3希望まで書けるんだけど、そこは空欄にして、今の申し込み状況を聞いてみることに。聞くと、私立園は申し込みゼロ、公立園は申し込み6、うちAランク(フルタイムの共働き)4。悩んだけど、公立園を第1希望にした。私立園は「連絡くれる」という言葉を信じて、もし連絡あればすぐに第1希望と入れ替える!(ずるい?)第3希望は書かなかった。実はもう1箇所、近くに保育所があるのだけれど、そこは評判が悪いのだ。悩んだけど、そこに入れるぐらいなら無認可でがんばってもいい!と判断。

 申し込んでみて思ったけど、やはり途中入所は厳しそうだ。10月から3月までは無認可に預けて、4月の一斉入所を狙うのがいちばん妥当そう。それなら1歳児の枠になるが、幸い、公立園は1歳児の枠が多いのだ。それでも1歳児は大激戦らしいが、「既に無認可に預けて働いている」というのはかなりのプラスポイントになるらしい。なら半年間無認可で我慢するだけで、第1希望の公立園に入れるではないか。そうしよう。きーめたっと。

公立認可園 

May 15 [Thu], 2008, 11:32
 さて、今日は大本命の公立認可園を見学。ここはうちから一番近いし、小学校も隣なので、見学前から好印象なのだ。
 ここは子育て支援センターも併設していて、そのせいか園庭も広々している。保育室も全て1階。やはり乳児のうちはともかく、すこし成長したらここがいいなあ、と感じた。私立に比べると少し保育料も安く済むし。ただ布オムツ&発熱時は基本すぐお迎え。けど、これは(オムツしてる期間なんてそんなに長くない)(病気がひどくならないうちに休んだほうが結局長引かない)という考え方もある。しかーし、もちろん入園予約なんてないし、定員もいっぱい。途中入所は絶望的。
 けどやはりここが一番いいかも。この保育所難の時代に「ここがいい」とか言っていられないと思っていたけど、今後5年ほど通うことになるのだから、やっぱりちゃんと選びたいな。。

私立認可園 

May 08 [Thu], 2008, 11:16
 今日はうちからわりと近い私立認可園の見学に。前回の無認可見学からすこし間が空いたのは、4月の一斉入所でバタバタしてるであろう時期を避けた、という私なりの気遣い。
 そこでは園長先生らしき人が迎えてくれた。そしていきなり衝撃の一言が。「20日ぐらい前に来てくれてたら、入園予約できたのに・・・。」なんですとー!!そこの園では子供や保育士さんの様子見で年度当初は定員いっぱいまで受け入れておらず、様子を見つつ、増やしているらしい。また、復帰が決まっている人には、受け入れ枠を復帰まで取っておいてくれるとのこと。しかし、20日ほど前の時点で予約もなかったので、新しく一人受け入れてしまい、定員が埋まったとのことだった(涙)。私、私、3月末ぐらいから見学に行こうと思ってたのに・・・。入所できるならここでも良かったのに・・・(涙)。
 落ち込む私に園長さんは「もし空きが出来たら連絡するから・・・」と慰めてくれたけど・・・。

 さて、園の印象はやはり認可園。人数も多いし、活動もしっかりしている感じでした。ただ建物が2階建てなのと園庭が狭いのはちょっとマイナスかな?しかし私立だけあって融通がきいて、紙おむつOK、そして病気の時にも多少は様子を見てくれて、即お迎え、ということはないそう。これはかなりプラス。

 しかし、定員枠を寸でのところで逃した衝撃大で、かなり落ち込んだ・・・。

無認可保育所その1 

April 15 [Tue], 2008, 11:03
 今日は一つ目の無認可保育所の見学へ。無認可保育所はうちの近くにはなく、今日見学に行ったところは一駅先のところ。ただ、私もおっちゃんも通勤経路途中なので、送迎にはそんなに問題はないかと思って。一応、20分ぐらいで歩いて行けそうだし。
 ネットで情報を調べて見学に行ったのだけれど、詳しく聞くと、そこは企業内保育所とのこと。会社はちょっと離れたところにあるらしい。ただ、余裕があれば一般からの受け入れもしているとのことだった。開所してから1年ぐらいしか経っていないとのことで、まず施設や備品が美しい!そして広い!費用は普通かな。ベビーセンターよりは安く済みそう。しかし保育時間が・・・。その企業に合わせているので、9:00〜17:00で延長は無いとのこと。これはかなりマイナスか。そして、さらに気になったのが保育士さんたちがいまいち不慣れっぽいこと。きっとみんなこの保育所でしか保育士の経験がないのだろう・・・。

 初の無認可見学。無認可ってこんな感じのところなんだな、と勉強にはなりました。もし、無認可に入れるとしたら復帰する10月から認可に(おそらく)入れる4月までの間だけなので、多少気になるところはあっても目をつぶってもよいのだけれど。。。
2008年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
■アフィリエイト■
■第6弾■送料・代引き手数料無料■和の服屋の店長がドキドキしながら詰め込む!わがまま気まま...
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:shokot
読者になる
Yapme!一覧
読者になる