着物を高く売りたいなら絶対知っておきたいこと

June 30 [Tue], 2015, 14:59
最近着物に興味が出てきて、新しい着物を買うためにもどんどん古い着物を買取にだしてるんだけど、

大体どういう着物が高くて、どんな着物が買取価格が安いのかってだんだんわかってきた。

そして同じ着物でも売り方によって高く売れるってこともわかってきた

なんかね、着物って附属品がいっぱいあるじゃない?長襦袢とか下着とか小物とかね。

そういうのの中で古くて使わないものがあれば一緒に買取に出しちゃう。

襦袢とか下着とか小物とかかんざしとか、ほとんど買い取ってもらえないみたいなんだけど、それも全部買い取ります!っていうところがあって、

そういうのも一緒に買い取ってもらうと全体的な買取価格がアップするみたい。

本当は自分でごみに出さないといけないものも買い取ってもらえて、しかもお金がもらえるってなんかすごい得した気分☆

この裏ワザは着物買取業者比較ランキングっていうところにのってて、小物までなんでも買取している着物買取業者さんもここで見つけたからおすすめ

藍染の浴衣は高く買い取りしてくれるみたい

June 29 [Mon], 2015, 17:56
この前おじいちゃんとおばあちゃんの着物を買取に出した時に

お母さんの藍染の浴衣があったんだけど

それが結構高い買取価格だついたの。

その買取価格を聞くまでは、地味だしいらないかなーって思ってた着物なんだけど買取価格を聞いたら惜しくなってきて(笑

自分で着ることにしました。

藍染の浴衣って、よく旅館にあるような紺と白の模様で地味なんだけどそんなに高いなら上品に見えるのかも?って思って。

おじいちゃんの着物を着物買取に出してみた

June 27 [Sat], 2015, 14:38
おじいちゃんがなくなって、おばあちゃんがおじいちゃんとの家を出て老人ホームに入った。
それでおじいちゃんとおばあちゃんの荷物とか遺品を親戚で分配したんだけど、私は着物が好きだったから着物を分けてもらった。

というか全部もらった。親戚は誰も着物に興味がないらしくていらないっていうから、おじいちゃんとおばあちゃんの着物に加えて、
ひいおじいちゃんとかもっと上の代の人の着物まであったから家に持って帰ってきたらすっごい量になった。

でも全部がいい状態の着物じゃないし着られるものと着られないものがある。

それに私はほとんど着物ってきたことないし見たこともそんなにないから、これがどこのなんとか織で〜とかそんな知識が全くなくて困った。

本当に大量にあるから、一つ一ついるものといらないものをわけるのがすごい大変。

柄とか質とかで高級そうに見えるものもあるし、高級そうに見えて実は安かったり、安そうに見えてすっごい高かったりもうわけがわかんない。

テレビでガイアの夜明け見てたらちょうど着物の買取業者の番組があった。
たんす屋さんっていうところ。そういえば浅草にたんす屋さんってあって、リサイクル着物のお店だと思ってたけど買取もやってるんだなー。
さっそく着物買取業者の選び方を見てネットで問い合わせしてみた。



すぐに家に来てくれてひとつひとつチェックして査定してくれた。
一つ一つ、これは元の値段がこれぐらいですねーとか、これは京都の西陣織ですねーとかおしえてくれてほんとに助かった。

その中から自分のいらないものを買い取ってもらって終了。
自分だけではわからなかった、その着物の情報とか作られたところとか作った作家さんとか全部わかったし本当に助かりました。

そして着物のリサイクルショップで自分の着れそうな着物を買うのもいいかなーって思いました。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:しょーこ
読者になる
2015年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/shoko199010/index1_0.rdf