お教室情報 

2006年02月14日(火) 13時08分
私立小学校の世界は狭いらしく、前出の受験を済ませ余裕たっぷりの友人が、同じく余裕たっぷりのお母様たちを数人紹介してくれた まずは敵を知らないと戦はできぬっていうし・・ Y市1、2を争う女子校専門のお教室。これが聞けば聞くほどすごい。 こなすペーパーの数もさることながら、お弁当持ちで一日かけて試験が行われるこの女子高の為に、毎年合格弁当なる写真が配られ、見本通り作ることになっているらしい。塗りのお弁当箱に床に座るピクニックシートはなんと手作り メニューもすべて一緒の子供たちが偶然近くに居合わせたりしたら、試験官の先生びっくりしないかな・・こうでなきゃいけないなんてルールないと思うけど、違和感を覚えながらもきっと私、ここに通ったら必死になるんだろうなあ。何かにすがってでもここの学校に入れたいという強い信念みたいなものが合格に繋がるのか・・ 目の前で大好きなパズルをしている娘に 電車に乗って素敵な制服着てるお姉さんのいる小学校に行く? なんて聞いてる私。子供なんて親が聞けば何もわからずに無邪気に行くって言うに決まってるのに。私のほうが見えない壁に不安で足を踏み入れることに臆病になっているのかも。受験なんて親のエゴ?と心のどこかで思いつつも、大事な人生のレールの一歩を引いてやるのだから責任重大         

お教室探し・・ 

2006年01月23日(月) 9時34分
とりあえず説得はあとにして

お教室に体験入学でもしてみようかと本屋さんへ・・
げっものすごい教室の数・・
皆、よさそうなこと  子供の個性を伸ばす・・とかやる気のある子供を育てる・・とか思考力をつける・・とか
謳っているから選ぶ基準が難しいなあ

とりあえず本を購入してみたけれどどうにもよくわからず、数年前見事に受験をクリアした学生時代の友達の所へして教えを乞うことに・・

「大切なのは、まずどこへ入学させたいかによって選ぶ塾が違うのよ、子供と先生の相性もあるけれどあなたの場合そんなこと言ってる時間はないわねえ・・毎日どれくらいペーパーしてるの?」

「えっ?ま、まだそんなものは・・だって塾も決めてないし

「信じられない・・普通受験を考えたらどこのお教室でも年中の11月から新年長クラスになるんだから遅くてもそこからスタートするのよ。のんきねえ・・どこに入れたいの?」

・・ぼんやりと入学させたい学校は考えていたつもり・・できれば伸び伸びした子供らしい今の娘のまま(勉強はできるに越したことはないけれどこのご時世、心と体が健康ならと心の底から思うのだ)バイタリティーのある子に育ってほしい(欲張り?)  
そんな希望をかなえてくれそうな学校といったら、ちょっとハードル高そうな所ばかりだなあ・・

私のつぶやきを聞いて、幼稚園入園前から様々なお教室に顔を出していたというその友人はとどめを刺すように一言



母親次第ね

そうだよなあ・・私が学校の先生だったらまず親を見るよなあ
ファミレスや電車の中でもうるさい子供を見かけるとついにらみたくなるのは親だし。
なんだか子供より私の試験になるのかも。
子供を今までどう大切に育んできたのか問われる試験って感じ?<
/大>

受験しますっ! 

2006年01月20日(金) 12時47分
出遅れた?・・・・

なんといっても幼稚園後に娘と遊んでくれるお友達が昨年10月過ぎからめっきりいなくなった
いわゆるお受験幼稚園といわれる幼稚園に通わせていたから覚悟していたものの、我が家は違う理由でここの幼稚園を選択したため、実際かなり親子で伸び伸びとしていたし、努めてマイペースでいたかった

入園当初から受験色ビームを撒き散らしていたママ達と一線を引いていたため
こんな環境の中にいながら受験に関しては全く情報もわからず本当にマイペースな私に・・

今まで大事に育ててきた娘をこれからどう育てていきたいか考え、結果として小学校受験を決めた・・はいいが


はあーっつ

小学校もそれぞれ特色がありどこが娘にとって良い学校なのかまだわからないし、
ん?その為には当然どこかのお教室へ通わせなくてはならないし、ん?その為には主人を説得しなければ!

受験を勝ち抜いてきた主人は学校とはそんなものだと思い込んでいるし、塾もただじゃない。
公立に行ったら娘がうまく育たないのかと言われたら・・・・それもそうだなあ。
毎日毎日続く話し合い・・主人も最近はその話になると うんざり顔だあ・・




2006年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:shogakkojyuken
読者になる
Yapme!一覧
読者になる