で念願叶って購入しましたがハッキリ言って期待外れでした

October 26 [Sat], 2013, 15:58

シリーズ23作目、AIR JORDAN XX3が登場。マイケル・ジョーダンの現役時代の背番号「23」を冠した今作はエア?フォームポジット、 デザインを担当したTinker Hatfield(ティンカー・ハットフィールド)率いるチームにとって歴代で最も重要なモデルとなった。今作はハンドクラフトとテクノロジーの最高峰を見事にマッチ。 ダイレクトな接地感とクイックな反発性に優れるフルレングスズームエアを搭載。 シリーズ史上最もプレミアムなパフォーマンスバスケットプロダクトエア ウーブン


シリーズ最終、最新テクノロジーという事で念願叶って購入しましたがハッキリ言って期待外れでした。まず自分が一番こだわっていたクッショニング。接地感を追求した結果の薄いフルレングスズームエアが思ったよりも機能しておらず反発性、衝撃吸収はほとんど感じられません。シューズ全体のアッパーは薄い割には安定感があります。しかしながら全体的に硬い感じがありフィット感はありません。そして一番困っているのが…とにかく滑る!グリップは今まで履いたバッシュの中でも最悪です。レブロン10練習、試合のたびに滑って転倒しています。本当に滑ります。たった一つ評価できるとしたらジョーダンシリーズとしてはかなり軽量という点でしょう。高価なバッシュだったので少しの間は履こうと思いますがすでに次のバッシュを探しています。以上、総合的に辛口コメントになりましたが自分的には買って失敗でした。