お久しぶりでございます。

March 04 [Sun], 2018, 21:34

こんばんは。

良い夜をお過ごしくださいませ。



ココの存在をすっかり忘れていた。

ハンバーグに衣をつけて揚げるとチキンカツになることを、
最近知る。

んで、作った。

コレ


嫌なこともあるけど、それなりに充実している。

私は
自分のしたいと思う仕事ができ、

尊敬する上司がいて、
その上司は私が仕事をする姿を喜んでくれ、
何かと配慮をしてくださる。

一緒に仕事をする同僚は私を理解して、
これまた配慮してくれる。


有難いことだと、改めて思う。
今はうっすら笑みを浮かべて静かに頭を下げていればいい。



私の過去を整理していて、

「私にこの立場をくれたのは、
私に卑怯なことをしてきてくださった方々」

と気づいた。



私がブチ切れたら、
周りが配慮してくれて、私がしたいことをさせてくれた。

卑怯なことをされなかったら、
私はブチ切れることもなく、したいことを言う機会もなかった。

卑怯なことをされたから、
自分のしたいことが明確になった、
とも言えるよね。

私に卑怯なことをしてくださった方々に、
感謝している。


”この聖人チックなところがアレレだなぁ”
”私、そんなええ人か?”

と思っていた時期もあったけど、

今は
”自分は何かを得たから、聖人チックなことを言えるのだろう”
と思っている。



正論が必ずしも通るとは限らない。

でも、
組織である限り、
好きな人も嫌いな人も、そこの組織人である限り運命共同体で、
”みなさまで一緒にやることが前提”
で考えていったことは、いつか必ず通る。


私があれほどまでに
渇望し、あがきまくってまで欲しいと思って得られたのは

”みなさまが一緒にやることが前提の思考回路”
というココロだったのだ、

と、
最近になって、気づいて、

意地悪された方への感謝の気持ちを持てるようになった自分を
受け入れられるようになったし、

”気の持ちようやんけ、人生なんて”
と変に悟りを開いてしまった。




”感謝”

私はこの言葉を多用して、
これからも日々を過ごしていくのだと。

そして、
目の前のものを大切にして、
自愛し、忠誠を誓い、貢献していくことで
自分のフィルターを通した組織を醸成させていく。



私は

小原流で得た”可能性の示唆”に心を振るわせ、
小原流の教義に心底惚れて、

縋った。


でも、
小原流に私の捜しているものは、なかった。

捜したんだけど、
本当に捜したんだけど、

なかったんだよねぇ・・・



この先、
小原流はかなり技術力も落ちるだろうけど
それ以上に人間力が落ちていく。

いけばなの全盛期を知る今の重鎮あたりがさようならしたら、
教義についての読み込みが出来ている人間がいなくなる。

その下の方々も頑張っている方もいるとは思うけど、
やっぱり足りないんだよね、教義の読み込みが。
教義の読み込みをしよう、という動き自体がないわな(笑)


さらっと、会費払って、
ちらっと、気が向いたら出て行って、
ふらっと、ココに好き放題書いて、

断末魔までの経過を記録しようかな、
って気持ちしかない。


近い将来来る断末魔を横目で見たとき、

「”可能性の示唆”を与えてくれた小原流に感謝している」
と言い切るどころか、

「ほぉらね!」と笑いながら、
前神の見えざる手のご本を読みながら、

自分の創り上げた前神の見えざる手のことを想うのだと。


最近ー

November 27 [Mon], 2017, 5:32

おはようございます。

良い一日をお過ごしくださいませ。





もう2017年が終わる。


今年は思くそやせた一年だった。
現在44キロだもん・・・


近影


おひるごはんを食べていないから、ということに気づく。
おひるごはん食べる時間がない。


とはいえ、
去年の今頃、
スカイプというチャットが入ったことで、
劇的に一つ一つの業務は楽になった。

今までだったら話を聞かないといけなかったんだけど、
文章だからすぐ読んで返事を返す。

もうさぁ、人の話なんて聞きたくないんだよ、
めんどくせぇから。



「ナカオサンのメールはチャット状態」
とは前から言われていた。

私の場合はメール・スケジューラーを半分ずつ画面に出しているから、
すぐメールが見れる。

そして、
さっさと返信しないといけないものは出してしまう。


コレが皆さんできないのよね・・・
真似しようともしねぇ!


「ハイハイ、残業代が欲しいんですね。
意味のない業務をさも大事そうに抱えて時間を食い、
「私だって!」とわめきやがる。

私は仕事を進化させているから仕事が増えるの!
軌道に乗ったら、さっさと人に振ってるでしょ!!」

と叫び狂いたい気持ちが昔はあったが、

今は

”貴様らの意味のない業務時間短縮のために、
仕事作ったるわ!”

となっている。




内心で舌打ちしまくりなんだが、

手前味噌で恐縮だが、
「ナカオサンと仕事するようになって、仕事に対する概念が変わった」
と評価され、

お恥ずかしい話だが
若造の異動したい部署ナンバーワンが私のところだという集計が出たそうだ。
(考課の際に希望が聞かれるんだよね)


それに、
「とんでもない!私は何も」
と言い続けつつ、

内心で、
”自分にも誇らしげにしていられる場所があってもいい”
と自己満足を得る。



ココには
自己顕示欲を刺激された人間の
意地の悪い無責任な行動はない。

あれほど見ていて痛々しいものはないからなぁ。



”視点を変える”
私はコレ、小原流で習得した。

表現方式の多さから”綺麗なものには種類がある”ことに気づき、
”可能性の示唆”を得た。

人と同じものなんてみてても、
一番にならない限り、達成感と満足感は得られない。

能力のない私は一番にはなれない、
視点変えて根本探ししていたほうがよっぽど建設的だ。


なれない人間がなろうとするために、
くそ意地悪になるのを見続けて、

”一番になれない人間が一番になろうと考えること、
これって違うよね”

と改めて確信した。



”ナカオサンの意味のない余裕が癪に障る
(こんな内容)”

と陰口を叩かれているんだが、
これがずっとわからなかった。

だけど
”可能性の示唆”が”余裕”に映っていたんだなぁ、
と最近になって気づいた。

私はその誤解にずっと煩わされて、
いっぱいいっぱい嫌な思いをしてきたんだなぁ・・・

そして
心がどんどん壊れていった。


誰にも利がない、一番最悪の結果だよね。



とはいえ、
最悪の結果に気を病む必要はない。

もう終わったこと。

次、
こういうことにならないようにしよう。



”他人のために奉仕することで自分に何かが返ってくる”
このスタンスがある限り、

縋るものは変えてしまっていい。


パソコンあたらしくなったー。

November 17 [Fri], 2017, 22:45

こんばんは。

良い夜をお過ごしください。



パソコンあたらしくなったー。

んで、
記念に書きました。



こんばんは。

October 14 [Sat], 2017, 21:39

こんばんは。

よい夜をお過ごしくださいませ。



先日の朝ごはん。

ホットサンドウィッチを作ろうと思ったけどめんどくさくなって、
お皿に盛り付けたの巻


さい




これから

August 27 [Sun], 2017, 5:33

おはようございます。

お久しぶりでございます。

よい週末をお過ごしくださいませ。



いくつか記事を消しています。
理由はいつもと一緒です。


人生でトップクラスのハードライフに
(ホント業務以外することがない!こんなのあるか!!)

やっと一区切りがつき、

”あ、ブログ・・・”
と思いつく。


読み返してみて、
「まぁ、どえらいこと書いてるなぁ・・・」
と笑ってしまう。


ココまで書けばわかるとは思うが、
根本まで思考する、という知性がない。

だから、
井の中の蛙になってしまって、
マスターベーションを繰り返し、

”自分たち頑張ってるよね”
になってしまう。

それが世間一般でどうか?なんて考えてしまったら、
アレレだもんね。



ある意味一番お気楽かもしれない。

いけばなで生活は維持できないけど、
他のことで飯が食えるから、
いけばなが中途半端に仕事になってしまう。

ご趣味の世界でいるからそらひどくなるけど、
ひどくなったってええもんね。

昔はそうじゃなかったから、
いけばなが隆盛したんだけど。



おやつ


最近になって、
お花を活けることが本当に楽しくなった。

ハードスケジュールのくせして、
お花を活ける時間だけは取っている。

睡眠時間が昨日まで、
毎日4時間。

この私にそんな気力があるとは・・・



自分の周りに植物がある生活、
なんて楽しいんだろう、

とワクワクして、
ほぼ毎日何かしらを活けていて、

花材を選び、対峙し、
自分の中にあるパワーを集中させ
大きく振りかぶって、挿し入れる。


すると、
”ウッソー、降臨やんけ!”
とハッとすることが時折ある。

ココの読者ならわかるだろうけど、
私が自分で降臨、と言うときは本当に降臨だ。





地脇先生から

「心が解放されていないと、いい花は入らない」

と言われたことがある。


このことだったのか・・・と感じ入って、

”自分は花好きなんだな”
と心から思えるようになった。



支部行事に参加しなくなってわかる、
というのが皮肉だけどね(笑)




昨日までの
とびぬけて駆け抜けてハード生活じゃないけど、

今までのことを一つ一つ精査して、
よりお人に奉仕するために、
いろんなことを練り上げていきたい。