英会話 あいさつ

March 03 [Thu], 2011, 3:43
英語でねっ!-英会話-本当はこう言う!
http://www.eigo-de.net/>から抜粋


(I've) been keeping out of trouble.-英会話良く使う表現
英会話-良く使う表現
あいさつで、「どう?」(How are you doing?)とか言われた場合の答えです。「面倒な(やっかいな)ことは避けている。」つまり「ぼちぼちでんがな」って言う感じでしょうか?
例文:
A:「How are things?」
B:「Been keeping out of trouble.」

(I’m) (just) plugging along.-英会話良く使う表現
英会話-良く使う表現
 こちらも昨日の続きで「How are you?」と聞かれたら、「いいよ」と答えるときなどに使います。何事もうまく行っているときには、こんな風に答えてもよいのでは。
  例文:
A:「How are you, doing?」
B:「Just plugging along.」

(I’m) doing okay.-英会話良く使う表現
英会話-良く使う表現
 あいさつの「How you doing?」の返事などの場合や具合を聞かれたときの返事です。「I'm fine.」と同じです。
  例文:
A:「You look pale. How are you feeling?」
B:「I'm doing okay.」

(I’ve) got to split.-英会話良く使う表現
英会話-良く使う表現
 「もう、行かなきゃ。」と言う意味ですが、良く使われているのは「I've got to go.」ですかネ。他にも「I've got to run.」「I've got to take off.」「I've got to get moving.」などあります。
  例文:
A:「Oh, it's already 5(o'clock). I've got to split.」
B:「OK, see you soon.」

(The) same to you.-英会話良く使う表現
英会話-良く使う表現
 先日、別れる際に言う言葉で「Have a 〜」をお伝えしましたが、相手に言われた場合は「あなたも」と言う気持ちを込めて、「The same to you.」か「you too.」と返しましょう。
  例文:
A:「Have a good day!」
B:「The same to you.」

(Things) could be better.-英会話良く使う表現
英会話-良く使う表現
 How are you? などと挨拶されたときの答え。「ぼちぼちでんがな。」のようにダイレクトに答えないときの言い方。他に「(I) could be better.」「(Things) might be better.」
  例文:
A:「Hi, How are you doing?」
B:「Could be better.」

Anything new down your way?-英会話良く使う表現
英会話-良く使う表現
 「何か面白いことあった?」挨拶がわりの「What's new?」とかと同じです。
  例文:
A:「Hi, Anything new down your way?」
B:「No, what's new with you?」

Don't I know you from somewhere?-英会話良く使う表現
英会話-良く使う表現
あいさつと言うより、パーティなどで見知らぬ人に話し掛けるときの言い方になります。「どこかでお会いしたような気がするのですが?(思い出せないのですが)」と言う意味になります。
例文:
A:「Don't I know you from somewhere?」
B:「Yes, I usually wear a cap and a goggle. I'm your dentist.」

Don't be gone (too) long.-英会話良く使う表現
英会話-良く使う表現
「じゃあね、」「はやく帰って来てね。」と言う意味です。
例文:
A:「Don't be gone too long.」
B:「I'm just go to bathroom.」

Don't stay away so long.-英会話良く使う表現
英会話-良く使う表現
直訳すると「そんなに長い間離れないで。」となりますが、意味としては「もっと頻繁に顔出してよ」となります。会ったときや分かれる際の一言です。
例文:
A:「Hey, John. Long time no see you. Don't stay away so long.」
B:「Yeah, I'd like to.」

Fancy meeting you here!-英会話良く使う表現
英会話-良く使う表現
「こんなとこで会うとは、びっくりするね。」と言う意味になります。
例文:
A:「Fancy meeting you here!」
B:「Yeh,!, I just walking aroud.」

Give my best to 〜.-英会話良く使う表現
英会話-良く使う表現
 「〜によろしくお伝え下さい。」別れ際に使います。「Say hellow to 〜」よりは、ずっと丁寧です。「All the best to 〜」でも同じく丁寧になります。
  例文:
A:「Good-bye.Give my best to your mother.」
B:「I sure will.」

Remember to 〜.-英会話良く使う表現
英会話-良く使う表現
 〜によろしく言っといてね〜、と言う意味です。良く聞くのは「Say hellow to 〜」ですかね。
  例文:
A:「Have a nice trip.」
B:「Thanks」
A:「And remember me to your mom.」

Guess what!-英会話良く使う表現
英会話-良く使う表現
 「ねえ、知ってる?」「(何を言いたいか)当て見て。」くらいのニュアンスですが、出会ったときに会話を始める最初の一言です。
  例文:
A:「Guess what!」
B:「I don't know, what?」
A:「I'm going to quit this job.」

Have a 〜-英会話良く使う表現
英会話-良く使う表現
 別れ際によく使います。〜の部分にいろいろなものが入ります。
• Have a ball! 楽しんでネ
• Have a good(nice) day(one). 良い一日を。
• Have a good time. 良いひと時を。
• Have a good(nice) trip.(飛行機ならHave a nice flight.) 良いご旅行を。
数えられないものや複数などでしたら「a」はつけないで、
• Have fun. 楽しんでネ。
• Have nice holidays. 良い祭日を。
と、なります。

How’s tricks?-英会話良く使う表現
英会話-良く使う表現
親しい間柄での挨拶の第一声。世代や流行などでいろいろなものがあります。よく聞くのは「What's up?」とか、別に「Hi〜!」でも良いし、「How are you doing?」とかは、そんなに親しくなくても良く使いますネ。
 道ですれ違ったり、エレベータが一緒になったりで、知らない人にでも目が合うと、取敢えず「Hi〜。」となります。後は、相手のネクタイや連れてる犬や何でもホメちゃえば、すんなりと会話が始まります。
 エレベータなどで、到着まで気まずい思いをするよりは、先手を取った方が楽ですし、こちらが何を言っているか聞き取れなかったら、「Excuse me?」と、聞き返してくれます。どうせ知らない人なので、恥をかいてもへっちゃらで、英会話の練習相手になってもらいましょう。

I have to be moving along.-英会話良く使う表現
英会話-良く使う表現
「そろそろ帰らないといけない時間です。」と言う意味になります。「もう失礼します。」のような言い方は沢山あるので、いろいろと使ってみて下さい。
  例文:
A:「I have to be moving alog. See you later.」
B:「Bye now.」

I haven't seen you in a long time.-英会話良く使う表現
英会話-良く使う表現
もうありふれた挨拶の表現です。「長い間見なかったけど。」と言う意味です。同じ意味の表現で口から直に出て来るのは「Long time no see you.」でしょうか?同じ意味を少しづつでも変えて口から出てくると、周りは「こやつ、出来るな!」と思ってくれます。
例文:
A:「Hey, I haven't seen you in a long time.」
B:「Yeah, I was in L.A. County Jail. It's a bad joke.」

I must be off.-英会話良く使う表現
英会話-良く使う表現
「もう行かなきゃ」とその場を去るときの表現です。日本語で言う「失礼します。」に近いような気もします。
例文:
A:「I must be off. I'm missing my train.」
B:「Bye now.」

What (have) you been up to?-英会話良く使う表現
英会話-良く使う表現
「最近どうしてたの?」と言う意味です。「Hellow」など、一声掛けた後に使います。特に変ったことがなければ、「Nothing」とかでも良いですし、相変わらずと言うのであれば、「The same, I guess.」とかでも良いでしょう。
例文:
A:「Hey, John. What have you been up to?」
B:「Been up to no good. I lost my job.」

What brings you here?-英会話良く使う表現
英会話-良く使う表現
直訳すると「何があなたをここへ運んできたの?」となりますが、「なぜ、あなたがここにいるの?」と言う意味になります。パーティなどの意外な場所で会ったときにどうぞ。
  例文:
A:「What brings you here?」
B:「I was invited, just like you.」

What's the good word?-英会話良く使う表現
英会話-良く使う表現
親しい人に会ったときのあいさつ表現です。「最近どう?」くらいのニュアンスです。
例文:
A:「Hey John. What's the good word?」
B:「Good!」

fair to middling-英会話良く使う表現
英会話-良く使う表現
 「How are you?」と聞かれたら、「まあまあ(良くもなければ、悪くもない)」と答えるときなどに使います。何かを評価した場合に使うときもあります。
  例文:
A:「How are you, doing?」
B:「Fair to middling.」




出発まで残り44日。
  • URL:http://yaplog.jp/shododeguchi/archive/49
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー リンク 絵文字 プレビューON/OFF
画像認証  [画像変更]
画像の文字 : 
利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
Ryo Deguchi
>yukiho

どーぞどーぞ!!
おそらくアメリカンEnglishやから
使えない表現とかもあるみたいですけど
とても参考になる表現がたくさんあると思いますよ!!
March 04 [Fri], 2011, 1:45
ノートに書き写したい(^w^)!
めっちゃ勉強になります♪
そこのサイト行ってみようかな(^∇^ゞ
March 03 [Thu], 2011, 12:05
P R





ブログランキング・にほんブログ村へ





2011年03月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
メールフォーム
タイトル

内容
Yapme!一覧
読者になる